日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

先日、厚生労働省の委託事業の一つで、三菱総研さんが受託している人材確保に関するセミナーを担当させていただき、登壇してきました。

僕が担当したのは「訪問看護」のジャンル。
昨年度から担当させていただいた事業所さんの例や、他の社労士の好事例などを発表し、ディスカッションしてきました。

他にも、保育士と運輸のジャンルでの人材が不足していることもあり、多くのみなさまの関心が高いこともわかりました。

訪問看護も、なかなか1人で利用者さんのお宅に伺うことに抵抗もあり、全て自分で行うことが敬遠されることもあり、なかなか定着が難しい職業でもあります。

人材確保も大事ですが、その先の定着がもっと大事。
そんなことをうまく伝えられたかはわかりませんが、とても有意義な時間を共有させていただくことができました。

また来年度も開催されるようですので、ぜひお楽しみにしてください!


先日、いつもの研究会仲間で飲んでいた時に、いかにして痩せるのか、スマートになれるのかを議論していた時に、そういえ少し前に話題になった、アレはどうなったとなりました。

そう、腹筋を割るためのツール「Six Pad」です。

研究会仲間の2人がチャレンジしていたのでした。

1人は、もう電流すら入っていない(笑)という中、アスリートランナーの1人は継続していました。
経過を聞くと、まあまあの効果が出ているといいます。

われわれ、数名のナマケモノグループは、すぐさまその場でインターネットでオーダー。
それが届きました。

早速試しみてみることに。

1日1回、しかも23分と決まっているため、まだ使い始めてすぐの効果は現れていませんが、装着してみると、整形外科にある電気を流す機械に似ています。

いくつかのリズム破がお腹をぷるぷる言わせてくれています。

きっと、効果がでることと信じています。
はい、信じなければやってられませんから(笑)

付けただけで割れたような気になるのも不思議です。

最近、ベスト体重より3キロ増ですので、春先に向けてのシェイプアップです!


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

先日、社労士会連合会(いわゆる社労士会の全国会)から連絡があり、なにやら会議があるので出てくださいとのこと。

予定を調整して向かいました。
大手町のパレスホテルまで。

なんだか、場違いなところに来たなあと思っていると、連合会の会長はじめ、みなさんそうそうたる顔ぶれが集合してきました。

会議の中身は、厚生労働省の事業などに関わっている方たちの意見交換会。
僕は、日本看護協会さんに関わっていることで招集がかかりました。

いろんな事業に携わることで見えてくることや、人の意見もいろいろあるなあと思いながら参加していました。

一会員としてできることは小さいかもしれませんが、大きな動きに変わることもあるので、自分なりの背丈でがんばっていきます。


いつもいろんな場面でお世話になっている、川口の先輩社労士、土屋信彦さんが監修をつとめて、事務所のスタッフに書かせたと思われる(笑)新著が出ましたのでご紹介です!

今回の本は、健康保険の特化していることが特徴です。
手続きの本というと、健康保険あり、年金あり、労災ありとなりがちですが、これは健康保険だけです。

しかも、「最強」です!

ぜひ、手続きを始める方、新人の教育に使う方など、わかりやすくまとめられていますので、ぜひぜひお手にとって確かめてみてください!


WBCで持ちきりですが、日本のプロ野球もオープン戦が繰り広げられています。
そして、春の選抜高校野球もスタートですね!

我が、ベイスターズも好調で、新人選手の活躍が頼もしいです!

いつも、連休までの滑り出し好調な時代と違って、今年はのっけから期待大です。

さあ、球春到来。
楽しんでいきましょう♪


先日、東京都社労士会の医療労務コンサルタントのフォローアップ研修を担当させていただきました。
今年で3回目です。

僕のセミナーでは、医療制度や診療報酬制度の話もさせていただくので、受講された方からは、そんな制度の話は要らなかったんじゃないかとの声をよくいただくんです。

でも、どの業界でもそうだと言えますが、ドクターや医療関係の方々と話す時に、相手の状況をわからないままでは対峙できないと僕は感じていますので、あえてつまらない話をしますが(笑)と断りを入れてスタートしました。

みなさん、それぞれの悩みは思いを抱えながらお聞きいただいたようで、いくつかの質問もいただきました。

僕だって、まだまだ迷いながらですので、いい形で進められるようになるといいなあと思いながら登壇させていただきました!


先日、はじめて愛宕神社に行く機会ができ、あの有名な「出世の石段」を登ってきました。

愛宕神社ホームページ
http://www.atago-jinja.com/

ご存知の方も多いですが、家康公が江戸に幕府を開いた1603年に、江戸の火の守り神として祀られました。

その後、梅の花を馬で取ってくるものはいないか!とのお達しに家臣が応えて、それ以来「出世の石段」として親しまれています。

ということで、僕もあやかってきました!

新橋駅から向かいましたが、歩いて20分もかからずに到着します。
夕方近くだったので、人もまばらでした。

鳥居から眺める、86段の石段。
標高もそんなに高くないし、86段なのでそんなに大変じゃないと思いましたが、一段一段の高さがあるので、女性やお年寄りにはちょっときついかもしれませんね。



それでも登ってみると気分爽快です!
登りきったところから見下ろしてみました。
 

都会の真ん中に、厳かな空間があるのはすばらいですね。
 



あとから聞いたところによると、石段を登ったあとは、女坂から降って帰るとのこと。

そのまま石段を下りましたが、それでも、お先に出世させていただきます(笑)


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

昨日も、無事にお詣りできました。
IMG_0365

弊所にとって2月は折り返しの月。
新たな下期に向かってのスタートの日でした! 

ますます顔晴っていきましょう。

そして、明治神宮さんは、鎮座100年に向けての準備が着々と進んでおり、拝殿のお屋根の張り替え作業が開始するんだなあと見ていました。
IMG_0366

ちょうど神職の方がいらっしゃったのでお話を聞くことができましたが、今のお屋根の銅板は昭和33年に張り替えたもの。
本当は100年くらいは持つそうなのですが、戦後の銅板の品質はそれほど良くなく、鎮座100年に 向けて張り替えを行うそうです。

そうすれば、今度は100年大丈夫とのこと。

銅板が緑色になるには40年程かかるそうで、現在の社務所は建てて20年程だそうです、まだまだ茶色の様子で、年月がかかることがわかります。

IMG_0369

IMG_0370

鎮座100年の1年前にはすべて終了するとのことですので、興味がある方は、ぜひ張り替え前の歴史あるお屋根を観てお詣りされてはいかがでしょう(^_^)


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

昨日は、朝から夜まで、医療労務セミナーの一日でした!

朝から夕方までは、社労士会連合会主催のフォローアップセミナー。
なんと、申込開始20分でいっぱいになったという、プレミアムチケット的なセミナー(笑)

何やら、全国に医療労務コンサルタントの研修を受けた社労士は5000人くらいいるらしいんですが、その中でも昨日の研修の募集人数は100人。

きっとすぐにうまるだろうなあと思いながら、申込開始とともにエントリー。

来週、東京会のフォローアップセミナーで話をすることもあり、情報収集で行ってきました!

研修を終えて、夜のセミナーまで時間があったので、知り合いと東京駅の地下でプレミアムフライデーを実施(笑)

けっこう、みなさん早くから飲んでるなあという印象。

ちょっとひっかけたことは内緒にして、夜は医業経営コンサルティングセミナーでした。

歯に衣着せぬ税理士の先生の話はとても面白かったです!

しかし、プレフルなるもの、いつまで続くのでしょうかね〜


先日、JOURNEYのライブに行った時に、改めて館内を見渡してみました。

東京オリンピックの時に建てられているので、50年以上の月日が経過しているわけです。
当然、通路も狭いし、古さも感じます。

しかし、ふと天井を見て、ここは古くないと感じました。
50年前のデザインとは思えないような作り。

ただ単に、柔道のための武道館として作ったとは思えないようでした。
設計者も、ビートルズがここでコンサートをやるなんて想像していたんでしょうかね。

ちょっとノスタルジックな天井を見上げて、そんなことを思ってみました。



このページのトップヘ