日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

先日、外で食事をしていたら、長女から入電。

次女が学校帰りにiPhoneを無くしてしまったとのこと。
心あたりはあたったけれども出て来ない…と泣き声。

困ったもんだと思ったあとに思い出したのが、iPhoneを探せのアプリ。
次女のIDとPWを入力すると、なるほど学校から帰る途中にある模様。

しかも、近くにはバスの車庫の地図がありました。
すぐ、そこに電話させると、無事に預かってもらっていました。

世知辛い世の中とは言いますが、まだまだ捨てたもんじゃない、なんて言い方も変なくらいに、ちゃんと届けていただいた方に感謝です。

大学生になって、浮かれすぎてるんだよ、とは他の家族談(笑)

いいお灸になりましたかね〜



先週の土曜日、我らが社労士会のボス、大野実先生の藍綬褒章受章祝賀会が開催され、お手伝いもさせていただきながら参加してきました。

長年の功績を称えてということですが、学生時代に社労士資格を取り、24歳で開業し、今まで社労士界をけん引されてきた姿は大きなものであると、改めて感じました。


天皇陛下からの勲章です。
 

学生時代、厳しいトランペット奏者だったとのことで、そのお仲間との演奏もありました。
 

弘法も筆の誤りでしょうか(笑)
 

あらためてお祝いの席で大野先生の大きさや暖かさを感じることができた祝賀会でした。

これから、東京の新しいリーダーとして、さらに引っ張っていっていただきたいと強く感じました。

本当におめでとうございます!


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

今年のサクラは予想より遅かったですね〜
先週あたりが見ごろのはずだったのに…

で、通勤途中のサクラの定点観測をしてみました。
まず、3月30日。


翌日の3月31日。
 

で、今週月曜日の4月4日。
 


今日のサクラはほぼ満開でした!
お花見ができる場所ではありませんので、また来年も楽しみに愛でたいです♪


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

薬膳スムージーですが、こういうのって、自分でやってみないとわからない!

ということで、早速具材を購入し、昨日の朝から始めました♪

緑にはパセリ、黄色にはパプリカ、レモン、しょうがと味付けにバナナ、豆乳でちょっと水分を。

IMG_0688

これだけみるとシンプルですが、 出来栄えは自画自賛の納得ものでした。
どんな味になるのか楽しみでしたが、うちのジューサーでもできることがわかり、意外に簡単ということも。

できたのがこちら!

IMG_0690

具材については、人参じゃばいもなどの根菜類はでんぷん質を多く含むので、スムージーには適さないとか、緑色の野菜は同じものを使い続けると含まれる物質が体に悪影響を及ぼすことがあるので、使い続けない方がいいんだそうです。

そんなことも注意しながら、いろんな具材を試してみたいと思います。

 
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

昨日は、毎年一回開催している、渋谷支部の女子会でした。

ん?なんで福島が?
と思う方もいると思いますが、今年で5回目となる女子会、なんと4回参加している男子なのです!
はじめは、キャンセルした人が出て、その補欠で参加したのですが、その後も講師を紹介したりという状況の中で継続していました。

で、今年の女子会もどうしましょう、という相談を受けてご紹介したのが、今回の薬膳スムージーの講義。
薬膳というと、なんの薬をつかうんだろう?と思っていましたが、食物に含まれるのはすべておくすりですよということに基づいているということを教えてもらいました。

まず、会場となったのは、今は恵比寿のパンケーキで有名になった、アクイーユさんも経営する、エレガンテヴィータさんのレストラン、「レ・ジャン」♪
エレガンテヴィータはこちら http://www.elegantevita.co.jp/
アクイーユはこちら http://accueil.co.jp/
レ・ジャンはこちら http://www.les-gens.jp/

とても素敵なお出迎えをしていただきました。


今年の女子会のテーマは「枯れない女になる!」
ということで、たくさんのレディが終結。




講師のナツメアヤさんは、以前ビジネス朝食会でご一緒させていただいたお仲間。
素敵な女性です♪ 


この具材が、



一気にこんな素敵なスムージーに返信!

この中には、パイナッポーとみかんをベースに、紫蘇、パプリカ、しょうがなどが入っています。 



もう一つは、アーモンドをベースにしたナッツミルクにバナナで味付けを行った、濃厚なもの。



スムージーと名の付くものは、コンビニとかで飲んでいましたが、それはあくまで「ジュース」だったということがわかりました。

冷たくしてしまっていると、胃が収縮してしまうので、体にはよくないんだそうです。
朝一番に、お水ではなく薬膳スムージーを摂る。

なんでも試してみたい僕は早速実践します!

それは、また今度で♪


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 


今年度もスタートしましたね!
あらためて、よろしくお願いします。

で、毎月恒例の朔日参拝を、雨の土曜日に行ってきました。

いつもと違う、西参道口からのお詣りでしたが、反対側からくるということは、こんなにも景色が違うんだということを知りました。

なんでも物事を一点からしか見ていないと、新しい考えはうまれてきません。
違った角度から物事を見ることで、同じものでもとらえ方や感じ方がこうもちがうものかということを教えてくれた気分になりました。

今朝は新入社員の方も多くみられましたね。

僕も今年社会人29年目。
来年は30年目になるのかあと思いながらの出勤でした。

新入社員たちに負けないようにがんばっていきましょう♪
 



先日、厚生労働省の委託事業の一つで、三菱総研さんが受託している人材確保に関するセミナーを担当させていただき、登壇してきました。

僕が担当したのは「訪問看護」のジャンル。
昨年度から担当させていただいた事業所さんの例や、他の社労士の好事例などを発表し、ディスカッションしてきました。

他にも、保育士と運輸のジャンルでの人材が不足していることもあり、多くのみなさまの関心が高いこともわかりました。

訪問看護も、なかなか1人で利用者さんのお宅に伺うことに抵抗もあり、全て自分で行うことが敬遠されることもあり、なかなか定着が難しい職業でもあります。

人材確保も大事ですが、その先の定着がもっと大事。
そんなことをうまく伝えられたかはわかりませんが、とても有意義な時間を共有させていただくことができました。

また来年度も開催されるようですので、ぜひお楽しみにしてください!


先日、いつもの研究会仲間で飲んでいた時に、いかにして痩せるのか、スマートになれるのかを議論していた時に、そういえ少し前に話題になった、アレはどうなったとなりました。

そう、腹筋を割るためのツール「Six Pad」です。

研究会仲間の2人がチャレンジしていたのでした。

1人は、もう電流すら入っていない(笑)という中、アスリートランナーの1人は継続していました。
経過を聞くと、まあまあの効果が出ているといいます。

われわれ、数名のナマケモノグループは、すぐさまその場でインターネットでオーダー。
それが届きました。

早速試しみてみることに。

1日1回、しかも23分と決まっているため、まだ使い始めてすぐの効果は現れていませんが、装着してみると、整形外科にある電気を流す機械に似ています。

いくつかのリズム破がお腹をぷるぷる言わせてくれています。

きっと、効果がでることと信じています。
はい、信じなければやってられませんから(笑)

付けただけで割れたような気になるのも不思議です。

最近、ベスト体重より3キロ増ですので、春先に向けてのシェイプアップです!


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

先日、社労士会連合会(いわゆる社労士会の全国会)から連絡があり、なにやら会議があるので出てくださいとのこと。

予定を調整して向かいました。
大手町のパレスホテルまで。

なんだか、場違いなところに来たなあと思っていると、連合会の会長はじめ、みなさんそうそうたる顔ぶれが集合してきました。

会議の中身は、厚生労働省の事業などに関わっている方たちの意見交換会。
僕は、日本看護協会さんに関わっていることで招集がかかりました。

いろんな事業に携わることで見えてくることや、人の意見もいろいろあるなあと思いながら参加していました。

一会員としてできることは小さいかもしれませんが、大きな動きに変わることもあるので、自分なりの背丈でがんばっていきます。


いつもいろんな場面でお世話になっている、川口の先輩社労士、土屋信彦さんが監修をつとめて、事務所のスタッフに書かせたと思われる(笑)新著が出ましたのでご紹介です!

今回の本は、健康保険の特化していることが特徴です。
手続きの本というと、健康保険あり、年金あり、労災ありとなりがちですが、これは健康保険だけです。

しかも、「最強」です!

ぜひ、手続きを始める方、新人の教育に使う方など、わかりやすくまとめられていますので、ぜひぜひお手にとって確かめてみてください!


このページのトップヘ