日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2006年08月

ベイスターズが早くもストーブリーグ(シーズンが終わったあとの、監督がどうなるとか選手がトレードにでるとかっていう話題の時期)に入ってしまった

牛島監督の去就問題と主砲多村選手を日本ハムが獲得に動いているという話題。
早実の斎藤くんを取りに行くという明るい話題もあることはあるが、中日の優勝に阪神が待ったをかけようとしているときになんとも悲しい話である。

親会社のTBSが大型補強にシブチンになったことが、牛島さんにとっては気に入らなかったんだろうけど、そんなことしてるとますます野球離れが続いちゃうぞ

ってなことで、ブログランキングの応援もお願いします
ranking
本題に行く前に、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

さて今日のできごと

お客さんのところに行って話しが一段落したところに、実はこんな話があって・・・と担当の次長さんから

日中、八王子の社会保険事務所から電話があったという。
そのお客さんの管轄は神田社保。
なぜ八王子から?

そこは取引先の管轄の社保で、どうやら保険料を滞納しているらしく、そちらから支払うものはないか、という差し押さえの確認だったそうだ。

お客さんのところも実態が怪しくなってきたと担当からの情報があって、ちょうど7月できれいに清算したところだったとのこと。

「でも、なんでうちに電話がかかってきたんだろう」

というので、新規適用届に取引先を記入する欄があって、それを見て連絡してきたんです、と話をしたけど、新適届に書く取引先の情報や、什器・設備のことなどは、実際問題おざなりなものとして書くことが多かったから、ホントに差し押さえでこんな話が来るとは知らなかった。
というより、初めての経験だった。

きとんと会社の状況を説明して、こうやって保険料を払いますという誓約書を出せば、社保もわかってくれると思うんですけどね。

でも、その裏を考えてしまった・・・

差し押さえというスタンスを見せておいて、実際に保険料が取れないとなると、社保は収納率アップのためにどんな手段をとるだろうか。

地道な努力で確保するのか、確保したら全喪扱いにして葬ってしまうのか、だめだとわかった段階でハナから見捨ててしまうのか・・・・・

「改革」をテーマとする社保庁の対応が見ものである。

まずはコメントのお礼
8月29日エントリーにコメントありがとうございます

近所のTです さん
早速アドバイスいただいたとおり、コメントのお礼をオレンジさんみたいにさせていただきました。
オレンジさん、勝手にアイディアを使わせていただき、すみません

>人の分まで食べてるように見えたか。。。やっぱり。。。正解です!

人の分まで食べているように見えたのは仕事でした。たまには休んだほうがいいですよ〜
ガリガリになって人を驚かすのはやめてくださいね

あさ さん
>年末バドガール楽しみにしてま〜す。

おととしの年末はミニスカサンタクロースの格好をしていましたからね。
今年はバドガールに挑戦してもらうように頼んでおきます

kazura さん
>あれれ?ビールっ腹かい?(^^)

店長は3リットルでも5リットルでも飲んでも太らないからいいけどさ、これでもダイエットしたからね、元に戻るわけにはいかないのさ

>大丈夫!! Tokioバンドが再開になるから!!
パワフルなドラミングでダイエット!!

そうだった連絡するの忘れてたよ。
またはじけますか

ブログランキングに登録しています
ranking
本題に入る前に、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

さて、今日のできごと
今日、お子さんが生まれた人の異動手続きをしに行った。
行くまで忘れてたけど、書類を書いてるときに思ってたことがあった。

お子さんの扶養をお母さんに入れるんだった。

結婚して名前が変わった人だったから、シングルマザーってことはないと思っていたけど、お母さんの扶養に入れるのは何かわけがあるんだろう、くらいにしか思ってなかった。すると・・・・・

原則は収入の多いほうに扶養するので、確認をしてほしいと窓口が言う。

たしかに確認はしていなかったけど、健保のいうこともわかる。

結局、ご主人より奥さんのほうが収入が高いからということで決着したのだが、以前にもそういえば同じ問題にぶつかったことがあった。

その時調べた(調べてもらったんだった)資料によると、総務省から社保庁宛に文書で質問状が投げかけられていた。

内容は、奥さんの収入はご主人より少ないが、子供の面倒は二人でみており、子供が病気になったときに病院に連れて行くのはもっぱら奥さんなので、扶養の選択する余地を認めてほしい、と言われたことによる質問状だった。

確かに、主として生計を維持するものという原則はあるけど、実態を考えるとどうだろうと思ってしまった。

社保庁の最終的な回答は、「家計の実態」「社会通念」を勘案していいですよ、というところに落ち着いたみたいだったけど、どっちかが必ず扶養しなくてはならないのだから、選択の余地は広げてほしいものである。

でも、税金面からの話になると、税理士さんたちは扶養はそれぞればらばらにしたほうがお得だ、ということを行っている

それじゃ解決にはなってないけど、一家庭の収入の話なんだから、そんなにクビを突っ込むなよ、と思った手続きだった

最近、なんとなくだけど、スーツを着るときに苦しい思いがしてならない。
たぶん、この夏にヒマを見つけてはビールを飲んでいたツケがまわってきたに違いない

そんな思いをしながらお昼ご飯に出たときに、近所の同業者SさんTさんに会った。

Sさんは韓国料理のこってり系のお弁当に目が行っているが、Tさんはちらっと見ただけで、別のお店に行ってしまった。
女性が好みそうなお弁当を売っているところである。

自分も見に行ったけど、これだけでは足りそうにない量・・・

そう、近所のTさんはこの夏ダイエットを成功したんだそうです
しかも、岩盤浴に行ってさらに落としてきたという。

う〜ん、何がそこまでさせたんだろうと思うけど、でも元気なことに変わりはない。
この前まで、人の分まで食べてる印象があったのに・・・(うそうそ、すみません

これから実りの秋がやってくると、そのまま冬篭りになってしまいそうなので気をつけなきゃ。

でも、昨日は少し涼しくなったこともあって、ビールは1本で我慢・・じゃなくて1本で
そのあと、腹筋もやったしプッシュアップもやったし
食べないでやせるというのは違うと思うので、ダイエットを心がけるみなさん、きちんと食べましょう。

あとは続けてやる気力だけかなあ・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、Tさんアドバイスありがとうございました!今後の参考にさせていただきます
でも、ライヴドアブログは絵文字が可愛くないのは仕方ないですよ

ブログランキングに登録しています
ranking
なんとも、これが実力みたいなぽじしょんです

昨日の社労士試験を受験された方々、おつかれさまでした!
11月には、この1年間の苦労が実るといいですね

しばらくは試験のことも忘れてゆっくりしてほしいものです。

自分もこの事務所に入ってからの合格ですが、受かったからよかったものの、「この試験でだめだったらクビにするつもりだった」と言われ、ヒヤヒヤもんでした

なにせうちのボスときたら、30年も前の試験合格だから、その当時はこんなに熾烈な合格率でもなかったようで、2回も3回も受験するものじゃない、とよく言っていたんです。

でも、試験は魔物なんですよ。
1点でないてしまうことがよくあるんです。

これは体験された人はよくわかってもらえると思います

さあ、しばらくすると新しい仲間が増えますね。
合格されたら、うちの勉強会にも遊びにきてくださーい!

さて、少しでも先輩面できるようにがんばんなきゃ

よろしければランキングの応援もお願いします
ranking
ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

久しぶりに、地元野球チームの召集がかかっていってきました。

天気は暑くもなくちょうどいい天気・・・とは言わないまでも雨も降らずにプレイできました

おじさんが多いチームなのに、なんだかみんな元気

監督兼プレイヤーの人は57歳。
年齢を感じさせません。
というか、こっちの年齢を感じさせちゃってくれて困りました・・・

試合は負けてしまいましたが、いい試合運びをできたと思います。

今夜はここちいい眠りにつけるかも

ブログランキングの応援もお願いします
ranking
ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

この前から自宅のPCの調子が悪かった。
毎回、3,4回強制終了をして、だましだまし使っていたのが、先週はモニターに何も映らなくなってしまったのだ。

今朝近くのPCショップに修理の問い合わせをかけてみた。すると、
「1ヶ月くらいかかりますよ!」と素っ気ない返答

仕方ないので、もう少し近くのちょっと怪しげなショップに行ってみた。
そこのお兄さんが言うには・・・
「ハードディスクがやられていれば、ただ交換で済みますけど。もしかするとマザーボードもやられてるかもしれないし、あれもこれもホニャララ・・・・」と難しいことをいいます。

結局、新しいマシンを買えたんじゃないか?とも思いましたが、なんとか修復完了。
専門用語が多くて、素人目にはわからないよと思ったけど、前より調子いいみたいなので、まいっかといったところです

でも、ああいうところで働く人って、詳しいんだろうけど、もしかして・・・ちょっとオタク入ってない

ブログランキングの応援もお願いします
ranking
ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

どうでもいいような話をひとつ・・・

ドラえもんに出てくるジャイアンっていますよね。
なんでジャイアンって言うか知ってますか?

本名は「剛田 武」

みんなより体がでかいからジャイアンなのかと単純に思っていましたが・・

この前ラジオで、ジャイアンの妹、つまりジャイ子のお兄ちゃん(あんちゃん)だからジャイアンだという説があると言っていました。

なるほどと聞いていましたが、本当のところはわからないそうです。
こじつけなのか、有力な説なのかはわかりませんが、そんなことみたいです。


なんでジャイアンの話になったかというと、ジャイアンツの高橋ヨシノブという選手がいます。
ジャイアンツのプリンスだかなんだかと言われています。
神奈川の桐蔭から慶応に行ってジャイアンツに入った、いってみればエリートみたいな人。

そのヨシノブがポジションを奪われそうだというニュースが出ていました。
今までライトを守っていましたが、ライトを追われセンターにコンバート。
でも若手の勢いのある選手が出てきて、レフトに再コンバート。

外野で一番大変なポジションはライトらしいんです。
それを守れなくなったということは・・・歳

もしヒマがあったら見てみてください。
若手はライトを守って、歳相応の選手はレフトにいるという傾向もあるらしいです。

いろんなところで世代交代ですね。

高校生の粋のいいのも、また楽しみです

あー、また野球ネタになってしまった・・・
ランキングから見放されそう・・・

ブログランキングに登録しています
ranking
でも、最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです


さっき、事務所の窓から空を見上げてきれいなお月さんがでてるな、と思ったら、となりのビル工事の照明でした。
あれは、20何階建てのビルだから、月と間違えても仕方ないな


今朝仕事をしていると、ボスが話しかけてきた。
「これから、なんかコラムを書いてくれってヤツがくるんだけど、一緒に聞いてくれるか」
というので、なーんとなく嫌な予感を持ちつつテーブルにつきました。

ようは、士業持ち回りで1週間単位でのメルマガを発行するという。
月の中日が社労士担当で、それがボスの番らしい。

手っ取り早くいえば、引き受けたはいいがめんどくさい、と言うことなのである。

他の士業は、司法書士、行政書士、税理士、FPとそれぞれそろったメンバーで構成されるみたい。

同席したついでに「ここは社労士らしく労災あたりでせめてみると面白くないですか?」というと、
「また労災か?疲れちゃったな・・・」

そう、ボスは来週はうちの研修会で、その後は支部の研修で労災をしゃべることになっている。
だったら、資料もそろっているしお手のもんだと思ったのだが、やっぱりお鉢が回ってきた

まあそれならそれで、ゴーストライターも面白いかな、と思って引き受けました

毎月、事務所ニュースを作っていますが、継続するってことはなかなか難しいもんだということがわかってきました
でも、こっちはゴーストじゃないから、がんばんなきゃ

ゴーストライターっていえば、いつだったか浜崎あゆみが「今度の新曲はどんな感じですか?」とインタビューされて、「えー、まだ聴いてないからわかんないですぅ」って答えていたのは、真のアホさを露呈してしまったということなんだろうか・・・

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

ここんとこ、高校野球に釘付けになって仕事そっちのけにしていたら、ランキングまでそっちのけになってた
こりゃ大変だ。まじめに書かなきゃいけないってことかな
ここをカチッとしていただくと、うれしいです

さて、うちの事務所は04年に法人化をしましたが、それまでは社労士事務所と行政書士事務所を合体させた事務所でした。
法人組織にしようとした矢先に、行政書士業務をやっていた人が辞めることになって、新たな人員を探さなきゃいけなかったときがあったんですが、これも経験かな、なんて軽い気持ちで書士業務に手を上げてしまったのが、ちょうどその時。

結局、社労士業務が手薄になってしまったので(半分クビだったという話も・・・)1年で戻されたという経緯がありました。

でも、1社だけは関わらなくてはならない会社さんがあったので、窓口のような振りをして担当していたのですが、そのうちに自分の字ではないことが相手にもわかってきて、「ゴーストライターがいるでしょ?」と見抜かれながらお付き合いをしてきました。

その会社さんの変更届を出す時期が今年もやってきたんです。
建設業の許可を取っている会社さんは、毎年決算処理が終わるたびに、その変更届を国や都道府県に提出するんです。

その他にも、公共工事を請けたいならば、いわゆる「経審」という厳しい審査業務もあって、これもクリアしなきゃなんない。

当然、しばらくやっていない処理手続きなので、担当に任せようと考えていましたが・・・

うちの事務所にも受験生がいるんです。そう、彼も今年受験生。
悪くてこれから頼めないので、一年ぶりに決算報告書と向き合っているところです。

今週中に提出したい、と無理を言ってくるけど、やっぱりそれに応えなきゃなんないですからね。
記憶をたどりながらやらなきゃ

でも、こんな状況を知ったら不安になっちゃうかも・・・

そうそう、今年も受験の時期ですね
うわさによると、今年も受験生が減ってるみたい・・・

いい仕事だよ〜
といいつつ、行政書士業務をやってる自分がいる。。。


ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

あれ?タイトルとカテゴリーが違うけど、まあ気持ちを抑えて仕事の話をひとつ

今日はじめて育児休業終了したあとの月変をしました。
もちろんご本人に説明をして、了承してもらってからの手続きです。

ひとつ勘違いをしていたことがあって、最初の一月目のカウントは、職場復帰した月が一月目になるんです。
その月の給与が支払われていなくても、もちろん出勤していなくても、その月からカウントして4ヶ月目が変動月となるわけです。

同時に、厚生年金の特例の届出もしました。
健康保険の給付があったときに額が下がってしまうのは仕方ないけど、年金の給付は従前据え置きは、画期的な考えですね

もっと、活用して仕事と育児の両立を推進していけたらいいと思います。


なんだか、小学生の作文みたいになってしまいましたが、さてさて今日の本題はやっぱり早実VS苫小牧ですよね

仕事しながら、ちらりちらり、最後はかぶりつきで見てしまいました

昨日はロースコアでの投手戦。
今日もそうなるかと思いましたが、さすがに疲れは隠せないのか、ホームランで点を入れられて。
でも、あくまでクールに振舞っている姿はかっこよかったですね。

9回にホームランで1点差になったときはヒヤヒヤもんでしたが、最後はガッツポーズ、その後の笑顔

最後までさわやかな斉藤投手でした

これで、今年の学園祭は斉藤君は楽しめそうにないですね。

熱い、夏の一戦、いや二戦も楽しませてくれた早稲田実業と駒大苫小牧に熱いエールを送りたいです

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

先日も書きましたが、早実の斉藤投手、熱い一戦を繰り広げてくれました。
でも、相変わらずクールでしたね。

しかし、投手戦になるだろうと思われたゲームでしたが、斉藤君の立ち上がりはあまりよくない。
ホームランも打たれるし、チョコチョコヒットも打たれる。
相手の駒大の田中君は逆に打たれないピッチングで対照的だった印象がありました。

でも、しり上がりに球速もあがっていくところを見ると、どこにそんなスタミナと精神力を持っているのだろうと、感心してしまうくらいいい度胸をしていました。

明日の再試合、楽しみです

仕事が手につかなくても多めに見てもらおう

そっか、ボスも巻き込んじゃえばいいんだった

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

ちょっと苦戦かも・・

事務所のHPを新しくしようということで、先日からサーバーの移行をやっていました。

問題なく動くだろうと思われていたところ、メールが届いていないというアクシデント発生。
相手は特定の会社さん。

自分のメールだけでなく、ほかの事務員のメールにも届かないということが起こった。

こんなんじゃ、移行した意味がないぞと管理会社にモンクを言ってるけど、その担当じゃラチがあかない

上司に代わってもらって相談を始めたところ、遠隔操作を行うという。

指定されたアドレスを入力すると、なにやら画面が変わって自分の意図しない方向にカーソルが動き始めたではないか

奇妙なもんですね。他人が自分のパソコンを操ってる。
中に入り込んで、あれやこれや探ってる。

妙な気分になりました

一度電話を切ったあとでも、くりくりマウスは動いている。

初めての体験でした。こんなことができるんですね。驚きです。

結局、相手のメールもサーバーに届いてなく、現段階で考えれらるのは、相手のセキュリティソフトがうまく機能していなくて、もしかしたらウィルスにやられてしまっていて、それでこっちのセキュリティが働いてメールをブロックしてしまっているんじゃないかということでした。

確認は来週になりました。

それにしても、自分ちの中に侵入して何かを物色されている感じはまだ抜けません

ホントに大丈夫なんだろうな・・・

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

このピッチャーをご存知でしょうか?

この夏の甲子園大会で、24年ぶりにベスト8に駆け上がった早稲田実業のエースピッチャーです。
早実といえば、王監督の母校です。
この前まで東東京じゃなかったかな?と思う人も多いはず。

そのエースの斉藤君ですが、テレビ映りがいい
男の僕が言うのもなんですけど、男前
なによりもクール

この夏の試合をみていて、ベンチに戻ったときにハンドタオルで汗を拭う仕草が映っていたので、変わったヤツだな、と思っていました。
ふつう野球選手や他のスポーツ選手は、ユニフォームやシャツの袖とかで汗を拭きますけど、この斉藤君は違う。

マウンド上でもハンドタオルを使います。

なんか、好青年ですよね

しかも、淡々と投げ抜いている。
ピンチになっても表情を崩さず、相手に感づかれないように気を配っているらしいですけど、たいしたもんです。
まさにクールガイ。

このクールさと端正なマスクに応援したくなりました。
「第二の荒木を目指す!」と公言して、しかも実行している。
明日は準々決勝!

ぜひ、一つでも駒を進めてほしいもんです

(また話が仕事とは関係の無いほうに脱線中です・・)
(あ、苫小牧が追いついた・・いや、逆転だ・・・)


ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

前の職場では、営業をやっていたことと通勤に片道30Kmかけて通っていた頃もあって、車を運転する機会は多く、運転も嫌いじゃなかったので苦になりませんでした。

だけど、今は通勤は電車だし、仕事での移動の手段を電車・バスに頼ることがこんなにも楽だったか、と思うようになり、すっかりサンデードライバーの仲間入りをしてしまいました。
駐車場をいちいち気にしなくてもいいということが楽ですね。

今年の6月頃でしたでしょうか、駐禁の取締りが強化されるのと、外部に委託されるという話題はもちろん聞いていましたが、蚊帳の外の人間になっていました

でも、昨日買い物に出たときに、ちょっとくらいなら、と油断をして路駐してしまったんです。

ものの10分か15分くらいして戻ってくると、自分の車の後ろになにやらこそこそする人影が・・・

ああーーーーーこれがうわさに聞く、駐禁取締りの人かと思い、慌てて車に乗り込もうとすると、
「持ち主の方ですか?駐車場に入れてくださいね
と、にこっとされながら言われました。

「ハーイ、すみませーん」
なんて、笑顔で答えたものの、もしかしたら時すでに遅しかと思い、恐る恐るたずねました・・

「大丈夫ですよ、次はよろしくお願いしますね
と言われて事なきを得ました

取締りが強化されたと聞いていたので、警察より厳しいのかと思っていましたが、バックミラーでよく見ると、機械の使い方がわからなくて、まごまごしていたのかも知れません。
もしそれに救われたのならラッキーでした

皆さんも、駐禁の取締りには十分気をつけてくださいね
路中は迷惑行為です。車は駐車場に
飲んだら乗るな、乗るなら飲むな、です。

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

今日12日は、世界最大の航空機事故といわれた日航機の墜落事故があった日です。
もうかれこれ21年前になるようです。

今でも遺族の方々は毎年御巣鷹山に慰霊登山をする様子が映し出されます。

21年前といえば、自分も弱冠19歳
青春まっさかりでバンドをやっていた時期ですが、そのときはみんなで北志賀に合宿に行っていました。

北志賀といえば、冬はスキーの名所(かどうかはしらないけど・・)で、スキーシーズンはロッジをやっているところで合宿をしていました。
スタジオは、板の乾燥室。

なぜかそこのオーナーは、レゲエが大好き。
でも、こころよく僕たちのようなロッカーを入れてくれました。
毎年行ってましたね。

で、ちょうどその事故があった日も北志賀にいたのですが、夕方飯を食ってスタジオ入りしていたときに、ギターが「あれ?なにか今光りませんでした?花火でもやってるのかなあ?」と言ったんです。
そのときは気にもせずに、そのままみんなでしこたま飲んで、次に日の朝になって・・・

朝からテレビは大騒ぎで、一瞬にして目が覚めたのを覚えています。

距離は決して近くないところでしたが、あの光が見えた時間帯とほぼ同じでした。


この「クライマーズ・ハイ』という作品は、その御巣鷹山の事故当時、群馬県内の新聞記者だった人が書いた、当時のフィクションとも言える作品です。

内容は事故そのものじゃなくて、その新聞にまつわる話なのですが、グーッと引き込まれるように読める作品です。

事故当時、墜落場所が特定できなくて、発見が遅れてしまったようです。
それほど、無惨な姿になってしまっていたんですね。

そんな緊迫した場面もあります。お盆休みにお時間のある人はぜひ読んでみてください

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

先日、近所の社労士Sさんの刺激をうけて、[es]という機械が欲しくなってしまった自分は、とうとう欲しい衝動を抑えられぬまま購入してしまいました

まだまだよくわからないので、Sさんに聞きにいったりして、なんとなく使い方がわかってきました。

これは、携帯というよりはパソコンなんですね。

でも、使ってみてはじめてわかるストレス
パソコンだと思ってしまうと、動作ののろさがやっぱり気になるところ。
文字の入力もなれないうちはちょっとつらいかな。

はじめは、この前の機種(ちょっと大き目のやつ)が欲しかったんですけど、既に持っている人の感想を聞くと、小さいほうがいいという。
大きいことにこしたことはない、と思い込んでいましたが、実物をみて感激したことはいうまでもありません。

ぜんぜんパソコンのことなんて詳しくないし、近所のSさんみたいには行かないだろうけど、おもしろそうなおもちゃになりそうです

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

世間はすっかり夏休みモードですね。
なにせ電車が空いてるのがいい!

そんなのんびりとしたなか、今日のお昼ご飯に何を食べようかと思って歩いていたら、意外にマックが空いていたので、この前テレビでみた「ピタマック」を食べてみようと入りました。

トマト入りとなしがあって、入ってても20円の違い。

これは当然トマト入りだろう、とチョイスしましたが、食べてから初めてわかる20円の差。

こんなにトマトをうすく切るのは難しいだろう、とばかりにぺらっぺらでした。

でも味は、スパイシーなタンドリーチキンが、暑い夏の食欲をそそるようでよかったですよ!
食欲が落ちてるなあ、と感じたらおすすめです !

なんか、自分も朝からすっかり夏休みモードになってしまったため、どうでもいいようなコメントになってしまいました。

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

うちの事務所では、毎月(ほぼ毎月・・)研修会を主催しています。

そろそろ来月の案内を出す時期になって、テーマは決まったけど講師が決まらない。
じゃあ、テーマを変えれば講師の選択幅が広がるのでは?と思いボスに提案するが、イマイチのってこない

以前、提案したテーマはまあまあだったけど、講師が今ひとつでおさまりが悪かったこともあって、自分も消極的になったりして。

困った結果、12月に登板する予定だったボスが重い腰を上げてくれて一件落着

今日会員のみなさんに連絡しようと思ったけど、暦をみたら仏滅だったので明日にします。

台風のせいもあってか、時間の経つのがゆっくりな一日でした。

ブログランキングに登録しています
ranking
最後までお付き合いいただいたついでに、ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

この前、ある社労士さんがOutlookを使い出したと言ってたのを聞いて、自分も手を出し始めました。
今までOutlook Expressしか使ってなくて、何度かOutlookを使おうと思うんだけど、なんとなく断念してました。

あんちょこ本を買ってきて読んでみると、なにやらいろんな機能がついてる。(今さらながらだけど・・)
なんとなく、便利さがわかってきたような気もする(なんて気のせい・・)

使いこなすと便利かな、と思ったのと、先日近くの社労士さんに見せてもらった、ウィルコムのW−ZERO3[es]が欲しくなってしまって、そっちも使いこなせたらいいなあ、という思いから。

でもきっと、そんなに入れるスケジュールなんてなくて、無駄に使うおもちゃになりそうなところも、ちょっと怖い

でも今のPDAはすごいですね!なんでもパッパッってできちゃう。
それでもストレスを感じると言っていたけど、見ていて感激

こどもがおもちゃをねだるような気持ちになってきてしまいました。

もしかしたら、週末あたりには手にしてたりして。。。

それより、自宅のパソコンを直すほうが先決かな

ブログランキングに登録しています
ranking
ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

先日、第2回の特別研修のお誘い・・じゃなくて申込書が届いたので、ボスも自分も申し込みをしました。
(先日、第1回目を受講された近くの社労士さんの話をきいて、半分尻込みしていたのですが・・・)

7月31日までの申込期間で「期間を過ぎた場合は、理由の如何を問わず受付できません!」と強気に言っていましたが・・・

今日、神奈川県会の人から連絡があって、「今回は開業の人を優先しますので、勤務の人はご遠慮ください」と言われたので、仕方なくあきらめていたら、「追加受付」の連絡がきたといいます。

どうやら、辞退者が思ったより多かったみたいで、受講者が足りなくなったんでしょう。
「どうしようかな」という話でした。

たしかに、「辞退申出書」も一緒に入っていましたね。

自分も、「せっかく当たったんだから、重い腰を上げるか」と思っていたのに、やっぱり様子見する人が増えたみたい。

東京会でそんな話があったかどうかは、まだ聞いてないけど、他の県会では定員割れが起きているのかもしれませんね。

もし漏れている人は確認してみたほうがいいかも


さて、ホントはメインのテーマにしようと思っていたのに・・・

横浜も横浜高校も残念な週末でした

横浜高校のエースは、途中から疲れが顔にも球筋にも出ちゃって、大阪桐蔭が徹底的に研究しただけあって、してやったりという感じでした。

特に、高校生や大学生というのはまだまだ発展途上だし、なかなか連覇っていうのは難しいもんなんですね。

でも、熱戦は始まったばかり、これからの展開に期待したいところです

ブログランキングに登録しています
ranking
ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

なんか、横浜VS阪神みたいな東西対決になってきました
(レベルが違うという反論は無視無視

この夏の大会の4強と言われる一角(駒大苫小牧、八重山商工、知弁和歌山と横浜)と、これまた4強とひけをとらないグループの最有力の大阪桐蔭。

しかも、初日の第3試合です。

抽選の最中、横浜のナインは、相手が決まらずやきもきしていたみたいですが、いきなり大阪桐蔭ですからね。

大会初日6日の第3試合、楽しみです。日曜日だし釘付けかも


もう一つの楽しみは、横浜VS巨人

昨日からの直接対決で、順位が入れ替わりました
(低レベルな争いという意見も無視無視

週末は乞うご期待


さて、社保庁の年金にからむ不正問題。

厚労相と社保庁長官は引責辞任しないだけまだマシだと思うけど、給与の一部を返上すると言っている。
給与の返上で国民はだまらないよなあ・・

前にも、年金の納付率を上げるのに、事業所数の分母を減らすだとか、被保険者数を分子から減らすだとか聞いたことがあるけど、こんなに表面化しちゃったら責任もなにもない気がする。

もう完全に失墜してしまったね・・・

ブログランキングに登録しています
ranking
ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

夏休みに入ると、毎年JRでは「ポケモンスタンプラリー」という企画をやっています。
JRの各駅の改札出たあたりに、ポケモンのスタンプが置いてあって、いくつか集めると景品がもらえるというもの。

たぶん、それぞれにお目当てのポケモンがいるから、あちこちの駅を回らなくちゃならないので、JRの乗車券稼ぎなのかな?と思ってみたり。

子供たちは、駅で配られたのか、紙でできたピカチューのサンバイザーみたいのをかぶって楽しそうだけど、一団が右往左往していて、今日も踏み潰しそうになってしまいました

でも、これもいい夏の思い出になるのかあ


さて、先週電子申請をやった結果がひとつ返って来ないのがある。
今日は、ちょうどその社保に用事があるから、担当の人に聞いてみた。

たしかにひとつ保留になっているのがあるが・・・と担当が言う。

細かい諸事情を言って、納得してもらえたみたいで、「じゃあ、これから承認手続きにはいりますから、またご連絡しますね」と言ってもらって、社保をあとにしたけど・・

ん?まてよ?

結局電子申請したのに、今日持っていった手続きが早く終わっちゃって、まだ承認待ちかよ

今日行くことがわかっていたら、普通に紙ベースで申請したほうが早かったな、とちょっと反省

まあ、タイミングもあるから仕方ないさ、と思うことにしました。


ブログランキングに登録しています
ranking
ここをカチッとしていただくと、うれしいかぎりです

といっても、このブログの誕生日です

早いもので1年経ちました。

去年のこの時期も、算定が終わってひと段落して、ちょうどヒマになった時期だったと思うんですよね。
何気なくはじめたわりには続きました。

最初のコメントなんか、実名で投稿してたり、誰に話しかけるのかわからなくて、文章も変だったり・・・

でも、たまにこうやって見てくれる人がいるだろうと思って続けてきました。

近くの社労士さんは丸2年経ったと書いていましたが、来年の今頃はどんな投稿になっているやら・・・

と思ったけど、人間自体がかわらないので、たぶんこんな感じでしょう

よろしければ、これからもお付き合いください。
ヨロシクお願いします

ブログランキングに登録しています
ranking
1周年記念に、ここをカチッとクリックしていただくと、大変うれしいです

今日のハローワークは混んでた。

だいたい月があけた1日というのは、退職手続きが重なるものだけど、やっぱり景気はよくなったとはいえ、ボーナスをもらって辞める人も多いんでしょうね。

普通自分たちが並ぶ適用係の窓口は、社労士だけだからスムーズなはずなのに、今日は混んでた

だからというわけじゃないとは思うけど、2ヶ月遅れで取得届を持っていったら、
「入社日を確認できるものありますか?」と言われ
「あー、2ヶ月経っちゃいましたね・・」と苦笑いでごまかすと、
「じゃあ、今日はこれで通しますから」といって処理してくれました

混んでるときはそれなりについてることもあるかも
だから、そのハローワークの名前は明かせない・・・


さて、大企業はいろいろ考えるもんです。
松下系の請負会社であった一件

派遣と請負のことについては、2、3年前に監督署も動いていました。
うちのお客さんも請負ではだめになったので、特定派遣を届出したところがいくつかありましたから。

でも、今回の奇策は「やるな、松下」という感じ。

請負で仕事をしていれば、その労働者には指示や命令が出せない。
でも、請負会社に社員を出向させてしまえば、指揮も命令もやってOKということを考えた。

これがまかり通れば、他のメーカーもマネをしてくるだろうって。

これも、先駆者利益???
あ、やったもん勝ちか


8月に入ったものの爽やかな一日でしたね。
爽やかな一日にカチッとお願いします
ブログランキングに登録しています
ranking

このページのトップヘ