日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2007年05月

すみません・・勢いで、二回目のエントリーです


最近さわがれている年金問題。
こっちは、この前の是正をどうしようかと悩んでいたら、遅い時間に電話が

また、こんな時間に先物の営業か、とうんざり声で出てみると・・・
「ボス先生の事務所でしょうか?」
ん?フルネームで言ってくる

もう帰ってしまったことをつげ、ご用件は?と聞くと
「私、某国営放送の記者の者ですが、今の年金問題についてご意見をお聞きしたいと思いまして・・」という

ボスは、本を書いてもらえませんか?とか、本の取材とか、一切興味なし

なので、そんなことを返すと、
「あーそうですか・・東京会のホームページで検索すると、年金の分野で検索されたものですから・・」と困った様子

あー・・・でまかせとは言わないけど、一応書いてあるんじゃない・・・


「でしたら、年金に詳しいSじい先生の方がいいですよ」と紹介
「ありがとうございます!さっそくかけてみます!」

いやいや、あなた・・
記者さんに時間もへったくれもないでしょうけど、こんな時間にもういませんよ

といっても、こういうときってだいたいが急いでいるから、記者の人も大変だ

記者さん、ちゃんと労働時間守ってますか?
タイムシートつけてますか?
時間外手当出てますか?

あ、裁量労働か


しかし、こんな時間から記事を草稿して、いつの放送や新聞に間に合わすんだろう?
というか、記者の力量しだいで載らないことだってあるよな・・・

そういえば、僕も東京会のホームページに登録しました。
そのうち載るでしょうけど、取材はマネージャーを通してくださいね
突然のインタビューはなしですよ
どうしてもっていうなら別ですけどお



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

今入った情報によりますと、本日付の官報に特定社会保険労務士の付記申請した名前が載っているというので見てみました!

発表は番号だけだったけど、今度はちゃんと名前が載るんですね

気になっていた方はいかがですか?

そういえば、東京会ではかなりの大物がダメだったらしいといううわさがありましたが、真相はいかに・・・


調べる気もないのでそれはいいとして、僕の名前の前には、うちの勉強会に来ていて、東京会の野球でも宿敵な多摩地区の同い年の人の名前もありました。

けっこう知ってる名前がいるもんです
気になる方は、官報のページを見てみてくださいね
5月31日付 号外 広告 特殊法人等



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

昨日の是正の続きでもありますが、賃金台帳をちゃんと整備しなさいという勧告。
あらためて内容を調べてみたので、以下知識として・・・

労働基準法 第107条 労働者名簿
1.労働者の氏名
2.生年月日
3.性別
4.住所
5.従事する業務の種類
6.雇い入れの年月日
7.退職の年月日およびその事由(解雇の場合はその理由)
8.死亡の年月日およびその事由


労働基準法 第108条 賃金台帳
1.賃金の基礎となる事項
2.賃金の額
3.氏名
4.性別
5.賃金の計算期間
6.労働日数
7.労働時間数
8.時間外労働、休日労働および深夜労働の労働時間数
9.基本給、手当て賃金の種類ごとにその金額
10.労使協定により賃金の一部を控除した場合はその額


賃金台帳に記載する労働時間数は、月の総労働時間数でもよいが、その場合でもちゃんと時間外や深夜の時間は記すこと、と指導されました。

こうやってみて気づいたことが、年休はわざわざ書かなくてもよかったんだということ。
労基法も、このあたりまでくると疲れてきて覚えきれない時期でしたもんね

そういえば、もうすぐ社会保険労務士試験の締め切りみたいです
受験生のみなさん!(って、受験生はこんなブログなんてみないか)慌てないで!
まだ3ヶ月もあります!!
これから身につくのが本当の力ですよ!!!
あきらめなければ、必ず努力は報われます

タコの置物でもおいてがんばってくださいね
「オクトパス」デス
僕は井出先生からいたdきました。
紙のぺらぺらなやつでしたけど^^;


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

先日、お客さんのところに是正が入ったとちらっと書きましたが、なんかしらないけど、定期巡回みたいになってる
判を押したように、2年おきにきてるんです

それも、ちょうどこの時期
監督官さん、新しく赴任してきて、なんか手柄をあげようとしてませんか
なんて勘ぐったりしてみて・・・


その今回の是正内容ですが・・・
・賃金台帳に、労働時間や時間外の時間数が記載されていませんよ
・衛生委員会の重要な議事録が残っていませんよ

と、その2点

おっ!昨年、一気に見直したかいがあったか
監督官さん、はいはいまいどありがとさん

と喜んだのもつかのま・・・
なんと指導票の方がなにやら長く書いてあるではないか

その内容たるや・・・
パソコンのログを見せてもらった結果、実際の勤怠管理表との間に乖離がみられるので、調査を願いたい、とのこと。
詳しくは、もっと細かいことが指導として残されましたが、パソコンのログで判断されたら結構痛いかも

判例とか見てもまだ出てこなく、昨年日銀と住宅金融公庫でパソコンのログに対する是正の結果があった。
是正は少なくてラッキーなんて思っていたら、とんだ災難が降りかかってきそう

近所の社労士さんに話を聞きに行ったら、「最近、就業規則しかやってないから、面白そうでいいなあ
・・って、そんな問題じゃないじゃないですか

何かベストな対処法ご存知のかた、ご教示乞う
って、無理だろうという見解かな・・・


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

7a97efa9.jpg昨日、「百年の孤独」という焼酎をいただいた
僕はお酒が好きなわりには貴重なものとかの区別がつかず、ものをしらない

この「百年の孤独」というお酒をご存知の方も多いと思いますが、今をときめく宮崎の幻の焼酎
なんとネットで1万円を超える値段で取引されているとか

そんな貴重なお酒を堪能しました

色はきれいな琥珀色
まずはストレートでいただく

口の中に入れると、40度とは思えないまろやかさが広がる
あれ?度数の割にはきつくない
これはまずい(おいしくないのまずいではない)

「冷酒と親父の小言は後で効く」
という名言があるように、あとになって十分効いてきた

しかし、おいしかった

「森伊蔵と村尾と魔王」を焼酎の3Mというらしいが、世間にはおいしいお酒が多いもんであると思った。

今度は、ぼちぼちさんお薦めの「舞香」を探そうっと


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

今日は是正を受けてきました。
中身的に問題がないように思えたのですが、実は大変大きな壁に直面したようです・・
今日はまとまっていないので書けそうにありません


さて、ある会社に同姓同名の方(実際には名前の読み方は違ったけど)が入社しました。
年齢も1歳くらいしか違わず、入社も2週間違い

なんでそんな紛らわしい人を採用したのかわかりませんが、社内では少し困惑気味
なので、苗字では呼ばない
その人の名前は・・・

よっくあるみょうじ「さ・い・と・う」のさいとうさん
(全国のさいとうさんごめんなさい

でも、年金手帳が来て発見
同じさいとうさんでも字が違う

一人は「齊藤さん」でもう一人は「齋藤さん」
上が難しい人と、上も下も難しいさいとうさん
さいとうさんにも、簡単な「斉藤さん」や下だけ難しい「斎藤さん」がいる。

社長さんの奥さんに、こんな区別ができますねと伝えたら、
「覚える気がないので結構よ」とのお返事
ありゃありゃ


でも、こういう字の違いがあるから年金の未払い問題が起きるんでしょうね。
昔の社保庁がいい加減にやっていたとはいいませんが、同じ名前でもこれだけあると間違ってしまいそうだから気をつけましょう



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

7132b6c5.jpg今日は、試供品のカフェオレ配布はありませんでした
Tさん、昨日だけだったかも


大阪の遊園地でのジェットコースター事故を受けて、あちこちのコースターが確認作業をしている。

指導では、年1回を目途に亀裂などを調べる「探傷試験」をすることになっているけど、やっていなかったコースターが72基もあったと報告しています。

中には、そんなもんしらなかったという施設も

今朝のFヨコを聞いていたら、そんな話をしていましたが、横浜のランドマークタワーの横にある「コスモワールド」のジェットコースター2基も点検をしていなかったとか。
全然していなかったわけではなく、2万回転だか3万回転ごとに確認することになっていたといいます。

しかも「内規」で。
ここにも、国の基準ではなく、ローカルルールがはびこっていたわけですね・・

就業規則でもそう
知らないうちにローカルルールがまかり通っている。
深夜手当は1回ごとにいくら払うとか、日曜出勤はいくらだとか・・

それが基準なんだと思ってしまうと痛い目にあうこともありますね。
実際に、明日是正を受けてきますが・・・

ローカルルールで助かることもあります(ゴルフなんかはそうですね)
でも、事故や法律にからんでくるとなると、見直すことも必要。

明日は、大きな痛手にならないことを祈っておいてください


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

今、お昼を食べに外に出たら、紙パックのカフェオレをもらった
試供品らしいけど、熊本のミルクをたっぷり使ったと書いてある。
うーん、熊本のあじ〜


さて、いろんな本や書物を読んでいると気になるのが「行う」と「行なう」
就業規則を見直しているときなども、作った人の送り仮名が気になります。
みなさんはどっちを使いますか?

僕は小学校では「行う」と習ったはずなんだけど・・
と思い調べてみたら、なにやら難しいことが書いてある。


もともと、昭和48年に送り仮名のつけ方として定められたそうで・・
それによると、単独の言葉で活用のあることば、例えばこの「行う」がそうなんですが、「行う」ともなるし「行い」ともなるので、おこな・うの「う」からが送り仮名なんだそうです。

でも、「行なう」も許容範囲みたいな感じで使っていいともある。

じゃあ結局どっちでもいいのか、と思ったら、法令では「行う」が正しいそうで、言ってみれば就業規則なんかも「行う」を使うのが正しいんじゃないかと判断。

法律用語は「行う」で統一されているけど、古い法律は混合してる場合もあるとか。


取扱いもいろいろですよね。
取扱い、取扱、取り扱い

何が正しいのかよくわからないけど、そういう区別があるんだそうです。

みなさんも送り仮名には、取扱注意です
ん?取扱い?


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(汗)カチッとおねがい!

先日携帯に入った電話が、前職で最後にお世話になったお客さんから。
薬局を4店舗やっている社長兼薬剤師の人。

この方、プロパー(医薬品メーカーの営業のことね)あがりの方で、僕がやっていた仕事の一番の理解者。
なので、月末とか、数字に困ったときはよく助けてもらった方

今でも、年に何回か電話あって、「社員がケガしてさあ」とか「傷病手当金ってさあ」と連絡が入る。


ついこの前も、出産した人が育児休業に入るんだけど・・・と相談の電話があって、アドバイスをしたところだった。

「shimanoriさん、独立しないの?独立したら頼むからさ!」
と言ってもらえるのはとても光栄なこと

でも、今ももう少しどうにかしなきゃなんないしなあ、と思う


そんな会話のあと、その方からいただき物をした。
中身はゼリーの詰め合わせ

思い出した
その社長、あまりお酒を飲まない方だった
だから、甘いものを贈ってくれるんだな

社長!ゼリーもいいですけど、もうすぐ夏だし、ビールとか焼酎とかでもいいですよ

ってわかってもらえるかなあ・・・


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

今日、ある記事を読んでいたら、安衛法の一部を遡って改正するとある。
4月25日に決定して、4月1日施行。


その内容は、
・40歳以上の定期健康診断の項目に、肥満度を測定する「腹囲」を追加する
・総コレステロールを削除し、LDLコレステロール値の測定を追加する

なんと、内臓脂肪症候群、いわゆるメタボリック対策が安衛法に加わったんですね
肥満傾向が高まるにつれて、糖尿病、高血圧、高脂血症に罹る傾向が強くなって、脳・心臓疾患を発症する危険度が増すというもの。

改正をも遡らせた背景には、こんな危険ゾーンにいる人がたくさんいるってことなんでしょう。

今や、メタボってるなどと揶揄されがちな現象ですが、新しい医学的知見を含めて導入されるみたいなので、笑ってばかりはいられません


また、コレステロールにも、総コレ、HDL、LDL、中性脂肪などいろんな数値が出てきます。
健診の項目に、HDLコレステロールは既に入っていましたが、今回LDLの検査も加わるということ。

HDLは善玉コレステロールと言われて、余分なLDLなどを掃除してくれる役目をします。
それに対してLDLは悪玉コレステロールと呼ばれ、HDLとは逆に、末端組織へコレステロールを運んでしまうので、この値が大きいと問題がある。
なので今回加わったのでしょう。


高脂血症も怖いですが、なんといっても怖いのは「糖尿病」です
知らないうちに膵臓が侵されていて、気づいたときには手や足や目までを奪ってしまう

僕のつたない医薬品業界にいた知識ではうまく伝えられませんが、健康は失ってから初めて気づくものです。

定期的な健康診断は必ず受けましょう
そして、メタボ対策も忘れずに


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

今朝方、火事の夢をみた。
歩いていると、ビルの2階だか3階から火が出ている。

すると、その手前でも火事がおきてしまう

なんか嫌な夢をみたな・・と思いつつ、実家に電話をしてみた。

以前にもあって、電話をしたときも「なんともない」との返事。
今回も何も起きてないという。

気になって火事の夢を調べてみたら・・・

意外や意外!
吉夢だと、いくつものサイトで書いてある
何かがまい進する証だともある。

なんか、安心しました

火事というと、あまりいい出来事ではないので、自分災難が降りかかるのかと思っていましたが、そうではないらしいです

なので、安心して眠ることにします

ちなみに、あるサイトでは、病気にかかる前兆とも・・
そういえば、朝から極度の腹痛に見舞われた

吉夢じゃなくて、この現象だったのか


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

なんだか、はしかが流行ってるみたいですね。

大人になってから罹るとけっこうつらいですから注意してください

そういう僕は、水疱瘡を大学1年のゴールデンウィーク、はしかは社会人になってから罹りました

さすがにはしかの時は重く、入院することに。
かなりの高熱が出た記憶があります。

水疱瘡だって、楽しい大学生活を始めた矢先の出来事だったので、「あいつやめたのか?」とうわさされたとか・・・

そういえば、おたふくは小学1年のときだったけど、遠足だった。
枕元におやつの入ったリュックを置いて寝てました。

なんだか、あまりいい思い出がないなあ

「もしかしたらはしかに罹ったことないかも?」
という方がいても、早まらないでくださいと呼びかけています。

ワクチンが不足しちゃうんでしょうね。
まずは、病人からのケアが最優先でしょうから、今健康な方は少し落ち着いてから確認してみましょう


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

今朝の朝刊の神奈川版に、小田原のデニーズでの、セクハラあんど労災認定問題が載っていました。
34歳の主婦が、アルバイト先のデニーズで執拗なセクハラ行為を受け、それによる精神疾患で今もなお入院中とのこと。

つい昨日だったか、精神障害での労災認定が急増していると言ってたばかりの出来事。

街のファミレスだけに、企業名の公表は大きな痛手ですね
しかも、従業員のセクハラですから・・
仲間でグルになってやっちゃいけませんよ
もちろん、一人でもそうですけど・・

デニーズ側も事実を認めているというので、これからウミを取り除くにはいい機会なのかもしれません。
外食産業はパートさんを使っているケースが多いので、社員たちにも意識が行き届かないのは残念なことです


最近では、企業の社会的責任(CSR)という言葉が目立つようになりました。
「うちはCSRに積極的に取り組んでますよ!」などとアピールすることで、企業価値が高まる。

という皮算用をしている企業も多いと思うんです
これは本質的ではないですよね

セクハラやメンタルヘルス系の問題でいえば、CSRは企業の中の問題に関わることだと思います。
もっと働いている人への配慮がないといけない。
だから、今回のデニーズの一件みたいになってしまう

企業の価値なんて、働いている人のほうが実感しますもんね。


なので、来月のうちの研修会では「メンタルヘルス」についてを取り上げます

CSRと同様に自分たちもSRSR・・・社会保険労務士の社会的責任も考えなきゃなんないですね

おっと、これ以上突っ込むと自分でもぼろが出そうなので、この辺でやめときます



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

今日は、久しぶりに「本気」で頭をさげてきました
背筋に冷たいものを感じながら

今回の一件は、請求書が遅れたことのお詫びと、未請求分についての依頼


未請求分といっても2年前のものです
2年前の請求に関しては、僕も関わっていたことなので、自分で行ってきました。

遅れた請求書を出して、「いやあ結構かかったね」なんて話をしたあとに、おそるおそる切り出す

一瞬絶句したあとに、「払わないとはいわないけど、40年商売やってて2年前の請求書をもらったのは初めてだなあ」と怒りとも呆れともつかない言葉を返され、恥ずかしい思いでした

このお客さんは、窓口になっている方が経理の人だったので理解も早かったですが、そうでないと話がややこしくなりそうなので注意です

しかし、出したあとに後味の悪いものを感じて、やめときゃよかったとも思いましたが、それで一人の給料分くらいになるので、バカにならないといえばならない

こんなのも賠償保険って使えないのかなあ

自信持って仕事したんだったら、ちゃんと請求出しましょうね

人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

昨日のきつねから一転して少し仕事の話。
(きつねの嫁入りとぼた餅はどういう関係だ!という声も・・・)


先日のセミナーで、年度更新のイレギュラーなパターンについて少し説明をしました。
内容は、事業縮小した場合で、保険料を充当してもなお還付が出るケース。
アスベストの拠出金があるおかげで、ややこしいことに・・・

僕は、局の人がやったように、一般拠出金と同じ額を今期保険料のところにマイナス表示をして、納付額が発生しないようにしてください、と話しました。

ところが、監督署に確認すると、拠出金は保険料ではないので申告書上のその表記はおかしいといいます
正しくは、拠出金はそのまま書いて、還付請求書で処理をしてくださいと言う。

たしかに、数字のマジックみたいでいいのかなあ、と思っていたので、何が正しいのかわからなくなってきた

その上、その書き方で局に持っていったら、やっぱり拠出金は納付する書き方をして、還付請求書を一緒につけろといいます。

どうしても、マイナス表記の申告書で出すのならば、「0円」の還付請求書も一緒に出すんだそうんです。

なんで?
0円でも請求書を出す意味は?

もっとわからなくなってきました

しかし、お役人の思いひとつで考え方も違うって困りますね。
そんな話をしていたら、ボスが更なるアクロバットを繰り出してきました
さすが、数学者は違う!

しかし、拠出金の動きひとつで、なんでこんなに翻弄されてるんだろう
頭が悪いって損だなあ


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

むかし、むかし あるお寺に和尚さんと小僧がすんでいました。

ある日和尚さんは、近所の家からぼたもちをたくさんいただきました。
和尚さんは、すぐにそれをいただこうとしましたが、大事な用事があり、すぐに出かけなくてはなりませんでした。
和尚さんはぼたもちを、そっと戸棚の奥にしまいました。
「おい小僧、わたしはちょっと出かけてくる。わたしの留守中に決して戸棚を開けてはならんぞ」
「はい、和尚さん。戸棚はぜったいに開けません」

しかし、小僧は戸棚の中が気になって仕方ありません。がまんできなくなり、とうとう戸棚を開けてしまいました。
すると、お皿にいっぱいぼたもちがあるではありませんか。小僧は食べたくて仕方なくなりました。
よし、1つぐらい食べても分からないだろう。小僧は1つ食べました。するとそのおいしいこと、おいしいこと。
思わずもう1つ。  そして、もう1つ。 とうとう全部食べてしまいました。

「しまった!和尚さんが帰ってきたら怒られる」 小僧はあわてました。そして、いい事を考えつきました。
小僧はお皿に残っていたあんこを、本尊様の口のまわりに塗り付けました。

和尚さんが帰ってきて戸棚を開けると、ぼたもちがありません。小僧を呼び
「こら、小僧。あれほど戸棚を開けてはいけない、言っていたのにぼたもちを食べたじゃろう」
「いいえ、和尚さんこの御本尊様が食べておりました。それが証拠にほら、口の周りにこんなにあんこがついているではありませんか」

すると、和尚さんはこん棒をもってきて叩き壊す真似をして
「おい、金仏。わしのぼたもちを食べただろう」
そう言って本尊を叩きました。 すると、本尊はクワ〜ン、クワ〜ンと響きました。
「ほら 小僧。 食わん食わん と言っているではないか」

すると小僧は、
「和尚さん、そんなことでは本当のことは言いません。私が本当のことを言わせてみせます」
そう言うと大きな釜を持ってきて、いっぱいお湯をわかしました。そして金仏を持ち上げると
「おい、金仏。本当のことを言え」
そう言って釜の中に投げ込みました。釜の湯がクタクタと音をたてて沸いてきました。

「どうですか和尚さん。食った食った、と言っているではないですか」


                         
さっき、「きつねの嫁入り」という言葉を久しぶりに聞いたので検索してみたら、こんな昔話がヒットしたんです
化かしあいってきつねだけじゃないですよね。

でも、今日の天気はきつねも出てきそうにありません

なつかしくて、面白かったので本日のエントリーにしました

明日は、まじめに書きま〜す



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがい!

この前の連休に、一頃話題になった「そうじ力」という本を読んだ。
今までも、「捨てる技術」とか、身の回りのものを整理すれば運が開かれる!みたいな本はあったけど、ぜんぜん信じていなかった。というかめんどかったので、何もしなかったと言う方があってるかも

その本を読んで、昔の思い出とか懐かしさにひたっていてはいけないと言うことを学び、連休に捨てたゴミ袋の数、なんと9個
自分のものだけでこの数なので、家中のものを出したらもっとかも。
そいうより、自分のものもまだ出てきそう

自分でも、こんなに要らないものがあったのかとびっくり
衣類から本、雑誌、押入れにしまってあったガラクタなどなど。

大きなものでは、ぼろぼろになったバイクのヘルメットやバイク用のブーツなんかもあったりして
バンドではいていた、金のブーツはいつのまにか処分したみたいで、そんなことすら忘れていた感じ。

中には、学生時代のかわいい写真(自画自賛・・・)なんか出てきたりして

結局は、とっておいても仕方のないものなんでしょうね。
あることすら忘れてる。
それはいわゆる不要物だということ。


なので、今朝は事務所の机を整理して、いらないパンフや冊子など山ほど整理。
引き出しが軽くなって、気分上々

あ、またこんなことしてたらヒマとか言われそう

とにかくきれいになったし、よしとしましょう


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇できませ〜ん(苦笑)カチッとおねがい!

先日、そば屋に入った。
繁華街から少し外れたところにあるそば屋。
(外れてるのに、そば屋。なっちゃって・・・

時間が限られていたので、迷わず入ってみた。
店内には数人の客。
おなじみさんなのか、一杯飲みながらそばをつついている。

空いている席に座り注文をする。

もう一度店内をみると、おなじみさんたちは席をはすに構えながらも話をしている。
と、そこに新たなお客が入店。

あれ?
レジで注文してお金を払っている
なんで?ここ立ち食いそば屋じゃないよね?

と不安に思っていると、次の客もレジで注文したあとに席につく。

そんな不安を持っているうちにそばが運ばれてきたので、おそるおそる、
「先にお支払でしたか?」とたずねると、
「いいえ、夜はどちらでもけっこうなんですよ」とお店の人。

あーよかった、と安心して食べていると、さっきのおなじみさんも席をたってレジに。

「あの〜、先にお支払でしたか?」

おいおい、あんたも一見さんかい
一見さんなのに、おなじみさんのように一杯やっていたおっさんにやられた

そう、ここは祇園ではない!

一見とて恐れることなかれ


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇できませ〜ん(苦笑)カチッとおねがい!

さっき、近所の社労士さんがみえた。
いつも忙しそう
たしかにそれだけ稼いでいるんだろうなと推測がつく。

そういえば、この前稼ぐ方法を教えてもらったのにまだやってなかったんだった

その人たちからみると、うちの事務所はヒマに見えるらしい
う〜ん、たしかにその社労士さんみたいに遅くまでは仕事をしていないし、明日でいいことは明日にまわしているかもしれない

前の仕事のときは、朝7時半頃から会社でバタバタし、平気で夜の9時からミーティングとかやっていたので、そんな時間の使い方は無駄だという気持ちが強い。

体を休める(遊ぶ?)時間も大切。
前は、お客さんに振り回されながら仕事していたけど、自分のペースを相手に理解してもらうことも大切だと思う


僕の机の上は、仕事をしているときはものすごく広がっている。
というか散らかっている
自分の机だけでは済まされず、となりの空いている机や、うしろのロッカー、引き出しも開けっ放しで書類が乗っていたりする。
いつ机が倒れてくるかわからないくらい負荷がかかっていると思う。

なので、たまに膝小僧をぶつけてしまうこともある

でも、そこから片付けていく過程が気持ちいい
収まるところに収まる書類たち。
(収まらないのはロッカーに山積み・・・じゃあ、あまり意味ないか)

とはいっても、そんなにヒマに見えるとこりゃまずいかも
自分ではそんなことないと思ってるんだけどなあ
↑この意識がいけないんだな、きっと

もっとも、仕事の合間をぬってブログってるからかも
来週からは忙しそうにしよーっと


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
下降してます(苦笑)カチッとおねがい!

やっと、土曜日のレジュメができあがりました
できたはいいけど、まだ話す内容がついてこない・・
というかできていない

う〜頭が痛くなってきた
このまま現実逃避してみたい


と、頭を抱え込んでいても仕方ないので、代々木界隈でみかけたお話を

auの代々木のお店が駅前に移転してきました。
前はカフェだったところなので、作りはおしゃれだったりする。
そこでティッシュと一緒に配っていたチラシがすごい
割引がいっぱいついてる

・学生割
・バースデー割 (5月生まれの人だけじゃん・・)
・土・日・祝割
・昭和割 (ちゃんと心得てますね〜)
・ご利用24割
・セット割
・レディース割 (またここでも、男性不利!)
・リサイクル割
・機種限定割
・タイム割
・MNP割
・どきどき割

以上、12個の割引があって、それぞれ525円の割引になる。
全部該当すれば、6300円も引いてもらえるらしい
って、全部はありえないね

どきどき割っていうのは、ゲームに勝ったら割り引いてもらえるらしい。
一か八かの割引

auへの買い替えをお考えの方、今月いっぱいまでのキャンペーンですのでお早めに

ちなみにauユーザーですが、回し者ではありませぬので念のため


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
下降してまーす(汗) カチッとおねがい!

ニュースを見ていたら、またスモーカー受難の記事が。
喫煙している40代男性で寿命が3.5年縮まるんだそうです

こんな記事をスモーカーがみても、「別に長生きなんてしなくたっていいや」と強がりをいうことでしょう

先日のサークルのライヴ会場も煙でむんむん
まだタバコを吸う割合が多いです。
男にしても女にしても・・

でも仕事関係でみると、逆に喫煙率は少ない。
ここ代々木界隈で集まっても、20人中2人とか。


僕も以前は吸っていました。
でも、もうかれこれ20年前のことですからね
そう、20歳の禁煙です

昔は、タバコなんて吸うもんかと思っていましたが、高校生のときに手にしてしまったのがはじまり。
(もう時効です、ジコウ)

やめた理由は、その当時まだ専売公社だったので、タバコの種類も多くなかった。
だけど、かっこつけた僕は洋モクなんか吸ってたりして
学校に行くと、当然そんなタバコは置いていない。
時期的にちょうど就職活動を始めた4年の春でした。

就活に行くと、まだタバコを吸う人も多く、「休憩時間はタバコをどうぞ」と会社の人もすすめてくれる。
たまたま横にいた人が「タバコいいらしいよ」と話しかけた言葉に、


「オレ、タバコやんないから」


この言葉に自分惚れ
やめはじめたばかりのくせして、タバコやめんのかっこいいんじゃないくらいに思ってやめたものでした。

確かに、線路に捨てたりもしました。
今思うと情けない話です・・

スモーカーの方々、寿命が縮まりますよ
それでもいいという人は、年金の繰上げをおすすめしますけど・・・



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックして応援してください

ranking
また下降してま〜す(苦笑)カチッとおねがい!

昨日は、一日労働局で年度更新の申告書の受理コーナーでした。
局の受付も初日。
連休明けの仕事にしてはちょっとヘヴィだったかも・・

期限が延びたからヒマだろうとタカをくくっていたら意外や意外、結構くるもんです。
って言っても、受理したのは32件でしたけど
(それでも、この時期にしては多いと思う)


申告してくる内容をみると、なんとなくワケアリみたいな感じがする。
ワケアリなんていうと聞こえが悪いですが、事業を廃止したとか還付が出るので早めにきた、というケースがこの時期に多い理由かなと思ったりして。

実際に受理してみると、アスベスト関係の細かいケースもあって、最初はドギマギ
たとえば、充当してもまだ還付が出るケースだと拠出金の数字だけ書いてある。
「これは、還付から充当できますよ」というと、
「局に電話できいたら、こうやってくださいって言われました」とむっとしている。
いや、そんなことはない!と正義感が顔をだす
(そんなたいしたもんじゃないだろう、と意見は無視無視

でも実際は、拠出金も充当できるからわざわざ数円のために納付することはありませんよ、というと顔もほころんでくれました

あとは、となりの社労士さんが、「すみません、これやってもらえますか」ともってきたのが一括有期。
なーんだ、海外派遣かと思ったと安心すると、機械装置の取り付けでした。
でもやることは一緒ですからね。

行政協力なんてめんどいと思いがちですが、けっこう実務の宝庫です
初日でこんな状況ですから、これからもっと混むんでしょうね。
さて、人のことより自分の仕事をしなきゃ

とブログにかいて尻をたたく


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
カチッとおねがい!

f60ab715.jpg連休の最後なのに非情な雨ですね・・・
体を休めるにはちょうどいいけど


昨日は、OB会のライヴをやってきました
みんな40凸凹で昔を思い出しながらのステージ。
楽器を持つと(いや、持たなくても)昔に戻ってしまいますね〜

今年のライヴのテーマは「えん」
ちなみに昨年は「絆」よければ、こちらもみてください(06.05.07記事)

「演」・・もちろん、僕たちの基本の演奏です
「宴」・・僕たちの場合は、宴(うたげ)のほうがメインだったかも
「炎」・・僕たちの間では「ファイヤー!」とよんで、一気飲みをやる慣わしです
「¥」・・昔はお金がなく、楽器につぎ込んでも酒代は欠かせませんでした
「円」・・20年前とくらべて、円熟したという意味です
そして・・
「縁」・・これがあったからみんなのつながりができ、今の楽しみができるというもの

なるほど、こんな詩人がうちのサークルにいたのかと感心


そんなこんなで、9バンド+セッションのライヴは盛大に盛り上がりました

僕は、3バンド出演、合計21曲とセッション2曲に出ていましたので、2時間半くらいステージにいた勘定。
3バンドは昨年もやりましたが、続けてやったほうがセッティングに時間がかからないので楽、と決め込んでいましたが、さすがに疲れました

それより何より、初のフロントに立ったのです
そう、ヴォーカルをやってしまいました
(歌ってる写真です
学園祭の時に女装バンドをやったことがあり、正確には2回目のヴォーカルですが、あまりにも妖艶だったのでその話題は封印しておくとして、大勢の前で歌うのは初めて

楽しかったです
いつもドラマーは後ろで地味にたたいているのでフロントに立つことはない
セッションのメンバーを決めているときに、「じゃあコーラスで入ろうかな」といったら「じゃあ歌ってください」というので、やってしまいました

ステージって、意外に狭いところだと実感。
左を向けばギターがジャーンとやってるし、右をむけばベースのヘッドがニョキっと出てくる。
歌いながらも、どこまで出て行っていいのかもわからずじまいでしたが、1曲だけ楽しませてもらいました。

終わったあとに「もしかして、ドラムが少ないからたたいているだけで、ホントはヴォーカルなんじゃないですか」なんておだてられたりして

でも、セッション2曲目は元のドラムの位置に。
座った瞬間、「やっぱり、俺のいるところはここなのかな」とタイコに囲まれて安心したりして

いい経験もさせてもらったライヴでした

明日からまた仕事モードに切り替えですね。
明日は、いきなり労働局での申告書の受付コーナーです
うまく切り替えられるでしょうか


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
カチッとおねがい!

677604ca.jpg不覚にも、電車の中で涙腺がゆるくなってしまいました

さだまさしはフォーク歌手だと思っていましたが、なかなかいい作品を書くもんです。
正直、驚きでした。

これ以外にも、「解夏(げげ)」という作品も映画化になっていたようですが、この「眉山」という作品もゴールデンウィーク明けから上映されるようです

主演 松嶋菜々子(娘役)、宮本信子(母役)のキャスト。

神田生まれの母が徳島で一人娘を育てて生きていく。
親子には父親がいない。
「大好きな人の子供だったから、あなたを産んだの」
誰の助けもかりずに気丈に生きていく姿が描かれています。

やがて母は病魔に侵されて「献体」を申し出る。

「献体」は、医学生の解剖のために死後の自分の体を提供するもの。
本の最後には、実際に医学生として献体に向き合った人のコメントがあります。
医学生は、その献体で生きた学習ができ、これからの臨床に役立っていく。
今、どれだけの人が献体を申し出ているのかはわかりませんが、大切なことなんだけど、残された遺族の気持ちはどうなんでしょうね・・

母の余命が限られた時間の中で、献体を申し出た母の切ない想いに初めてきづく。

なんとも切ないシーンと一緒に、阿波踊りの描写も細かく書かれています。
寂しさの中にも阿波踊りの激しさもあり、どんな映画になるのか楽しみです

お母さんの大好きな人に対する想いや、娘の母親に対する想いがこめられていて、電車の中で読むのはお勧めできません^^;



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
カチッとおねがい!

横浜ベイスターズが破竹の4連勝です
昨日ジャイアンツが勝ってしまったみたいなので首位にはなれませんでしたが、何度も言って申し訳ないですけど、今年は違いますね

その裏側にあるものは何か?

それは、大矢監督の声かけや行動力でしょう

昨日のスポーツニュースでもやっていましたが、現在二軍で調整中の工藤投手のもとを突然訪れたんだそうです。
しかも、スタジアムでの試合前にです。
当の工藤も、いきなりの指揮官のお出ましに緊張したとか。
短い時間で言葉を交わしたみたいですが、試合前の監督がわざわざ横須賀まで出向いていく。

選手としては、二軍に行かされる屈辱と孤独感を持ってしまうようなので、そこをちゃんとケアしてくれるところがすばらしい

その前にも、故障を抱えたピッチャーに「焦るな。焦らずに治せばまたすぐに上がってこられるから、肩を大事にしろ」と何度も声かけをしているんだそうです。

キャンプ中も、移籍してきたばかりの工藤投手の球を、自らブルペンで受けるなど、行動力を示しています。

同じキャッチャー出身の指揮官でも、楽天の監督さんは、球もうけないしぼやく一方・・・
(今のところ調子いいみたいだけど)

一般的な社会で見ると、上司が部下に対して声をかける。
そして、やる気を出させる。
いつもおまえのことを見ているんだぞ、と示してあげる。
みんな、上司の顔色を気遣うんじゃなくて、楽しみながら仕事をしていく。
こういう会社が伸びていくんでしょうね

だから、今年の横浜もいい感じできてるんだと思います

三浦投手も、開幕からピリッとこなかったけど、監督が信頼をおいているんだぞ、という見えない意思疎通の中で本人もめげずにやってこれたんでしょう

常勝チーム、上昇する会社にはそんな「気」がやどっているのかもしれませんね。

さあ、阪神ももう一発やってしまって、また中日も3タテだあ

おきらくさん、こればかりは譲れませんよ



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
カチッとおねがい!

今日はあったかかったですね
お昼のときにランチビールに手が出そうになりましたが、なんとかこらえましたよ


さて、先日神奈川の某監督署に就業規則を出しにいったときのこと。
別規定を7つもこしらえたので、ホチキスがとまらなかったと書きました。
それぞれ色つきの紙で表紙を作っていったので、受付の人も「別規定なんだな」とわかるようにしていきました。

受理印をもらうときに気になってみていたのが、それぞれちゃんと押してもらえるかどうか

少し前に、違う監督署に提出規則を提出した人が「これにも受理印をください」といったら、
「はい、じゃあおまけね」
と言われたそううです。

別のところでも、「そんなにいるの?」と言われた人もいたと聞きました。

あれって、おまけで押してくれるもんだったの?って、その人も怒っていましたけど・・

でも、そこの受付の人は、僕が一部を手にとってチェックしているもんだから、確認しながら押してくれましたけどね
別に減るもんじゃなし、押してくれたっていいじゃんね

みなさん、窓口の受理印は要チェックです


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
カチッとおねがい!

先日のカウンセリング研究会のテーマは、「紛争解決とカウンセリング」だったと書きました。

その前段にあった話が、特定社会保険労務士の倫理規定案について。
東京会が作成案を出していて、そのドラフト版をいただいたのですが、その先生がいうようにどこかおかしい。
と思っていたら、今日届いた会報には「承認された」と出ている。

ありゃりゃ、決まってしまったのね

例えば・・・
●第2条 依頼の勧誘等
特定社労士は・・・事件の依頼を勧誘し又は事件を誘発してはならない。

どうして?
なんで社労士がわざわざ事件を起こすわけ?

●第6条 報酬
特定社労士は・・・適正かつ妥当な報酬を提示しなければならない。

いくらが妥当なの?
弁護士さんより高く取ってはいけないってことかな?
報酬表でも出してくれるのでしょうか?

●第7条 受任の際の説明等
特定社労士は・・・依頼者に有利な結果となることを請け負い又は保証してはならない。

これは納得できるけど、その第2項

特定社労士は・・・依頼者の期待する結果が得られる見込みがないにもかかわらず、その見込みがあるように装って事件を受任してはならない。

なるほど、今までの仕事だったら「だいじょぶ、だいじょぶ、なんとかしますよ」的な発想をしていたのはやめなさいってことなんでしょうね。


そんな話を聞いていると、今までのスタンスとは違った間合いを取って仕事しなさい、ってことなんでしょう。

しかし、このまま通ってしまって、あっちこっちから突かれそうな気がしますけどね


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしていただきたいです

ranking
 カチッとおねがい!

このページのトップヘ