日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2007年08月

なにやら、ビリー隊長がまた日本にやってくるとか。
この前来てたと思ったら、いつ帰ってたんだ

次の来日は、9月22日、横浜。
しかも、先週社労士試験が行われた聖地、パシフィコでやるというじゃないですか!

くしくも、その日はおきらく社労士さんが渋谷まで来られて「特定社会保険労務士受験対策セミナー」をやる日です
何の因果だ・・・

こうなったら、渋谷のおきらくさんと横浜のビリー隊長の一騎打ちです
負けられません ( ・・)――*――(・・ ) ウリャ


って、自分にとってはオーバーワークな1週間で、頭がショートしてるかも(°o°)ノ


セミナーもそうなんですが、今夜は退職勧奨で済むか解雇になるか、その見極めをしに行かなければなりません。

お客さんのところで、ある事件が起きました。
詳しくは書けませんが、世間では大騒ぎになるような事件。
未遂というか大きな事故に発展しなかったとはいえ、その先にしてみれば重要なこと。
信用問題に関わります。

そのジャッジを僕に任せると・・・

客観的事実はありますが、事故につながっていないだけに、それを理由として勧奨、解雇に持っていけるのか。
その一件だけで、退職に追い込めるのか。
無理があることは承知ですが、職場の空気も換えなければいけないので、とても重い夜になりそうです。

シナリオは書きましたが、はてさてその通りに事は進むのか



人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

一昨日、新規の問い合わせをいただきました。
住所を聞くと、すぐそば!
6分前に事務所を出ても、アポの5分前には着くことができます┌( ̄0 ̄)┐

今まで一番近くても歩いて10分くらい。
先日からお付き合いが始まったところもそのくらいの距離。
今回はもっと近いです

昨日、担当の方にお会いして話をしていたところ、ファイルの中にはうちの料金表がプリントされている。
だいたいの仕事の流れの話が落ち着くと、一番悩むところの報酬の決めるところに行き着きますよね。
これがホントになやましい

やり取りをする中で、なぜうちに声をかけていただいたのか聞いてみると、
「どこの料金体系も一緒で、打ち合わせをしてるんじゃないかと思うくらい。それなら、見易さと近いところで連絡した」
と言っていただきました。

そのあと、他の事務所のホームページを見てみましたが、なるほど料金体系はさほど変わらない。
昔の、連合会の報酬体系をそのまま引きずっているからでしょうね。

だけど、アウトロー的にむやみに下げて載せてもそれはそれで問題ありと思いますから、今のままで行こうと思います。

相手を思ってやたらに安くても不安感を持たせるし、アイミツで差が出すぎても困りますけど、いつまでたっても落としどころが難しい問題です。


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

昔から、早起きは三文の徳、なんてことを申しますが、実践してみるといいかもしれません。

僕は夜型人間だとも思いませんが、早起きも得意ではない。
どちらかというと、だらだらと飲みながら夜を過ごし、むにゃむにゃと朝に起きだす。
なーんにもメリハリのない生活をしています。

以前、占いの人ではありませんが、そのような人に「あなたは、楽しいことがあると夜中までも遊ぶ傾向にある」と苦言を呈されて、「ちゃんと睡眠をとらないと、体がまいってしまう」といわれたことがありました

それが頭の隅に残ってはいましたが、どうにもぐうたらな性格が顔を出してしまいまして

で、今週から少し早起きをしてみました
以前、「月曜日の朝を快適に過ごすには、少し早めに起きるといい」
なんてことを書きましたが、自分ではなんにもできず・・

なので、改心して早起きです!

といっても、やることが終わってないだけのこともあるかもしれませんが(。_+)\


でも、早起き初日の湘南新宿ラインの電車は、新川崎の駅でものすごいオーバーラン
 ( ̄ロ ̄lll)
湘南新宿ラインには、逗子方面から栃木に抜ける各駅停車と、小田原方面から群馬にぬける快速があるのですが、僕が乗ったのは各駅停車。
なのに、するするするっと新川崎を通過しそうになって、急停車

「停車駅を間違えました
とでも言ってくれれば可愛げもありましたが、
「停車位置を直します( ̄、 ̄)」
と車掌さん。

マニュアルな対応なんでしょうけど、初めて100メートル近く電車が戻る体験もした早起き初日でした


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

引き続き、試験の話で恐縮です。
ただし、試験の内容についてではありませぬので、あらかじめ( ̄、 ̄)

僕の受け持った教室には、5人の学生アルバイトが配置されていました。
話を聞くと、青○の学生さんはもちろんいましたが、早○田の学生さんがいて、なんでそっちでできなかったの?と聞いてしまいました。
といっても、彼らに選択権はないんでしょうけど・・

他にも、学○院や最高学府の東○大学の学生さんもヽ(・_・;)ノ

リーダーが「この試験ってどんなもんだか知ってる?」と聞いても、
「知らーん(*°ρ°)」という感じで興味なしってとこ

その中でも、一人の3年生の学生さんは来年受けるためにある受験校に通っているといっていました。

しかも、名だたる大学の学生さんばかり!
「何か策略でしょうかね?」と聞いてみたら、ある程度の学校じゃないと、ドタキャンが多いとか

ソウイウコトカ
もっとたかがアルバイトといわずに、みんな自覚を持ってくれれば、日本も捨てたもんじゃないのに・・・
と自分を棚上げ|(−∇−)|

うちの教室の学生さんはうとうともせず、眠くなったと見えるときは自分から立って睡魔君と戦っているようでした

さて、ちょっとだけ試験に目を移してみると、おきらくさんが、択一の問題を解いているようですが、全体的にハイレベルになりそうな気配みたいですね!
なかなか素直な問題だったとか。

ちょっと検索してみたら、みんなけっこういい出来栄えみたい。
まあ、もっとも出来た人は自信があるから反応もいいんでしょうけどね
だったら、欠席しなかったのに
と思う人もいるかも。
欠席率は2割くらいありましたから・・

11月7日の合格証書には、舛添大臣の名前が記されることになるんですね。
もっとも、政権が続いていればですが・・・


そうそう、昨日の弁当に何か見覚えが・・
と思ったら、うちのお客さん、というよりボスの昔勤めていたところのお弁当でしたよ!


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

「それでは、試験をはじめてください!」
それまで、こちらを凝視していた視線がいっせいに机に向けられ、紙をめくる音が教室内にこだましました。

200人超の大教室。
緊張感はこっちまで伝わってきます。

選択試験は、みんなスムーズにできた印象(勝手に思うだけかも

午後の択一試験は、開始前から誤植が3つもあったりして、受ける側からみれば出鼻をくじかれた格好。
問題用紙のページは60ページ
僕の時は53ページでも多くなったといっていたのに比べて、はるかに増えてる。

「もうこんな試験は受けられない・・」
とは、一緒に監督をしたほかの方とのコメントです。

昨日はほとんど立ちっなしでしたので疲れました。
座ってしまって、眠くなるのも嫌でしたから・・

それでも、チーフが休憩の間、壇上に座りましたが、みーんな下を向いて問題に取り組んでいるので、あまり面白くなくちょっと気を失いそうになったことも・・

みんな社労士に期待しながら受験してるのかなあ、と思いながら有意義な時間でした。


しかし、こんな大変な試験を受けてきたのかと考えるとぞっとしますね
よくもまあパスできたのもだと・・・

国年の1点に泣いた年は、帰ってからいくら飲んでも酔えなかったことを思い出します。
受験生のみなさんは、いいお酒を飲めたのでしょうか。

安心した人も不安な人も、自分のレベルがどの程度だったか、回答を復元してみてください。
復元回答は、合否診断もバッチリ当たる「iDE社労士塾」がお薦めですよ


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

a9b7667d.jpgまた先日呑みすぎてしまいました
一次会でけっこう呑んだわりにはみんな元気で、二次会に移動。

そこで出てきたものが、大分焼酎とその友だちたち

「ウコンの力」や「キャべジン」の助けを借りてまで呑む気か
と言われそうです・・

でも、意外や意外
こんだけの力を借りるといくら呑んでも平気な感じ(=^〜^)o∀ウィー

しかし、結局次の日は同じような結末だったかも(*°ρ°)


一期一会

人と会うきっかけというのは、どこにでもあるようで、でもそのチャンスを逃してしまうと、次はないかも

「また」と「おばけ」は出たことがない、なんていいますが、そのタイミングが大事なんだなと思います

呑みすぎはしましたが、とってもいいお酒でした(*^∇゜)v


さて、明日は、社労士の試験です!
僕も、青○大学に行ってきます。
長丁場ですが、みなさんがんばりましょう


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

デビュー戦の労働相談所。

前日に準備していた、一番重たそうな案件は、行ってみるとキャンセルだとか。
退職勧奨に対しての不満をぶつけたかったようでしたが、なんらかのアクションがあってそれに応じたのでしょうかね。

構えていただけに、ちょっとがっくり( ̄‥ ̄) = =3

なんちゃって


終わってみると、ソフトランディングな相談内容だったかに思います。

でも、最後にきたおばさんは、どうしても未支給年金が悔やまれてならないようで、1時間半の時間をびっちり使っても、なかなかうんと言わない。

二人で相談を受けるのですが、もう一人のベテラン先生が一生懸命なだめる。
「時効という壁はどうにもならない。
これで、弁護士を立てても、報酬だけ取られて裁判は負けるのが見えてますよ。
それなら、その分のお金で美味しいものを食べたほうが、よっぽどいいでしょう

相談に来る人は、あちらこちらに行っていろんな意見を聞いている。
でも、セカンド、サードオピニオンが欲しくてたずねてくることがおおい。
なので、もう自分の中でもある程度の意見はできているんだと思います。

僕たちの仕事の中でもありますよね。
こっちの監督署の意見は納得いかないから、あっちの意見を聞いてみて。
すると「ほらみろ!」みたいな感じで納得するか、「やっぱりだめか・・」と自分をなだめるか。

誰かに背中を一押ししてもらいたいんですよね。
ちょうど、ところてんをぶにゅっと出すみたいに押し出してあげることが、その人にとっても決まりがいいんでしょう。

なんか、そんな風に感じた相談コーナーでした

そうそう、相談が終わって帰ったかにみえたそのおばさん。
片づけをしていると戻ってきたんです!
まだ足りなかったか!?と思うと、
「そこで甘いもん買ってきたから食べてお帰りよ!」
と言って、ようかんを持ってきてくれたんです

きっと、自分の中でもすっきりしたんでしょうね

次回、10月

はて、3件びっちりくるか、相談なしでお休みか
なーんて、思いっきりマイナス思考( ;; ̄3 ̄)


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

rankin
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

142c7a88.jpg伝統か旋風か
勝利の女神は「がばい旋風」に微笑みましたね

でも、9回表の広陵の2アウトは痛かったかも・・
って、テレビ見てないで仕事しなさーい


さて明日は、労働相談所デビューの日です。
といっても、あまり楽しそうではありませんが(・ε・)

相談案件のファックスが、ちゃんと3つ流れてきました。
しょっぱなにしては、重すぎる内容。

細かくは言えませんが、退職勧奨が不服なので裁判を起こしたい、などという不穏な相談がそのうち2件(-"- )

「労働時間が長くて困りますう」とか「就業規則ってどう作るんですかあ」なんていう呑気な相談を期待していたりして・・

あまかった

なので、必要な武器を探してきました。

山中健児弁護士著「労働関係ADRに必要な『民法』を学ぶ」

今回の退職勧奨や解雇問題で大いに役に立ちそうです。
全部を読んだわけではありませんが、読み進んでいくとなんとなく会社寄りの弁護士だなあという印象。

それもそのはず
石嵜弁護士事務所所属でした。


解雇問題で訴えてくる労働者は、一度会社の解雇宣告に対して了解をしているにもかかわらず、あれは錯誤だったとして取消を求めてくる。
会社としても、解雇に関する一連の説明を怠っているわけでもないのに、そこにあったはずの事実関係は一切考慮せずに、解雇権濫用を持ち出されていつでも事後的判断になってしまうと書いています。

退職勧奨の話があると、少しは会社も泣いてくださいと話をします。
お互い、痛みを伴わない決着があるならそれでいいですが、そうもいかないことも多々ある。

そうなると、辞める側もそれなりの経済的利益を受けてることになるはずなんですよ。

みんな喉元すぎれば、錯誤だった!で済んでしまうのも問題ありかと思いますね。

そんなことより、明日の予習をしなくちゃ


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

rankin
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

昨日は試験監督の打ち合わせ会。
会場に行く手前から、知ってる顔がぞくぞくと
みんな、けっこうやってるんだなあと感心。

でも、感心してる場合じゃなかった
僕の担当教室200人超!
一番広いじゃん( ̄◇ ̄;)


さて、夏休み前からボスの取ってきた仕事は就業規則の見直し。

ではなくて、古い規則の媒体がないので打ち直してほしいというリクエスト。
なんだ、なんだ昭和初期の規則でも使ってるのか?と思いながら見てみると、なんのことはない、最後の変更が平成7年。

「これ、ボスがやったんじゃないんですか?」といっても、本人の記憶の中にもパソコンの中にも残っていない。

だから、打ち直し・・・


結局、おかみさんが打ち直しをしてくれましたが、その後の条文の番号をいれたりインデントでずらしてみたりの工程がこっちに回ってきました。

まあ、ゆっくりやらせてもらおう Oo。( ̄。 ̄ )y- 〜

げほっ! タバコはやらないんだった ◯o.(>0<、)y− 

なんて思っていたら、今週中に持っていくか!なーんてことに。
休み明けからなんだかいろいろ案件が増えていただだけに、目が疲れてきました(>。<)

しかし、就業規則からはじまって、数えてみたら大小あわせて18規定。

これって、要らなくない?ってのもあったりして・・・

作ればいいってもんじゃないとつくづく思いました。
規則でがんじがらめにしなくてもいいのかも・・・



人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

rankin
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

b6412415.jpgエコロジーな時代です。
やっと、マイ箸を手に入れました

まだ、出先まで持ってでかけることはありませんが、机にしのばせています。

お昼時は、外食というよりコンビニ派。
今日もセブンで簡単に済まそうと買い物に行って、オーナーがレジ打ちをしていたのですが、割り箸とヨーグルト用のスプーンに手を伸ばしたので、
「いやいや、けっこうですよ」というと、
むこうも喜んでくれました!

昔、タバコをやめるときに「俺、タバコやんないから」の一言に自分惚れしたときと同じ気分を味わいました

「お箸、けっこうですよ

いやあ、自分のエコロジさに感激しました。

みなさんも資源を大切にしましょう


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

rankin
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

まだ電車も夏休みモードなのでしょうか。
通勤で、根岸線(横浜より北は京浜東北線といいます)を使うのですが、こっちの終点は大船。
でも、昨日の車掌さん、最後まで「終点、おおみや〜」と言っていました。
まあ、一字違いですが

さて、試験監督マニュアルが届きました。

なかなか細かいことが書いてあります。
でも、マル秘と書いてあるので、披露できません・・

しかし、暑いのにネクタイをしめなきゃならんとか、時計は秒針付だとか、いろいろあるんですね(゜ロ゜)

笑えたのが「居眠り厳禁」
一番不安な事案かもしれません

トイレに行きたい人をいち早く見つけて、少しでも気持ちをリラックスできるようにしてあげたいです
 フフフ ( ̄+ー ̄)

って、ちゃんとマジメにやりますよ!


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

rankin
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

c4fd2205.jpg急遽、試験監督をやることになりました!
辞退された方が出たようで、その穴埋めです。
東京は応募者が殺到して、会費の納入状況や政連の加入状況などを考慮して決められるみたい。

数年前に一度応募しましたが、その倍率にびっくりして、暑い夏はゆっくり休むことにしていたのですが、ボスの「探すのもめんどくさいなあ」の一言で、それならやってみようかな、ということに

厳密に言うといろいろあるのですが、初の試験官を楽しんできます


さて、休み明けに事務所にきてみると、東京会から荷物が
中を開けてみると、名刺でした。
お〜、SRのマークが浮いている (^◇^ ;)

そう、来週労働相談所デビューをすることになったんです
労働相談とかいって、はて?自分に何が出来るんだろう、と甚だ不安だったりするんですが、不安が相手に乗り移らないようにがんばってきます。
 うりゃ (((( -_-)乂(-_- ))))

しかし、前の日までに、相談内容をファックスしますということですが、もうちっと早めにいただけると助かるんですがね


ランキングも夏休み疲れみたいです
応援ヨロシクです!


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

rankin
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

67afd219.jpg終戦記念日ですね。
仙台育英の佐藤投手、おしかったです(;へ:)

さて、今日で夏休みも終わりなので、推薦図書シリーズも第3弾までか!?

この本は、お客さんから薦められて読み始めて、実はまだ読み終わっていませんが、日本人が忘れてしまった何かを気づかせてくれる一冊だと思います。

対談形式のメインは、「国家の品格」の藤原正彦氏。

9人の著名人との対話形式が本になっています。

齋藤 孝 (明大教授)
中西 輝政 (京大教授)
曽野 綾子 (作家)
山田 太一 (脚本家)
佐藤 優 (作家)
五木 寛之 (作家)
ビート たけし (映画監督)
佐藤 愛子 (作家)
阿川 弘之 (作家)

いずれも、自分のポリシーを十分に持っている方々ばかりなので、いちいちなるほど、とうなづけそうです。

「矜持」ということば。
恥ずかしながら読めませんでした。

きょうじ・・・簡単に言えば、プライド。
現代の日本人がなくしてしまったものはなんだろうというあたりからスタートしています。

ぜひ、人格を思い出すことも踏まえて読んでみてはいかがでしょうか。

まずは、自分からか

人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

a99c45da.jpgレジュメをやろうと思いましたが、桐光VS日南戦で気力を使い果たしてしまいました・・
しかし、いい試合でした


さて、夏休み推薦図書第2弾

「終戦のローレライ」「亡国のイージス」と、立て続けにヒット作を生み出した福井晴敏の短編集を集めた作品です。

6つの物語に出てくる主人公に関連しているキーワードは「市ヶ谷」
そう、市ヶ谷・・つまり防衛庁に何らかの関わりを持つ者が繰り広げるストーリー集です。

心の奥底にずっと潜んでいる心の染み(ステイン)が、決してくすぶることなく、熱い展開が繰り広げられます。

最後の物語の主人公が、あの人物だったとは驚きました
 w(°o°)w おおっ!!

うまいことつなげるもんです

この小説では多くの隠語が使われます。

市ヶ谷・・・防衛庁
桜田門・・・警視庁
代々木・・・共産党
赤坂・・・在日CIA
神谷町・・・旧ソ連
永田町・・・政界
霞ヶ関・・・外務省

などなど、隠語って面白いもんだなあと思いながら読みました。

僕は、あまりハードボイルドは好きではありませんが、福井晴敏の作品は、その中に熱い思いが潜んでいるので好きです

亡国・・終戦・・もお薦めですが、これもなかなかいいですよ


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

b6a14ede.jpg夏休み推薦図書シリーズ第1弾

終戦記念日間近なので、少し前に読んだ本をご紹介します。

マッカーサーの時価200兆円といわれる財宝を奪った旧日本軍。
その財宝の所在をめぐって、帝国陸軍の軍人と、ダグラス・マッカーサー、日系人の通訳、そして現在の世の中でその渦中に引きずり込まれたしがない若社長たちを巻き込む物語です。


傾きかけた会社の社長が、年末の有馬記念にすべてを賭けようとしていたときに知り合った一人の老人。
閉まりかけた窓口で、一発マン馬券を狙ったらどうかと問答しているうちに、売り場は閉じてしまう。
運を天に賭けた社長は、馬券を買えずじまい・・
しかし、老人の買った馬券は一挙にマン馬券へ
悪いことをしたな、と一杯おごってもらっていながら手渡された一冊の手帳。
そうしているうちに老人は急逝してしまう。
その老人の死に水を取らされる格好になってから事態が急変。
そこには、終戦数日前からの信じられない出来事が綴られている。

帝国陸軍がフィリピンにあるマッカーサーの遺産を奪ってしまい、それを隠蔽せよと命じられた一人の軍人が手帳の持ち主。
超極秘事項で進められるこの任務を、女学校の少女たちを使って、多摩にある火薬工場に必死の思いで隠す。

任務を終えた娘たちは、極秘事項の秘密を知ってしまい、集団で自分の身を投げ出してしまう。

隠された財宝を独り占めしようとするかに思われた地元の権力者。
彼は、その軍人とともに隠蔽工作に加わった一人で、実は山に眠る少女たちの魂を守ろうと必死だった。

マッカーサーは、父から譲り受けた財宝を奪い返すこともあって日本にやってくる。
あの手この手を使ってやっと探し出したときに見たものは・・・


本当に終戦間近にこんな悲惨なことが繰り広げられていたらと思うと、少女たちの純粋なお国に捧げる気持ちに涙が出てきます
 (;´_ヘ;)ホロリ

浅田次郎は、笑わせてくれる「プリズンホテル」から、古代中国を描いた「蒼穹の昴」、もちろん「鉄道員」や「地下鉄に乗って」など心にじんわりとくる作品が多いです。

ぜひ、夏休みの推薦図書の一つとしておすすめします


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

今週から男所帯の我が家は、早朝から長男をたたき起こして野球に送り出し、掃除、洗濯をチャチャッとこなし、朝から髪を切りに行って、その足でスポーツクラブに行ってきました

スポーツクラブといっても、区のスポーツセンターで、名だたるジムとは大違い。
でも、久しぶりに汗をながしてきました

30分間ランニングマシンで走った後は、マシンを使って筋トレ
 《?b=(`o´;)=d?》
けっこう、体力が落ちているのに気がつきます・・
よその人は、ビリーさんばりにムキムキとやってるし。
でも、ロデオマシーンでのんびりやってる人や、ゆったりとバイクをこいでいる人もいて、なんとなく安心したりして(* ̄∇ ̄*)

帰ってきてから、セッションバンドのスタジオ入り。
急遽時間が空くことになったので、飛び入り参加させてもらいました

でも、ドラマーが4人もいて、ちょっと消化不良気味かも・・・
普通、ドラマーなんてそんなにいないと思っていたんですけどね、いるとこにはいるもんです。

2時間叩いたあと、クラブチームのミーティングに出席してご帰還

普段できないことをやるのが休みですよね。
忙しくて休みも取れない?
メリハリつけたらどうですか?

プシュッといただいたらすでに眠くなりそうな一日でした


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

ここのところ、少しずつですがお仕事をいただいています。
紹介であったりホームページからの問い合わせであったり、他の方から比べればたいしたことはないと思われるかもしれませんが、僕にとっては大切なことでとてもうれしい限りです

先日、就業規則の見直しでお仕事をいただいたところは、まるで知らない方からの紹介で、しかも名前も名乗らずお願いしますと・・・
半信半疑でしたが先方から電話をいただいて現実味が沸いてきたという感じでした。

ちょうど算定の時期ということもあり、そのお手伝いもさせていただきましたが、それからいろんな相談をいただいたりして、「いつでも相談できる人がいるというのは心強いことです」という言葉までいただいて、ちょーうれしいです
\(o⌒∇⌒o)/ ♪
あ、でもその方の前で「ちょー」とか使うと、バシッとやられそうですが
( ・_・)ノ☆(*_ _)


その後にも、ホームページから問い合わせがきたりと、少しずつ慌しくなってきました。
でも、これから夏休みというのが印象悪いですよね・・


笑えたのが、今度紹介いただく先の担当の方が「30代の社労士がいい」と言ってるということ。
「40をちょっと超えましたがいかがでしょうか
なんて売り込んでみたり(〃∀〃;)
ボスは、「この前まで30代のときもありました、って言えばいいんじゃないか」なんていっていましたが、会ってからのフィーリングですかね。

ホームページからくると、どうしても相見積もりの対象になります。
「ほぼ条件は似ていますが、もう一つのところとおたくとでは何の違いがありますか?」と聞かれて迷ってしまいました

「法人だから」とか「その人に比べれば若いから」「一生懸命動きます」なんて言葉を並べてみても、どう感じるんでしょうね

頼む方からしてみれば、最終的に価格

いやいや、人柄で勝負
といきたいですね(*^。^*)


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

先日、是正勧告が入り、報告したことを書きましたが、実はその後日談が続いているんです

是正内容は、法にのっとって改善することなので特に問題はなかったのですが、問題は指導事項。
その中の一つの労働時間管理については、担当の部長さんもうなり顔ヽ(*ヘ*)ノ

結局、社長の方向性が出ないまま1ヶ月のペンディングをもらったのでした。

それでも、対策は出てこなく、部長の「こういう問題って、そっちの事務所で解決するんじゃないの?」という投げやり的な言い方にカチン

「では、社内の意見もこちらの意見も聞き入れてもらえないなら、いっそのこと行政にもう一度きてもらって話をしてもらったほうが、解決が早いのではないでしょうか」
と最後の切り札を切ってしまい、今回監督官にきてもらいました。


社長と監督署を面談させることは、とてもリスキーだという声が社内でも高かったようですが、このままいても何の改善もないのであれば、第三者に話してもらうことが刺激になるんじゃないかと考えたのです。

監督官も「出向くことは一向にかまいませんよ」ということで、そんなに例としては多くないという、社長面談になったのでした。


社長の言い分もわかります。
「欧米や他の発展国と戦うのに、なんで時間の管理が必要だ
みんなそれぞれの意識をもって仕事しているのに、いまさらそんなことを行っている国の考えがおかしい」

監督官も負けてはいません
「そりゃ、法律が古いと言われてしまえばそれまでですが、社長の数より労働者の数の方が圧倒的に多いんです。
もっと大事に考えていただかないと大きな問題になりかねません」

最後まで平行線は変わらず「何か対処策を考える」と一言だけ残して社長は出て行ったのでした


たたき上げの経営者には、こういう考えの社長がたくさんいるそうです。
会社のことや社員の健康も考えています。

だけど、いくら海外との競争力に負けないようにといっても、日本国内で仕事をしていく以上、どうしても労働基準法が絡んでくるから仕方ないんでしょうね

たぶん、もう少し決着までは時間がかかりそうです・・


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

熱い高校球児の夏が始まりましたね
今年は、めだったヒーローはいませんが、きっといい試合展開が繰り広げられるでしょう!

今日勝った沖縄代表の興南高校。
24年ぶりに初戦を突破しました。

監督は、この4月から赴任した人。
選手たちには、野球よりも整理整頓や合宿所、そのまわりのゴミ拾いなどを徹底させたそうです。

そうすることによってまわりを思う気持ちが芽生え、チームワークもよくなるというもの。

早速、結果を出してくれました。

やっぱり、高校球児は爽やかが一番

先日書いた、立志舎高校は惜しくも代表にはなれませんでしたが、いいひと夏にしてほしいもんです

人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

近くの社労士さんのブログで、とある代々木の事務所で、業務終了後にビリーさんのエクササイズをやってると書いてありました。

僕はビリーさんの映像はちょっとしか見ていないし、やってもいないのでコメントはできないのですが、どうも一昔前のエアロビックダンシングと変わらないような気がしてならない
昔は、レオタードにレッグウォーマーといういでたちだったのが、筋骨隆々のムキムキおじさんになっただけみたい
しかも、なんで「Victory!」なの?

そんな風に思いつつコメントを書き入れた直後に、当の本人と思われる社労士さんがうちの事務所に登場L(・o・)」

「ビリーさんの効果はどうですか?」となげかけると
「えー!なんで知ってんの( ̄△ ̄;)?」と驚き顔

なんでも、先週から仕事が一段落ついたあとに始めたんだとか。
でも、職員さんたちの反応はイマイチどころか
「先生、声が大きいですよ・・(−"−)」と冷たい視線なんだそうです。

一緒にいる社労士さんも、我関せずで仕事してるし・・とぼやいてはいましたが、本人はいたって元気
「肩こりがなくなって調子いいよ」なーんて言ってました。

やってみると、左右対称じゃないんだそうですね。
右足を前に出した後、左足を後ろに引く。
じゃあ、次は左足を前かな、と思っていると違うエクササイズに行ってしまうんだそうです。

さあ、ビデオは7本だとか
どんな効果が表れるのか楽しみにしましょう


と、ひとしきりそんな話をしたところにボスの女将さんが戻ってきて、これこれこんな話をしていたと話すと
「効果はどうだって?」と興味津々

「実は、注文しちゃったんだ(⌒・⌒)ゞ」

って、近所よりもっと身近にビリーさんがいたとは


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

2c89569a.jpg僕は、毎日ヨーグルトを食べています、と書いたのがちょうど花粉症の時期でした
花粉症持ちでもないので、ヨーグルトにすがっているわけではありませんが、今でも毎日食べ続けています。

食前に食べることで、余分な脂肪を取りにくくするという話を聞いて、デザート的に食べていたものをやめました。
効果のほどは・・・


今のおすすめは、明治のプロビオヨーグルト「LB21」というやつ。
これの、低脂肪版が甘くなくておすすめです

この1週間食べてみましたが、実にいいです
スルンという感じ
フゥ・・・‖(´・` )Π‖
おっと、お食事中の方には失礼しました

最近では、たけしさんがCMをやっていたので食べてみたのですが、なんだかいい感じでした。
ネックは、ちょっと割高感でしょうか

暑い夏の朝に食欲が出なくても、ヨーグルトを食べるだけで口の中もサッパリしておいしくご飯が食べられるというもの。

ぜひ、明日の朝から試してみてください


そして、食べてみたいヨーグルトがあるんですが、まだお目にかかっていません。
これ、島根の「わたなべ牧場」というところから出ていて、都内では日本橋のしまね館でしか買えないそうなんですけど、紹介文を読むだけで食べたくなってしまう

その紹介文がこちら・・・

『ヨーグルトといえば、高級品だと、無糖で酸味をバリッと効かせた大人の味のものが多いと思いますが、これはほんのり加糖されていて、本当に本当にどこまでも普通。
でも妙に旨い。スルーッと体に馴染むのに、すごくしっかりとしたコクがあり、またそのコクの質がすごく爽やかで……。

わたなべ牧場は乳牛20頭の小さな牧場で、自然素材の飼料を与えて、健やかな環境で牛を育てることを信条となさっているそう。
ヨーグルトは絞りたての牛乳を低温殺菌、さらによりフレッシュな味わいが生きるよう、ホモジナイズ(脂肪球を壊して均質化し、クリーム層などが浮き上がるのを防ぐ工程)はしていません。
もちろん、香料やゼラチンなどの添加物は入れていません。

あんなにさりげない顔で食品店の棚に並んでいたのに。おまけに、この手間隙であのお値段(落涙)。』


なんだかそそりません?
しかも、100円なんだそうです

興味が沸いた方はこちらで↓
● 島根 わたなべ牧場
http://www.watanabe-bokujou.com/index.php

食べた方はぜひレビューをおねがいします・・・


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

いつになっても休職と退職、解雇って難しい問題です
今日も、また悩ましいご相談が・・


入社して1年も経たない社員が、もうすでに半年も休職しているとのこと。
しかも、休職事由の最初はご多聞にもれず「自律神経失調症」
問題は2回目の診断書。
診断名「気管支炎」

え?風邪ですか?と思わず、声が裏返ってしまいました ( ̄◇ ̄;)
敵もさるもの、同一事由にしてこないところが抜け目ない(;-_-;)

「そんなに働けないなら辞めて療養したほうがいい」と担当の方も話をしたらしいですが、
「それじゃ、生活できない・・・仕事はしたい・・・(おろろん、おろろん)」と泣きついたかはわかりませんが、なんとか休職の網に引っかかっている。

来週から復職するにあたって、「3回目の休職をしたら辞めさせるという一文を取ったらどうだろう」と言われましたが、文書に残すとまたやっかいなしこりが残りますからね ┐( ̄ー ̄)┌ 

結局は、人事部と直属の上司から労働債務の不履行になりかねないので、きちんと勤務してほしい、という風に言ってもらって、それでもだめなら考えるしかないでしょうとの結論。


以前も書きましたが、「私傷病に関する休職規定は、解雇猶予措置と理解すべき」と会社よりの弁護士、石嵜さんは言っています。
私傷病によって長期間労務を提供できないのは労働者の責めにによる債務不履行なので解雇されても仕方ないけど、今までの労働慣行がそうさせないと書いていました。

「じゃあ、いい案が浮かぶように考えてくださいね
「はい」なんて受けちゃいましたが、ぜんぜん軽くない問題です・・・


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

このブログも丸2年続きました(@^∇^@)
今日から3年目です

ひょんなことからブログをはじめて、まさかこんなに続くとは自分でも予想しなかったですね。

最初は実名で書き始めて、そのうち名前も事務所名も消して。
 (・o・) (・o・) (・o・) (・o・) (・o・)
今は、名前を伏せておくことの意味合いがないことに気づいてまた名前を出してみたり。

ぼちぼちさんやクワバラサンという飲み仲間ができ、遠方の方が事務所までお見えになったり、今回はセミナーもやってしまう

ブログってなに?と思っていたぱそこんおんちでも、いろいろできるんだなあと実感です


最近のランキングも、クリックいただいたおかげで上位にいさせていただいています。
最大瞬間風速の4位にはこれまたびっくりでした
本当にありがとうございます
 °・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°

何とかと煙は高いところが好きとかなんとか申しますが、やっぱり自分もその何とかだったかと思って、苦笑いだったり呆れ笑いだったり

どうぞ、このまま続けさせていただきますので、おヒマがあるとき、いやいや忙しいときでものぞいてくださいまし

コメントや応援クリックをいただいて、また更に煙は高く昇ります

最後になりましたが、暑中見舞いもうしあげます!


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

559ab596.jpg8月ですね
今日は夏らしい一日でした。

もう少ししたら夏休みモードに突入ですが、うちの勉強会も今月は夏休み。
でも、そろそろ来月の案内を出さなきゃならないのにテーマがなかなか決まらない

ひとコマは茅ヶ崎のコンピューターサムライさんに電子申請の講義をお願いしました
お得意のITを駆使してお話いただきます。

でも、もうひとコマが決まらない・・

ボスに「労働時間とか変形とか時間外の問題とか、そんな話が聞きたいですね!」と提案。
しばらく悩んだ後、それに決定

さて、次は講師の選択。
いろんな人が候補にあがりますが、ここはニュートラルな話をしてもらおうか、ということに。

でも、決まらなかったのでボスが重い腰を上げました(^▽^喜)


が、に見えましたが、本をあさっていて、これは大変なことに気づいたらしい

そう、いやーな予感は的中( ̄へ ̄; ムムム

「半分やるか?」が、
「やっぱり、全部やるか?」に変わり、おもーいプレッシャーがのしかかりました
  ┐( -"-)┌ ヤレヤレ

ということで、午後参考図書を探しに行ったときに見つけたのがこの本
弁護士がQ&Aで書いているので、けっこうためになりそう

はい、お買上げ!
と思ったら、お値段9,500円・・・

まあ、いいオネダンだこと( ̄、 ̄)

しゃーない!ここは・・・


オネダリしてみましょう

って、ネタばらししてしまった


人気ブログランキングに参加しています
下のボタンをクリックしてください

ranking
上昇させてくださ〜い(苦笑)カチッとおねがいしますφ(. . )

このページのトップヘ