日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2007年10月

駆け込み離職の影響でしょうか、失業率が半年振りに悪化だそうです。
知能犯かたまたまの偶然か!?


特別研修も、東京会場は今週末でグループ研修も終わりとか。
事務所のMクンも、あっせん申請書と答弁書の作成に勤しんでいます。
昨年の資料を見せたら「申請書、パソコンで打ち出したんですか?うちのグループは中身が決まらないので、手書きになりそうです・・・」ともらしていました。

2日目の討議で骨格を決めて、3日目は残りの課題と倫理に関して時間を割く。
今回は、経験のあるグループリーダーがいるようですからその点は安心かな。

いや、言ってることとやってることが違うリーダーがいて困ってますという話も聞いてたんだ
何が言いたいんだよという感じだそうです。

グループによって進行具合とかさまざまなんでしょうけど、申請書の書き方で気になったのが、1行空けて書きなさいという指示。

もちろん、文の区切りには1行空けてと考えていたら、「全部1行あけるんだよ!」と研修会場で言われましたっけ\(−"−)/

そんな細かいことでマイナスになることもないんでしょうから、あまりナーバスにならずにいってください。


事務所のMクンのもう一つの悩みは略字。
ついつい、「門構え」や「職」「権」などなど略して書いてしまうんだそうです。
時間がなくなったときに、これが出てしまうんじゃないかというのが一番不安だとか。

僕も昔は使いましたが、社労士受験の最初の年は、まだ記述式が残っていたときなので、そういう略字はだめだと教えられて、それ以来使わなくなりました。
字が汚いので、もともとが読めないという難点は除いてですけど・・・

ビジネスマナーでも、「蝓廚販すことはタブーとされていますよね。
あまり長ったらしくなければちゃんと書いた方が、もらったほうも気持ちいいです。

話は戻りますが、特定社労士受験のみなさん、残り1ヶ月は持つものはボールペン、書き方は略字は使わない、できるならマス目を作って文字を書く練習をしてみてはいかがでしょう。

そうだ、Mクンの悩みは、ゼミナール研修が給与計算とあたってしまうこともありました。
来月の給与支払いは22日です。
早いですよ〜


今日も最後までおつきあいありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています
今日は何位になってますでしょう

ranking
ランクアップの応援クリックを僕にください

dfe9b3fa.gif

今日は、「たまごかけご飯の日」だそうです。
そんなニュースを見たら食べたくなってずるずるといただいてきました!
ご飯少なめでずるずると・・・


さて、先日、書記長社労士さんのブログで「ホッピー系労組」という話題に触れていました。

ちょっと引用(失敬!)

雨宮さん、さらに書いてます。
「闘わない労働組合や自分たちの権利しか守らない労働組合、正社員ばかりに目が向いていて非正規との連帯などハナから考えていないような労組はこれから『ホッピー系労組』と呼ぼうと。」

 もしかしてビールみたいに見える「ビールテイスト」な低アルコール飲料、すなわり「お酒もどき」に、「労働組合もどき」を引っ掛けているのかな?
(引用ここまで)

と書かれています。

要は、ホッピーのはっきりしない味にかけているのかとも思うのです。
その労組の中身のことや細かいことは書記長さんのブログにかいてありますので、僕はいつものように軽めに逃げるお話を

ホッピーというのは関西にはないんだそうですね。
こっちでは、ポピュラーな飲み物だと思っていますが。

先日も、恵比寿の飲み屋さんで、冷えたホッピーをいただいてきました
尿酸値の高い方!
プリン体が少なくて低カロリーなお酒ですよ。
(ちなみに僕は高くありませぬ)

なんでホッピーの話題かというと、3代目あととりが決まっている女副社長「石渡美奈氏」の快進撃が最近取り上げられているんです。
本屋さんにも平積みされています。

ホッピーは100年近くなる会社のようですが、体質がおじさんばかりのガタガタ会社。
なんとか会社を立て直そうと動き出してみても、油が切れたロートルたちは受け入れる様子もない

埒があかないので、しばらくそのままにしていたようですが、ここ数年で一気に売り上げが加速してきた。
それは、写真にあるようなラッピングトラックを街に走り出させたことから始まったんだそうです。

確かに、昼間の渋谷をうろうろしています。

広告の割には大きいなあ、と思っていたら、単なる広告塔ではなく、午前中に配送を終えたトラックが暇なのを見て、走らせることを思いついたんだとか。

それから、社員との交流を深めたり全社で掃除を始めたりといろいろとてこ入れを始めている。
「ゴミの出し方が乱れている部署は組織内のコミュニケーションが取れていない。トラブルが起きる原因はコミュニケーションの不足」
と石渡さんも言います。

今まで見向きもしなかったことに対して目を向ける。
そんなことから再スタートってきれるんでしょうね

まだホッピーを飲んだことのないあなた。
決して、おじさんの飲み物ではありませんので、ぜひお試しを

そして、掃除もしましょう!


今日も最後までおつきあいありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

今日もいい天気ですね
元気なスタートをきりましょー!


さて、昨日ある会にお招きをいただき1時間ほどお話をさせてきました。

内容は、今の自分のことや、社労士についての考えを話すっていうことでしたが、雇用保険の改正解説より難しいことがわかりました(>。☆)

でも、最初は「こんなことを話した方がいいのかな」とか「こう話すべきだ」なんて考えていましたが、話し始めると自分の中に潜んでいたようなものも出てきて、今まで漠然とした思いでなかったものがアウトプットされた感じでしたね。

意外に面白いのかもしれません!

初めてでしたのでまとまりはありませんでしたが、たまには振り返ってみたり先のことを口に出して話したりすることはなかなかする機会がないのでいい経験でした


話は変わりますが、今朝の新聞の雑誌の広告に、今枝弁護士が安田弁護士への怒りをぶちまけるような記事があったので買ってみました。

読んでみると、ジェネレーションギャップによる内紛みたいな感じ
マスコミへの対応を失敗した安田弁護士を批難したら解任までいっちゃったというもの。
弁護団の意見を尊重するわけではありませんが、今枝弁護士の号泣もなんかわかるような気がします。

元少年という彼も、そろそろ本当の自分を出して、弁護団に翻弄されないでほしいと思いますね。

まあ、勝手な意見ですが・・・


今日も最後までおつきあいありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

799dff99.jpg

台風ですね
特別研修のみなさん、雨の中おつかれさまでした!

さて、疲れた体には一杯やって疲れを癒してください。

ということで、お酒の話で恐縮です。

新宿駅のサザンテラス口のところに、宮崎県の物産をあつかっている「みやざき館」というのがあります。
今や知事の域を超えて活躍している東国原知事のポスターがにこやかに迎えてくれます

いつも通勤でその出口を使うので、帰りがけに芋焼酎を物色して帰ります。

実は、このブログのタイトルである「日日是々」というのも、宮崎の王手門酒造から出ていた焼酎の名前から取ったものなんです。

たまたまいただいた焼酎でしたが、名前が気にいってそのままタイトルにいただいちゃいました
でも、今は作っていないそうなんです・・・ρ(-ε- )

そんなことを、みやざき館のおばちゃんと話をしていましたら、「赤霧島限定販売」の文字。
霧島といえば、黒霧島はコンビにでも置いているくらいスタンダードな焼酎。
でも、その赤ってなに???

調べてみたら幻の焼酎で、滅多に手に入らないという。
山川芋というのを使って、何本かしか作られないシロモノ。
しかも、ネット販売では倍以上のお値段
それが、一昨日限定販売だったんです。

「11時から200本くらいかな。でも前回は、開店前から並んでたんだよ」
というおばちゃんの話を聞いていましたが、平日だしそんなことないだろう、くらいに思っていました。

ちょうど出かける用事があったので、昼に出かけて行ったら・・・

残り十数本!

慌ててゲットです!

味にくせはなく、芋焼酎の王道といった感じで、紫芋の香りがしました。
ホントはあけるのももったいなかったので、そのままとっとこうかと思いましたが、こうやって書くのに飲んでないのはいけないなあ、と思い一口いただきました

週末は、ちびちびと飲ります(* ̄∇ ̄*)



今日も最後までおつきあいありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

以前エントリーした、「てっぺん」の大嶋社長から送られてきた感動メールを紹介します。
大嶋さんのところには、こんないい話がたくさんくるんですね。
最近、歳なんでしょうか。
こんな話がじ〜んときてしまいます。



『ありがとう』

私のじいちゃんは、仕事もせずに借金作ってくるし、笑顔ひとつ見せやしない。働き者のばあちゃんを毎晩泣かせてばかり。
実の娘である私の母を大声で呼びつけては意味なく殴る。

もう、見てらんない
じいちゃんとの思い出なんて1つもない。

じいちゃん死んでもきっと泣かない。
っていうか泣けないんだろうな・・・。
ってずっとずっと思ってました。

そんなじいちゃんが入院した!と連絡があったのが、2005年5月中旬。

連絡を聞いた私は、じいちゃんなんかよりも仕事のほうがはるかに大事。
だから入院くらいで家になんか帰る必要なし!
と判断し、あまり気にしてませんでした。

そして、入院の連絡から一ヶ月…私は福島へ出張。実家のある栃木県は福島から東京への帰り道。

「一応入院した。っていう連絡あったし 、ついでにじいちゃんのお見舞いに行くかな」
ふっと思った私はじいちゃんのいる病院へGO。

そして、病室のドアを開けたとたん私の目に飛び込んできたものは・・・。


私の腕くらいしかない細い足。
のどにはいくつもの管。
やせ細り、声も出せないで横たわっている一人の老人・・・。
そこには私が覚えている意地悪なじいちゃんの姿はありませんでした。

しかも、私の姿を見るなり涙を流すんですよね。

生まれて初めてみるじいちゃんの涙。

私は恐る恐る、やせ細った老人に近ずいてみると・・・力のない弱々しい手で、私の腕をつかみ、私の手の平に一文字ずつ、ゆっくりと文字を書きはじめました。

手の震えが酷く、何度も何度も書き直してもらってるうちに解読できた。

たった五文字の

「あ・り・が・と・う」

その文字を、読み取っ瞬間、今までのじいちゃんへの恨み、辛み、憎しみ、そして怒りが涙と共に流れでていきました。

そしてじいちゃんの手を握りながら心の中で
「ごめんね・ごめんね」
って何度も叫んでいる自分がいました。


私達は、学校でたくさんの年月をかけて、いろんな勉強をしました。

でも人を許すことがどんなに大事か、人を愛するってことがどんなことかってことは、勉強してないんですよね。

「人を許すこと」「人を愛すること」こういうのって誰かにならって、頭に詰め込むもんじゃなくて、心で感じていくものかもしれませんね。


今なら自信を持って言える。
じいちゃんのお陰で今の私がいる。
じいちゃん、ありがとう・・・
ってね。


最後に
じいちゃんへ。

手の平に書いてくれた「ありがとう」は一瞬の出来事だったけど
その一瞬で、何年もの恨み、辛み全部消えちゃった。

じいちゃんの最期に
「人を許すこと」
「ありがとう」
の重みを教えてくれてありがとう。

これから嫌なこともたくさんあると思うけどそんな時こそ、じいちゃんが私にしてくれた「人を許すこと」そして「ありがとう」を思いだして人に優しくして生きたいと思います。


いかがですか?
ここんところ、スマップの「ありがとう」がリフレインしています
外は雨模様ですが、元気にいきましょー


今日も最後までおつきあいありがとうございます!

余談ですが、「越後の虎」さんは更新もしていなのに、ランキング上位・・・
なかなか追い越せません

人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

「かがくちししゅういえん」とよみます。

いわゆる、下顎(かがく:したあご)にある智歯(ちし:親知らず)の周りに炎症が出た状態のこと。

簡単にいえば、親知らずの周りが腫れて傷んでるんです

少し前から、歯磨きもきちんとやろう!と意気込んで磨いていたつもりだったんですが、どうしてもそこにばい菌が入ってしまったみたい

仕方がないので、7年ぶりに・・・なんと7年ぶりです、歯医者さんにいきました(^〜^;)ゞ
先日、8年目突入なんて書きましたが、前の会社を辞めて時間があったときに行ったきり
仕事では歯医者さんもありましたが、あの音が嫌いでして・・・
いいことといえば、スタッフがきれいな人たちだった、なんてことくらいかな

レントゲンを撮ると、自分の歯の歯並びが悪いのが気になります。
先生の説明では、全体的に内側に向かってはえているのに、左下の親知らずクンは奥に向かってはえている。
なんというフトドキなヤツ・・・
それが、あごの骨にあたるのが、「下顎智歯周囲炎」となるんだそうです。

はえてていいことはないんですが、あとは思いきりですかね
こればっかりは、単純には考えられないようです(泣)


今日も最後までおつきあいありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

1ad6f39c.bmp昨日、「いくら優秀な人材でも社会的な立ち回りができなければうまくこの世は渡っていけないよね」という話をしていました。

ストレート勝負ばかりがいいわけではないと思います。
僕なんかは、ストレートを放り投げるようにして、うまくヒョイヒョイと生きてきたので、とても実感できる話です


そんな中、「仙台四郎」という人物の話を読みました。

その昔、明治初期の頃の実在の人物で、巷では「福の神」と呼ばれているそうです。
写真の、にこっと笑った笑顔が印象的ですね
仙台では、置物になってあちこちのお店で見かけるほどになってる。

なぜ福の神か

この四郎さんは知恵遅れ育ち、東北地方では「四郎バカ」として有名なんだそうですが、その四郎さんの現れるお店はみるみる繁盛して大儲かりしていったんだとか。
四郎さんは、フラッと現れては店先にある箒をとって掃除したり、桶にある水を店先にまいたり、勝手に行動してしまう。
勝手に掃除をした割には、ニコニコと店先に立っているので、お店によってはご飯を食べさせてくれるところもあって、とてもいい笑顔で食べていたんだそうです。

でも、それを疎んじる人は四郎さんを追いやってしまい、悲しそうな顔で立ち去っていきます。
そんなことをしたお店は流行ることなく、四郎さんにやさしくしたお店は繁盛したというお話が伝説になった人物。

四郎さんが笑顔で登場するとお店が繁盛するとかで、今でも四郎さんの置物は名産になっているようです。
どなたか、仙台に行かれた際には、ぜひオミヤゲににとつ
o(^o^o)(o^o^)o ワクワク


さて、そんな知恵遅れの四郎さんと冒頭の優秀な人材との関係ですが、「名選手が名将とはならず」というように、優秀な人材でしか成功しないという考えは違っているということ。
たとえ、少し本質的なことが欠けていても知識が足りなくても、目標を持って走っていれば、見えない何かがきっと見えてくるんじゃないかと思います。

昨日のメールの話じゃないですけど、何か知らせがはたらくことがあるんじゃないかなって思います。

だから、僕にも絶対チャンスがある!と・・・
ハハハ、今日も単純ですけど、張り切っていきましょー


今日も最後までおつきあいありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

今朝電車に乗ったら、となりの人が労基法のテキストを開いていました。
パッと見、新しいテキスト。
この時期を考えると再チャレンジ組じゃなくて、新規参入組でしょうか。
でも、乗って2分後には舟をこいだ手がテキストを閉じてしまっていたのが気になります
○Oo。.(T¬T)


さて、昨日の夜帰ろうとしたときにメールをチェックしていたら、迷惑メールのフォルダーに大切なメールが届いていることに気づきました!

休み明けは特に多いスパムメール。
今までは、フォルダーに入ってくる何十というメールを一気に削除していましたが、これは大変危険だということがわかりました。

最近の迷惑メールは、あたかも知人であるかのような差出人の名前を騙ってきますよね。
でも、一気に消すことは危険です・・・

もしかすると、今までもこんなことがあったかと考えたらゾーっとしてきました( ̄ロ ̄lll)

新規のお話をいただいたのに、危うく消してしまうとこだったんですから・・・


でも、これも何かの知らせがはたらいて、どこかで「メール消しちゃいけないよ!」とささやいてくれたのかもしれません!

そうそう、そんなことでも感謝ですね

ハハハ、単純なので前向きにとらえてみました


今日も最後までおつきあいありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

元気な1週間のスタートをきっていますか!
今週もはりきっていきましょう

さて、私事ですが今日から8年目のスタートです!
この事務所にきたのが、2000年の10月21日
この業界に入って丸7年経ってしまったんですね。

この7年間で得たものはたくさんあります。
でも、まだまだ足りないものが多いので、またまたよくばっていきます!

多くの先輩方やご同輩、古くからの仲間、いろんな人に支えられて今の自分があります。
本当に感謝です
Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks

先日、スマップの「ありがとう」という曲を久しぶりに聴きました。


どうしようもない
いつもしょうがない事ばかりで
盛り上がって そんなぼくらも 大人になって
どんな時も 僕に勇気をくれるみんなが
僕の言う希望 大切だから最高仲間
泣かせてきた人も、たくさん
もう見たくない 母の涙
こんな僕でも 見捨てなかった
こんなにも すてきな人たちが そばにいてくれた

ありがとう (なくさないで笑顔 忘れないで涙)
ありがとう (僕の大切な言葉 僕の大切な人へ)
ありがとう (なくさないで 笑顔)
ありがとう (忘れないで涙)
ありがとう (僕の大好きな言葉 僕の大切な人へ)

小さな 小さな幸せでいい

僕らにずっと 続きますように・・・・



たしか、去年の年末だか今年の初めだったかにもこんなエントリーをした記憶がありますが、小さなことでもどんなことでも、ありがとうと言える自分にしていきたいです。

これまで支えてくれたあなたにありがとう
これから出逢う人にありがとう

身近にいるひとにありがとうと伝えるだけでハッピーになれる。
これから、もっとありがとうと伝えられるようにしていきます。

そんな8年目スタートの朝です


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

rankingかちっとおねがい!

昨日は、うちの勉強会の立ち上げから協力してくださって、講師もお願いしているT塚先生の還暦のお祝いをやりました。

T塚先生は、44歳の時に大企業から独立開業されて、仕事一筋に生きてきた方。
なかなか信頼の置ける人がいなくて、ずっと一緒にいるスタッフの人意外はピンときた人がいなかったとのこと。
なので、今でも泊り込みで仕事をするときもあるんだそうです。
もっと、他の人に預けちゃえば楽なんでしょうけど、まっすぐな性格がそれをさせないんでしょうね。

でも、これからの人生は、今まで突っ走ってきた分ペースダウンをして、平均寿命を超えて生きて行きたいと。
人に任せられるものは任せて、お小遣いをもらいながら人生を楽しんでいくんだそうです。
ワタミの介護に入るんだと言っていました

そんな還暦祝いをやったお店は、代々木のかに屋。
たまにはいいもんでも食って、ということで選んだんですが・・・

男ばかり、しかも僕が一番年下ということからもわらうように、おじさんたちは話に熱中してしまうかかにに集中してしまうかのどっちかになって悪戦苦闘

しまいには、「がっつりしたもんが食いたい」とか「肉はないのか」という意見が飛び出し、2時間のコースもオーバーせずにワタミに直行
C= C= C= C=┌( ・_・)┘→→→

鶏のから揚げ、さいころステーキ、クリームコロッケなどなど、しっかり腹にたまるものを食べました。

あまり気取ってはいけないという教訓とワタミのありがたさがわかった夜でした



人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

昨日の帰りの電車の中、僕の背中越しに携帯で話し込んでるサラリーマンがいました。
いつまでたっても切る気配がないので、「降りてから話してくんないかな」と言ったら、
「怒られたから切るわ」

・・・

もう一度、マナー研修やり直して来い
まったく、いい年してなんてヤツなんでしょうか( ̄△ ̄#)


さて、先日ある先生と話をしていたときに、顧問報酬の話になりました。
なかなか決めるのが難しいですよね。
お客さんとの駆け引きじゃないですけど、どこまでならOKなのかわからないときがたくさんあります。

そんなときは、一定のベースの顧問報酬を決めておいて、そこに案件の単価を決めておいて積上げていくというもの。
相談業務なら何分でいくらとか、手続きはいくらとかを設定しておいて、月末に集計するんだそうです。

なるほど!
これなら、月によってバラバラになったり安定しないというデメリットもありますが、お互いにはっきりしていていいのかもしれないと思いました。

スポット業務の月額顧問版です。
スポットだと単価が高くなってしまいますが、これなら抑えることも可能。

契約の際に、「あまり手続きは発生しないよ」というお客さんの意見。
それを踏まえておいて、もし案件が増えるようならその分をいただく。

顧問報酬の歩合制ですね!

ちょっと面倒かもしれませんが、すっきりするにはナイスアイディアと思います

でも、案件が少なかったら全体的に目減りしてしまう
はて?どっちがいいんでしょうか???


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

自分の伝えたいことを相手にちゃんと伝える能力も大切だけど、聴くというスキルもコミュニケーションの中では重要です、というセミナーを受けてきました。

もとはといえば、同期の行政書士コンサルが入っている会で、「お前もどうよ?」という軽いノリでしたが、行ってみたらこれが面白かったんです!


コミュニケーションは言葉であったり文章であったり、はたまたボディランゲージであったり!?

先日のセミナーでは、アクティヴリスニングと題して、カウンセリングでいう傾聴に近い話でした。

「きく」という言葉には、hearの「聞く」と、listenの「聴く」と、もう一つaskの「訊く」がある。
正直、askの訊くはわかりませんでした

普段、人と話をしていると、相手が言わんとしていることを先取りして、自分の頭で中で勝手に答えを出そうとしてしまいがちです。
(自分だけ?)
自分の頭の中を空っぽにして相手の意見を受け入れながら聴くということが、コミュニケーションをうまく取る秘訣。

そうはいっても、人の言ってることを勝手に理解して、自分の枠組みにはめてしまいがちです。


そこで持ち出されたのが「しりとり」

普通、しりとりと言えば時計回りで順番に回っていきますが、先日のしりとりは相手を指定して順番を決めていく。
当然、次に回る人がわからないから、ちゃんと人の言うことを聴いていないといけないという仕組み。

咄嗟に指名されると、言葉って出ないもんです
テンポ良く回さないといけないから、頭も体も汗をかく感じでした。

そうやって「聴く」ということが次の会話につながっていって、お互いの共通認識がうまれる。
そんなことに発展していくんでしょうね。

どちらかと言うと、僕は話すより聴いているほうが多いタイプなので、聴くということにあまり抵抗はないと思っていますが、意外にそうでもないんでしょうね。

傾聴というのは大事です。
人の言うことはよく聴きましょー!


はい



人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

0dfb41d4.jpg昨日、かわったしりとりゲーム・・・もとい、しりとりビジネスゲームを体験してきました。
頭が汗をかきました
詳しくは、また別のエントリーで!


さて、今日は、うちのボスの誕生日です

といっても、いつもと変わりなく過ごしてはおりますが

昨年、還暦を迎えたボスのお祝いで、昔からの仲間たちと一泊で温泉に行った時に、赤いちゃんちゃんこを着てもらいました!
どうです?似合ってますか?

厚木の奥にあるその温泉はとても優雅で、落ち着いたひと時をすごしました。

あれから1年。
ボスの忙しさは変わってはいませんが、おなかの出具合は一層すすんだ?との評価もあるので、もう少し体重を落とすといいんじゃないかな、と思っています。

とはいえ、最近は人一倍健康には気を使っているようなので、いいものは続けてほしいですね!

自宅にあるロデオマシンは「効果がない(本人談)」といって今は使っていないとか。
まあ、甘いものも辛いものも人よりたくさん摂取していますから、土台無理な話にも聞こえてきますが・・・

なので、事務所ではケーキのお祝いも体のためを思ってなしです

これからの一年も、忙しさにかまけず運動をし、酒の量も控えめにし、いい一年にしてほしいですね


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

長袖のパジャマがみつかりません
今朝も冷え込んだと言っているので、早めに探し出さないと冷え切ってしまいそうです・・・


さて、山口県の母子殺害事件の弁護団が内輪もめしていると出ています。
橋下弁護士と全面対決の姿勢をみせていた今枝弁護士が、一旦は弁護団を脱退すると表明したことから溝ができてしまったとか。

僕は、司法の上での懲戒請求というものがどういうものかも知らないでこういうことを書くのもおかしいとは思いますが、世間の思いを弁護団は一切無視できるものなのかと常々思っています。

多分、請求を出した橋下弁護士も決死の覚悟だろうし、今枝弁護士率いる弁護団も必死の思いでしょう。
お互い、それで飯を食えなくなる可能性もあるわけですからね。

でも、この事件は、弁護士の立場とかそういうものじゃなくて、今までがんばってきた遺族の気持ちや世間の強いフォローの風も考えた上で結論を出すべきなんじゃないかと思いますね。

判例に縛られることはそんなに大事ですか?
弁護士のプライドや立場だけで判決は下されるのですか?
弁護団が20何人も集まれば、遺族の思いはかき消せるのですか?

こんな対決をする以前に、解決すべき問題はあるんじゃないでしょうかね・・・

おっと、要らん事を言うと、ご批判を受けそうです


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

新宿駅横のサザンテラスというスポットでは「サザンライツ」といって、クリスマスイルミネーションがきれいなところなのですが、先週あたりから飾り付けが始まっています。
空気が澄んでくるときれいなものはよりきれいに見えてきますね


さて、今朝も絶好調のスタートをきっていますか
新しい一週間です、気合を入れていきましょー
( ・_・)/-------◎)))))

最近、といってもここ数週間の話ですが、休日にスポーツセンターに行くようにしました。
野球もちょっとご無沙汰になってしまったので、少しでも体力回復と気持ちの維持のために。

それほど激しい内容ではありませんが、2時間ほど汗を流してきています。

ランニングをまずまずのペースで30分。
マシンで筋トレをやったあと、バイクに負荷をかけて20分。
また筋トレ・・・\;`O´)o/

てな具合ですが、はじめは30分走るのも大変でした
残り時間が表示されるので、「まだあと15分・・・」なんて思っていましたが、体が慣れてくるとそれほど苦にならなくなります。

負荷をかけることで、自分の集中力や負けそうな部分に渇を入れるつもりでやっています。

三日坊主の話じゃないですが、休みの日にこれをやる、と決めておかないとずるずるだらだらと一日が終わってしまいそうなので、ぐうたらな自分にはまあまあかなといったところです。


さて、連休もしばらくないし、週5日のペースを戻さなきゃいけませんね!

元気よくスタートしましょう


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

昨日、ある飲み屋での出来事。
とても威勢のいい飲み屋なので、もうちょっとしたらおおっぴらにしますが(⌒ー⌒)

そこのオーナーは、焼酎にこだわりを持っていて、「焼酎アドバイザー」という資格も持ってる。

カウンターに座って、すぐに目に付いたのが、甕に入った芋焼酎。
「前割り焼酎」と書いてある。

初めてきくことだったので、何のことか聞いてみると・・・

もともと焼酎は水で割って飲むことを想定して作っているので、九州地方ではあらかじめ焼酎と水を調合してしまっているんだとのこと。
そうすることによって、いい感じのマイルドな飲み口になるらしい。
ぬる燗でもよしロックでもよし。

甕は、もともと空気を通すので、2週間くらいねかせた前割り焼酎は、とてもいい感じだというのでいただきました。

たしかにまろやか
でも、ロックにしなくてもいいのかな、という感じがしました。

きついのをロックでいただくほうが性に合ってるかな、なんて思ったりして。

家で前割り焼酎を楽しむなら、一晩くらい寝かせてもいいそうですが、水は軟水がいいみたいです。

そんな飲み方をはじめて知りました


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

やっぱり口ほどにもなかったですね・・・大毅
見ていて、ボクシングをやっているのかプロレスをやっているのかわからなくなるシーンもあり、未熟さを露呈してしまいました。
まだ18歳だし、もっと技術も精神も磨いて出直してほしいところです。


さて、最近いくつかの本を読んでいて目に付いたのが「三日坊主のすすめ」的考え。
耳が痛い人もいますよね<( ̄^ ̄)>

僕もそうです。
今年の初めに目標をたてた割には、3日と続いていなかったかも・・・

そんな人は、一日の目標を決めてしまって無駄な時間を費やさないことが必要だそうです。
とはいえ、それが出来ないからみんな悩んでいる。

なので、短いスパンのスケジュールを組み込んでしまって、それに従うことをすればいい。
2,3分でも続けば三日坊主も立派なもの
無理に予定を立ててしまうと、ぶつかったときにすぐに嫌になってしまいますからね。

今月に入って、もう一度読み直そうと思った本があって、毎日少しずつ読めばいいんだ、と決めて取り掛かっています。
すでに一度挫折しましたけどね(;^^) ))

でも、気楽に考えて進めていけば、「意外に長続きした」なんてこともありそうです。

「何のために勉強するか、なんてまともに考えたことのない小学生が、毎日5時間も6時間も学校で勉強しているのは、時間割によってやるべきことを抵抗なく続ける体制作りがされているから」

なるほど、スケージューリングしてやればいいってことです。

「年のせいで長続きしなくて・・・」なんて言い訳はマイナスな意見になります。
(はい、わかりました。自問自答)

ルーティンワークは、それはそれで大切だということですね!
手帳に、三日坊主のスケジュールを入れてチャレンジしていきましょー!


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

26d5546e.jpg

やっと、あったかいコーヒーが美味しく飲める時季になってきましたね。
まずは、一服


足立のハローワークに行くと、いつも気になるお店がある。
黄色い看板のにくいヤツ・・・
洋食屋チックなネーミングにひかれる。

気になってはいるけど、人が入る気配が感じられないし、お昼時じゃなかったというのもあって、入ることをためらっていました。

でも、先日はちょうど時間も合ったので勇気をもって入ることに。
店の前には、チキンソースカツどんがおすすめ、と書いてある。

店内に入ると、5,6人のお客さんが食事中。
何にするか店内を見回していると、やっぱり目に付く「チキンソースカツどん」
しかも、ボリューム満点で700円とはお得としか思えない。

ということでオーダーしました

待ってる間、ふんふんと店内を見たりテレビを見たりしていると、先に来ていた客のオーダーが運ばれる。

「はーい、お待ちどお、チキンソースカツどん!」

お!、俺と同じだと思ってみてみると・・・

そこには、どんぶりからあふれんばかりのチキンカツがソースにまみれてのっかっているではありませんか(@_@) ;

「ちょ、ちょっとすみません、頼んだのはアレですか?」とたずねると
「そうですよ〜」とにこやかな返事(^◇^ ;)

「それはヘヴィーでしょう」というと
「ご飯減らしますか?」って、そんなもんじゃない。

別のモノを探しますといってキャンセルしました。
( ̄ー ̄; ヒヤリ

すると「ふつうのロースカツなら少ないですよ」というので、そちらをお願いしたのが写真のもの。

それでも、どんぶりからキャベツとカツがあふれそうです。

聞くところによると、チキンカツは170gくらいあって、ロースカツは90gとか。
いやあ、これでもちょうどよかった感じです

で、オーダーしていた若い(僕よりちょっとだけ)お兄さんも、3分の1を残していました。
体格のいい人だったんですけど、やっぱりヘヴィーだったらしい。

ぜひ、足立のハローワークに行った際には、入り口右側にある、きっちん「フライパン」をのぞくべし
お肉は、ご主人が厳選したものを使っているし、とにかく肉にはこだわりがあるということです。

おなかいっぱいになること間違いなし!

「次は挑戦してみてくださいね!」って言われましたが、次はハンバーグにします・・・

朝から(胃に)重たい写真でしたね
でも、ソースカツどんが食べたくなったでしょ^^


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

キティーちゃんの男性用グッズが出たとテレビでやっています
僕もプリティ路線でいこうかな


さて、昨日は2回目の労働相談所と書きました。
内容は守秘義務がありますので載せませんが、いくつも勉強がありました。


ペアを組んだのは、相談所の御大将の先生。
「今日はしゃべりすぎた」と最後に言われましたが、しゃべってる途中でこっちにふるので、必然的にしゃべらされましたが、話の持って行きかたが、どこから回っていくんだろう?と思うような展開にうならされました。

それぞれ、相談のやり方にもいろいろあるんでしょうけど、いちいち勉強になります。

最後の相談では、あっせん申請についてのあっせん(?)になって、申請にいくまでの順番というのを知りました。


本人は紛争だと思っていても、会社側が紛争と思っていなければ、「はい、はじめから出直し〜」となってしまうので、どうしても紛争に持ち込みたいなら、まずは会社にケンカを売らなきゃならない
(メ▼。▼)y-~~~
それで、蹴られたら初めて紛争の場に出られるというもの。

ふつう、自分が被害を被ったと思ったら、出るとこ出たろうじゃないの、となりそうですが、二度手間を考えるとちゃんと手順があるということです。

そんなことも知らないでいるのか!と言われそうですが、はい、そんなもんなんです
\(−"−)/

そんなこんなで、最後の案件にエネルギーを使った(使ったのは御大将先生だけど)二人は、まだ日も落ちきらない時間からお疲れさん会を始めてしまい、いいこんころもちで帰ってきました ( ( ´o`)ロ <

飲んでるときにも、報酬の決め方とか倫理の問題とかいろいろおしえてもらいました。

そのあたりはまた今度。。。



人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

先日、おきらくさんのセミナーに来ていただいた方々から、「思ったより、みんなちゃんと聞いている」とか「意外におもしろい!」とか、はたまた「眠くてたまらん」というメッセージをいただいています。

時間が経つにつれ、いろんな情報が飛び交ったり、いろいろ情報を検索されてくると思います。

ある方が言っていましたが、情報を調べるということも重要だということ。
きちんと整備されたものはもちろん役にたちますが、それで満足せずに自分自身の力でも見つけてみてください。

自分のブログのアクセス解析を見ていても、昨年の今頃にエントリーした自分のブログにぶつかるケースもあります。
もっとも、僕のは役にはたちませんが・・・

東京も、この3連休が特別研修にあたりました。

ぜひ、いい情報を収集して、あまり詰め込み過ぎないようにしてください。

自信がなくなった方がいたら、僕の復元回答を披露しましょうか
元気がつくかもしれませんヾ(≧∇≦)〃

なんてことはありませんが、睡魔くんとはお友達にならないようにしてくださいね!


さて、今日は2回目の労働相談所に行ってきます。
3件の予約びっちり

一汗(冷汗?)かいてきます


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

また古田の話で恐縮ですが、古田の原点は「悔しさ」から始まったという記事を見て、自分の劣等感を思い出してしまいました。

「めがねのキャッチャーは大勢しない」といわれて、大学のドラフトにかからなかった古田。
社会人野球での活躍が認められて、野村監督がレギュラーに抜擢したことから古田の活躍は始まっています。

そんな古田の少年時代はデブだったとか。
それで野球を始めてキャッチャーをやったのがスタートだったんでしょうか。
体格がいいのがキャッチャーをやらされるのは、確かにありましたね。


僕も子供の頃野球をやっていましたが、レギュラーになれない補欠選手。
走っても早くない。
勉強をやっても、必ず上に人がいる。
生徒会をやっても、いつも副だったりして。

なんだか、そう思うといつも2番手のポジションだった気がします。

高校も、親の希望する高校には進めず、大学も三流(苦笑)
どこまでも、2番手3番手でした。

一番笑えるのが、初恋の相手が、野球もできて勉強もできて、生徒会でも会長をやったりしている幼馴染と結婚したことですかね。
 ・°°・(*>_<*)・°°・


そんな話をすると、今生きているところで劣等感は感じなくてもいい、なんて言われますが、なんでかいつまでも心の中にはそんなマイナスな気持ちが多かったです。

つまらん劣等感なんてもつ必要はないんですよね。

この前のエントリーが、「笑っていられる人生に」なんてタイトルをつけている割には、笑えてない自分だなあ、なんて。

ふと思った、雨の休日です。。。


人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

昨日のお話は感動いただけましたでしょうか。

いきおいも借りて、もう一つ感動のお話を。

【以下引用】

ある会社では、入社試験に次の二つの質問をするそうです。


『親の肩たたきをしたことがありますか?』
『あなたは母親の足を洗った事がありますか?』

さすがに後者はあまりやった人はいない。
そこで、社長は
「3日以内に母親の足を洗ってきてください。それが出来たら、試験は合格です。」
と言うそうです。

ある、入社希望の学生は、恥ずかしくて中々言い出せなかったけれども、思いきって2日目の夕方に
「母さん、ちょっとこっちへ来て」
と縁側に母親を呼びました。

たらいにお湯を汲んで、
「これであの会社に入れるぞ」
と、照れる母親を前に鼻歌交じりに右足から洗い始めた。

ところが、次に左足を洗おうと持ち替えた瞬間、その手に、あまりにも荒れてひび割れた母親の足の裏を感じたのです。

幼い頃に父親を亡くし、女手ひとつで兄と自分を育ててくれた母親の、今までの苦労をその手に感じた時、

「母さん、長生きしてくれよな。」

その一言しか言えず、洗い続ける手に、母の涙が落ちてくる。

次の日、報告に来た学生に、社長はこう言われたそうです。
「今まで君は、決して自分一人の力で大きくなってきたんじゃない。
いろんな人の支えがあって成長してきたんだ。
そしてこれからは社会人になって、お客様、同僚はじめたくさんの人のおかげで仕事や生活が出来る。
それに感謝する気持ちを、今、知っておいてほしい。」

ともすれば、不平不満が口をついて出る私達ですが、支えながら生きている事、当たり前になって見えないご恩というものを、忘れないでいたいものです。



最高ですよね。
すごく気づかされます。

僕は周りからほめられたりすると、すぐに調子にのってしまいます。

自分一人でやってきた!
自分一人で生きてきた!

とんでもない大きな勘違いです。

決して自分一人の力で大きくなってきたんじゃない。
いろんな人の支えがあって成長してきた。
感謝の気持ちを忘れてはいけない。



人気ブログランキングに参加しています
あなたの応援クリックを僕にください

ranking
上昇させてくださ〜いカチッとおねがい!

0ba44a01.jpg高校生のドラフト会議がありました。
それぞれくじ運、勝負運、球団運(?)いろいろあるんでしょうけど、今年の高校生は気持ちよく選択してもらった球団に行きそうな感じで、すがすがしい思いです

ヤクルトの古田監督も、大事な置き土産を残しました。
仙台育英の157k投手、佐藤くんです。

彼は、夏の甲子園では上まで上り詰めることは出来ませんでしたが、高校生ばなれした快速球で沸かせてくれました。

その彼が、会見上で男泣き。
「今まで育ててくれた親に親孝行したい」
と人目もはばからずにグシュグシュ状態でした。

高校生で親孝行ができると思えることはすばらしいことです。
当たり前だけど当たり前にできない風潮の中で、彼の態度には心動かされました。
敵になっちゃうけど、あの気持ちを忘れないなら応援していきたいです


前にも紹介した「てっぺん」の大嶋社長が熱いメッセージを送ってくれるのですが、その中で親について考えさせられることがあったので、ぜひ読んでみてください。
そうだよな〜、と考えたあと感動しました。

【以下引用】ちょっと長いかな・・・


私の父は昔からきびしくて、無口な人でした。
父の硬い性格と強引な性格が嫌いでした。

私が美容師になって1人暮しをしてからというもの全く話をせず、疎遠になるばかり。
年月が過ぎていました。

会社で誕生日の日はお休みになることが決まり、その代わり親孝行をする日にしなさいとのことでした。

久々に実家に帰り、父に会いましたが、相変わらず素っ気ない態度。

ただ父の背中は小さく見えました。


結局何も話さずに終わりそうだったので、初めて手紙に今までの自分の態度を反省し、楽しかったことを、何枚にもわたって書き続けました。

書いているうちに涙が止まらなくなりました。
なぜかはわからないけど、親に反発し続けた自分が情けなくなりました。

手紙をこっそり置いて帰りました。

そして家に帰るとポストに一通の手紙が入っていました。

それは父からの手紙でした。


『陽子に謝りたいことがあります。
子供のときに十分遊んでやれなくてごめんなさい。
旅行にも行けなくてごめんなさい。
色々責めてきました、ごめんなさい。
一方的に押し付けてきたこと、ごめんなさい。
お父さんは学力もないし、地位もないし、肩身の狭い思いさせて、ごめんなさい。
子供の頃から今日まで親らしいことしてやれなくて、ごめんなさい。

最後になりましたが、お誕生日おめでとう。』


涙が止まりませんでした。

父がそんなこと思っていたなんて、知りもしませんでした。

子供は親の写し鏡なのでしょうか?
同じようなことを同じ時に伝えたのは…。

==========

自分の誕生日は、これまでの人生を振り返る最高の日。

そして、

誕生日は、お父さん、お母さんにとっても特別な日。

『お父さんが、お母さんが、泣いて喜んでくれた日』

『初めておもいっきり抱きしめてくれた日』

さらに、

『お母さんが一番がんばった日』



人気ブログランキングに参加しています

ranking
あなたの応援クリックに感謝です
めざせ!ベスト5

とうとう今シーズンも終わってしまいましたね。
ジャイアンツが優勝したんですって?
こっちは、夏以降に終わってたという話もありますが

しかし、今朝の朝日新聞の一面のジャイアンツ優勝の扱いには驚きました。
あんなに小さくなっていたとは( ̄◇ ̄;)
電車の中で読売を開いている人がいましたが、さすがにこっちはでかでかと載っていました。

優勝して当たり前ですよ!
あんだけお金で選手を集めたらねヽ( ̄ー ̄ )ノ

と嫌味のひとつでも言いたくなった朝でした。

昨日の帰りがけに、ジャイアンツ戦をチェックするおかみさん。
それを横目にみて「つまらん」とつぶやく我々。
広島ファンの事務所のMくんは、
「うちは、春先に秋風が吹いていましたから♪〜( ̄ε ̄;) 」のコメント。

まあ、お互い来年に期待しようや


人気ブログランキングに参加しています

ranking
あなたの応援クリックに感謝です
めざせ!ベスト5

昨日からマスクをつけています。
電車の中でも人に感染してもいけないのでつけていますが、僕はめがね。
めがねをかけてマスクをすると曇るんです

歩いたあとなどはすぐにつけられず、少し落ち着いてからマスクをするようにしていますが、それでも曇るときはクモル。

2日間もマスクをしたことが記憶の限りではなかったので、初めて気づいたんですが、マスクの上の部分から上がってくる熱気がめがねに阻まれてすぐに抜けず、ちょっと滞留してからめがねの晴れ間と一緒に抜けていくので、目ん球が熱いんです(>。≪)

ドライアイなんて経験したことのない目が、この熱さに悲鳴をあげています。

そんなことを話していたら、おかみさんが横から、
「マスクの上のところを両面テープで押さえちゃえば熱気があがってこないんじゃない?」

って、それじゃマスクの中でムンムンしそうな感じじゃないですか!
まったく他人事だとおもって

昔はめがねにあこがれて、今でもめがねは好きなんですが、こんなときは困りもんだと痛感しました。

はやく治れ〜
俺の体!( ^o^)ノ"☆ノ^-^)ノ ベシッ

人気ブログランキングに参加しています

ranking
あなたの応援クリックに感謝です
めざせ!ベスト5

先週は、腸炎のような感じで悩まされ、昨日は風邪っぽくてダウンしていました。
季節の変わり目ですから気をつけてください。

まだ熱っぽいんですが、一度体温を測ってしまうと気になって仕方がないので測っていません。
今までのことを考えると、平気で39度とかの熱がでてしまうタチなので、おそろしくて・・・

熱があるときって怖い夢を見たりしませんか?
昨日の夜中の地震のときも、自分で意識が朦朧としているのがわかり、
「今、この高層ビルが倒れたら大変だよなあ」
と考えていた自分に気づきました。

それまで見ていた夢が、壮大なスペクタクルドキュメンタリーみたいなものでしたので、一層そう思えたのだと思います。
↑はて?何を言ってるんだろう

今日は、1日なので、手続きがあったりアポが入っているし、と思って出てきましたが、早いとこ片付けて帰りたい心境です。

少し肌寒いですから、みなさんも気をつけてくださいね。


人気ブログランキングに参加しています

ranking
あなたの応援クリックに感謝です
めざせ!ベスト5

このページのトップヘ