日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2009年02月

やっぱり、我々がもらう段階になると年金が減るというデータが出ました。
収入に対して、半分くらいとは予想していますが、きっと、もっと下がる勢いでしょう。

国は、なんとか50%を維持した、なーんて言っていますが、机上の空論でしかないだろうと思います。


おっと、社労士の立場からこんなことを言ってはいけないですね

そうなんです!
だからといって、年金を納めなくてもいいってわけではありません。

年金は、老齢だけでなく、障害や遺族もカバーしてくれますので、いざとなった時の残された家族への愛情でもあるんです。

現在の出生率からはなかなか想像することはできませんが、もうちょっと改善しなくちゃなんないですね!


≪以下引用≫
30年後、年金給付約20%目減り 厚労省が試算
厚生労働省は、5年ごとに実施する国民年金及び厚生年金に係る財政の現況と見直し(2009年財政検証結果)をまとめ、2009年2月23日に社会保障審議会年金部会に報告した。

現役世代(男子)の収入に対して、65歳の時点でどの程度の割合(所得代替率)で年金がもらえるかを示した。厚労省は年金財政の悪化を受けて、その割合を段階的に引き下げることを想定している。最も基本的なケースで、09年度の62.3%から2025年度には55.2%、2038年度以降は50.1%に低下し、約20%目減りすると試算した。最終的な下げ幅では5年前に想定した15%よりも拡大した。

月額換算で試算すると、09年度は現役世代の手取り収入35万8000円に対して、夫婦の年金額(本来水準)は22万3000円だった。給付水準の公約「50%」を維持したものの、この試算には経済情勢や少子化などによる低成長は考慮されていない。


人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank

派遣の2009年問題がとうとう表面化してきました。

派遣法改正から3年が経過する今年、製造業などへの派遣についての動向が気になるところでした。

派遣契約をして3年経過したあとに、3ヶ月間のクーリング期間を置くことによって、「継続」という概念を崩そうとした動きもあったようですが、行政はこれを阻止する考えで動いています。

今回は事務系派遣での問題でしたが、いろんなところで波紋が広がりそうですね。


≪以下引用です≫==========

東京労働局は23日、人材派遣大手アデコ(東京都港区)に対し、労働者派遣法に基づく事業改善命令を出した。
派遣期間の制限がない専門26業務として契約を結びながら、実際には派遣期間が原則1年(最長3年)の一般業務に派遣し、期間制限を超えて働かせるなどの違法行為を繰り返したため。事務系派遣大手への改善命令は初めて。

東京労働局によると、アデコには何度も是正指導をしたにもかかわらず、全国5支社で違法行為が確認された。

沼津支社(静岡県)では、26業務の研究開発や翻訳などの名目で契約した派遣労働者に、実際には補助的な業務や一般事務などを行わせた。契約期間を定めず、長い人で7年近く働かせていた。

四谷支社(東京都)では、電話対応や料金徴収など26業務以外の業務なのに派遣期間を設定せず、長い人で2年半にわたり働かせていた。

アデコは「命令を真摯(しんし)に受け止め、改善施策を着実に実行していく」とのコメントを発表した。



人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin

今日は雨なのでそんなに問題ないのかもしれませんが、花粉症の症状がそろそろ出ているみたいですね。

僕は、生まれてこのかた花粉知らずなのですが、前職の薬屋という見方から思ったことを書いてみます。


杉花粉についていえば、前の年の夏が暑いと、杉の成長も伸びるといいます。
今年もそれなりに多いんでしょうかね。

1月からの積算気温(毎日の最高気温を累計したもの)が400度を超えると花粉が飛び始めるといわれていましたが、今年はそれも早いとのこと。

となると、1月くらいから予防的に薬を飲み始めないと、飛び始めてからでは辛い思いをしなくてはならなくなります。

僕が前の仕事に就いたころは「トリルダン」といういい薬がありましたが、錠剤が大きく飲みにくい面もありました。

その後、「アレジオン」や「ジルテック」などという眠気が少なくて効果も多いお薬が出てきて、車の運転にも支障がなくなってきたみたい。


でも、薬を飲むという行為は、体に「異物」を入れることになりますので、どうしても副作用が心配にもなります。

吸入薬などは、「ステロイド」という物質が含まれているので、敏感な人は避けたいところ。

ましてや、筋肉注射で一発で効くものもありますが、体内のバランスが崩れてしまうので、最もNG

副作用が心配な方は「漢方」という手もあります。

「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」などは、効き目は薄いかもしれませんが、ぴったりくる人にはいい薬だと思います。


雨があがって、晴れた次の日は、地面に落ちた花粉が乾いて宙を舞いますので、これまた注意です
雨だからと言って油断はできませんね。

花粉症のみなさん、春先までつらいでしょうが、顔晴ってください!


人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin

手続きには期限があります。
5日以内、翌月10日まで、すみやかに、などなど・・・

それでも期限を守れないときも出てきます。
連絡ミス、書類の放置、失念・・・

この失念というやつが一番いけませんね。

今日も、一つやってしまいました
なんとか受け付けてくれましたので、被害はありませんが、理由書の提出を求められました

「今回遅れたのはこれこれこういう理由です。次回以降はもうしません。気をつけます!」
という反省文を出すわけですが、どうしても事業主さんの印鑑が必要になってしまいます。

大変申し訳ありません、というお詫びとともに理由書に印鑑をいただくのは忍びないことです。

一応、提出期限が決まっていますので、大幅にずれないように気をつけましょう!


人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin



arigato

協会けんぽに変わってから(変わる前とそんなに大きく変わるわけじゃないんですが)、「保険証はいつ頃でますか?」と問い合わせを受けることが多くなっています。

どうしても、7日間から10日かかると豪語しているだけに、それくらいはお待ちいただくことに・・・なんてお話していますが、今日の問い合わせは悲鳴とも嘆きとも聞こえてきました。

「花粉が飛んでるんです

お〜、花粉症の方にはつらいシーズンの始まりですね。

雨が降った次の日が晴れると大変だそうです。
雨で地面に落ちた花粉が、快晴と同時に乾きだし、それが風に乗って舞うのです

こんなことを読むだけでも、花粉症の方は辛いんでしょうね。

この時期だけでも、保険証の発行が早くなったとしたら、その健保の担当の人も花粉症でしょう。

みなさま、春先までお大事に

生まれてこのかた花粉知らず

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin



arigato

b915c883.jpg今朝の新聞の広告に、「緊急雇用対策実施」の文字。

雇用不安を抱える人が多い中、政府も躍起になっていますね。

でも、その掛け声とは裏腹にソーリの発言も物議をかもしだしてしまって、本当の雇用対策になっているんだろうか?と不安にもなります。

国の雇用対策以外でも、各自治体が先導しているところもありますし、民間企業も手をあげています。

まだまだ捨てたもんじゃないニッポン!

自助努力で、全体最適を目指していきましょう

Happy Valentine!
あまり僕には関係ないぞValentine


人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin



arigato

『人はいつでも、

今日から新しい人生を始める権限を持っている』


特に新しいわけじゃないけど、気分的に新しい一日、一年を始めます!


今日は、みんなに感謝する日です。
父、母、家族、上司、同僚、仕事仲間、飲み仲間、音楽仲間、いろんな場所で知り合った方々みんなに。


思えば、毎年ここでいろんなことを書いていました。

40 http://fuku.fuku.shimanori.livedoor.biz/archives/50570410.html
41 http://fuku.fuku.shimanori.livedoor.biz/archives/50927644.html
42 http://fuku.fuku.shimanori.livedoor.biz/archives/51081211.html

本当にいろんな方に支えられてるなあと感じます。
とてもありがたいことです。

おかげさまで、厄も開けました。

何事もなく過ごしてこれたのも、丈夫な体をくれた両親のおかげさま。
朝早くから出て行っても、モンクも言わない(関心がない?)家族のおかげさま。
いつもバカをいいながら付き合ってくれる悪友のおかげさま。
仕事をくださってるお客さんのおかげさま。
そして、何より僕のことを好きで付き合ってくれる人のおかげさま。

昨日までの僕がいたのも、あなたのおかげさま。
今日の僕があるのも、あなたのおかげさま。

今の自分を生きてるってことに感謝します。

昨日、両親あてに手紙を書きました。
なかなか越えられない両親に綴りました。
はじめは恥ずかしいですけど、書いたあとはすごいスッキリします!
みなさんも誕生日に書いてみると意外な自分の一面が見れて、新しい発見があると思います。

年齢的には中途半端ですが、ますます絶好調にいられる自分を探していきます!

Pressure makes Diamonds!


ますます笑顔で楽しくいきましょう

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin



arigato

週のはじめから解雇騒ぎの相談がありました。
詳細は書きませんが、事実の確認が取れたら解雇をするとのこと。

いやいや、ちょっと待ってください!
簡単に解雇などというとトラブルに発展しがちなんです。

まずは、本人と話し合ってもらうことにしましたが、なぜ解雇だとだめなんですか?と聞かれました。

解雇は、その人の労働する環境をうばうだけでなく、収入面でのストップという過酷な状況にも陥ってしまいます。
確かに、その人のしたことは悪いかもしれませんが、その人の背景も考えてから判断してください。
とお話をしました。

今までは、どうしても避けられない退職の場合は退職勧奨をして、それに納得してもらえないなら解雇も仕方ないと思っていましたが、このご時世で収入を断たれるということは死活問題です。

そんな話をして納得してもらいましたが、今朝事務所にくると、まだご納得いかないようなメールが届いていました。

はてさて、これからどんな展開にしようかな・・・


人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin



arigato

法定調書の期限は今日2日でしたが、みなさんの会社は無事に提出されましたか?

先週の提出間際になって、昨年払った退職金の源泉徴収票を出していないんだけど、どうしたらいい?という問い合わせをいただきました。

だいたい、今までも退職金の計算はしましたが、源泉が発生するなんて金額にお目にかかったことがなかったし、源泉徴収票を作成するという概念がありませんでした。

でも、源泉も地方税も控除しているので、提出義務があるんじゃないかというんです。

この時期、税務署の電話もつながりにくい

そんなときには知り合いの税理士さんに聞くのが一番はやいですね

すると、いろんなことがわかりました

まず、退職金の所得税地方税はそこで控除しているので、今更戻ってくるということはない。
分離課税とやらで、もう解決済み。

源泉徴収票は、役員に支払った退職金以外の場合は、税務署への提出は省略していいとあります。

出されても、それ以上何もないので、1か月以内に本人に交付しておしまいなんだそうです。

簡単に説明していますので、言葉足らずで間違っているかもしれませんが、源泉徴収票発行の手間がはぶけてよかった、という結果でした。

税金は難しいですね。
やっぱり、餅は餅屋へ、です

困った時に頼りになる人を何人か押さえておくと、とても強みになることがわかってよかったです



人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rankin



arigato

このページのトップヘ