日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2009年05月

国民年金の保険料ってどうやって支払っていますか?

会社員の厚生年金は給与から天引きですが、国民年金に加入している人は毎月納めるか、前もって納めるかという選択になります。

前もって1年分納めると、「3,980円」もお得になるんだそうです!
余裕のある方にはおススメです。

いつからかはわかりませんが、クレジットカードでも納めることができます。

手続きは、社保で書類をもらって、その場で記入して提出するか、別途郵送でも可です。

クレジットで納めるってことは、納め忘れもないし、ポイントも貯まるってことになりますかね。

「将来の年金なんて不安だ!」
なんて声をよく聞きますが、年金がなくなるときは、国もなくなるときだと思っています。

老後のことだけじゃなくて、障害とか、万が一のこともありますので、年金保険料は正しく納めてください!

社保庁のまわし者ではありませんが、問い合わせがあったのでエントリーしてみました


ありがとうございます
今日も笑顔でいきましょう

rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

6月号事務所ニュース「AI-Contact」を発行いたしました。
編集委員長のふくしまです

かたい話はお読みいただければわかりますが、最近のメンタルヘルスケアについてと、からだの知識は「ビールとえだまめ」、野菜の知識ではからだの知識にからんで「えだまめ」にしてみました!

お時間のあるときにご覧なってください

http://www.sr-aijimusho.co.jp/office.html#office1

以下、AI-Contactからです。。。


そろそろ暑くなってきましたね!暑くなくても、ビールはおいしいものです。
「とりあえず」なんていうメニューにあるのがえだまめ。なくてはならないものです。

そのえだまめとビールの関係にひびが入るような噂があることをご存知ですか?
よく聞くと、痛風もちの方にはよくないというもの。そもそも、尿酸値が高い人はビールを控えている人が多いとは思いますが、えだまめが悪者になってしまうのはかわいそう過ぎます。
 
ただ、実際には大豆などの豆類にはプリン体が多いとされているので、お酒の中でプリン体の高いビールとの相性は、あまりお勧めではないということになります。

えだまめについては右側(野菜の知識)でお話しますが、痛風もちの方は、ビールにえだまめ、それと冷奴!なんてオーダーするには注意が必要ということのようです。

ビール好きには少々耳の痛いお話でした。

今日もありがとうございます
笑顔でいきましょう

rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

9955e659.jpg先週の木曜日の大阪からおきらく社労士さんがおみえになりました。
お忙しい時間をぬって事務所まできていただいて。

もし、僕がインフルエンザA型にかかっていたとしたらおきらくさんを疑ってください

で、何をしに?

それはご本人のエントリーに書かれていますが、過去2回開催しました特定社労士の受験対策セミナーで使用したテキストが、今度出版されることになったんです!

パチパチパチパチ

発売は8月ころの予定。
エキスがぎっしりつまったテキストになること間違いなしです!

それに伴って、今年もおきらくさんセミナー東京編を開催することになりました!

日程はまだ流動的ですが、9月の第2週(9/12,13)か連休明けの第4週(9/26,27)のどちらか2日間にわたって行います!

その時には、新しい本がテキストとして活用されることでしょう。


まだ特定社労士の試験を受けていない方。
ぜひ必見のセミナーですので、お楽しみにしてください!

さあ、今日も笑顔で元気にいきましょう
今日もありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!



メンタル不全の症例が多いですね。

少し遅れていますが、今月号の事務所ニュース「AI-Contact」はうつに関することを書いています。
完成まで、もうちょっとお時間ください


うつなどの精神疾患から職場復帰する考え方ですが、仕事ができるようになったなら、少しずつ慣らしていこうって考えますよね。

たとえば、週2日とか3日とか。

でも、それって、働くほうにしてみればまたストレスになるらしいんです!

出勤した以外の日は、また不安になってしまうというもの。

であれば、労働時間を短くしても毎日勤務する方がいいということです。


それには、完全な職場復帰ができるような状態に持っていくいことですね。

主治医の意見や産業医の意見、そして家族の意見を聞いて判断しなければいけない、なかなか困難な問題ですが、そういう方はきっといいスキルを持っています。

会社側も決してナーバスになりすぎずに対応していきたいものです。


さあ、今日も笑顔で元気にいきましょう
今日もありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

515b99d0.jpgお読みになったかたもいるかと思いますが、福島正伸さんの感動する本のご紹介です。

なんのために働くのか、なんのために生きているのか。
悩んでいる人もそうでない人も感動する一冊です。

その中に、心に響くお話がありましたので勝手に引用します。

難病におかされていながらも笑顔でがんばる少女が書いた童話だそうです。
少女の姿を見ると泣き崩れてしまうお母さんを気遣って書いたんだそうです。

ちょっと長いですが、生きる意味を考えながら読んでみてください。



「強い子」

彼女が生まれる前のこと。

ある日、神様に呼ばれました。神様のもとに行くと、そこには既にたくさんの赤ちゃんが集まっていて、神様が一人ひとりにプレゼントを配っています。

お金持ちの家に生まれたいと言えば、お金持ちの家に生んでくれる。
この街に生まれたいと言えば、この街に生んでくれる。
神様はどんなプレゼントでもくれるのです。

そして彼女の番になりました。

ところが、彼女は自分が欲しいプレゼントが決まっていませんでした。

彼女が何気なくあたりを見回すと、たまたま神様の背中の後ろに、「重い病気」というプレゼント隠すように置いてあるのをみつけます。

彼女は神様に聞きました。

「これはいったいどんなプレゼントなの?」
「これはすごく苦しいプレゼントだよ」
「誰がもらえるの?」
「一番強い子だよ。生まれてからすごく苦しむから、一番強い子にしかあげられないんだ」

彼女は少し考えて言いました。

「苦しむんだよね。それならほかの子にはあげないで。私が一番強い子だから、私なら耐えられるから、ほかの子にはあげないで」
とお願いをしたのです。

「そうか、君が一番強い子なんだね。君が来るのを待っていたんだよ」

そうやって神様がくれたのがこのプレゼント。
「だから、私が一番強い子なんだよ」
とお母さんに話しました。

自分の娘は、ほかの子が苦しむのが嫌だから、自分からこの病気をもらって、こうして生まれてきた。
うちの娘は一番強い子なんです。
とお母さんは元気になりました。




いかがですか。
生きている意味が心から感謝できるお話だと思いませんか。

そのあとに書かれていますが、みんなそれぞれ遺伝子は違う。
遺伝子のずれによって、誰かが病気になって生まれてしまう。
難病の子供たちは、人類を守るために生きてきてくれたともいえるんだと。

元気に朝を迎えられること。
おいしいごはんを食べられること。
仕事ができること。

自分がなんのために生きていくのかをちゃんと考えなきゃならないと思いました。

もっとたくさんいいお話がありますのでぜひ読んでみてください!

さあ、今日も笑顔で元気にいきましょう
今日もありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!


fa3f68ac.jpgおはようございます!
今日もさわやかな天気の東京地方です

さて、先日社労士仲間で話をしていたときに、1枚の企画書でセミナー講師の話ができたという話題で盛り上がりました。
DMみたいな感じで企画書を送り込んだところ、3/1000以上の高確率で反応があったといいます。

どんな企画書かを見せてもらうと、一見何の変哲もないように見えますが、ちゃんと伝えるべきことが書かれている。
今までも、こういう企画はあっただろうに、それが実現できなかった理由は何かとたずねたら、みんな口頭ベースでの話だけで、書面にならないと何の稟議も通せないとの返答だったとか。

なるほど、従来のお客さんであれば、こんな感じですよ!くらいで通るかもしれませんが、本当にその企画を通したいのであれば、ちゃんと紙に落とさなければだめっていうことですね。

企画書のフォーマットの本もありますが、今週号のPRESIDENTのタイトルが「読まれる書き方、バカにされる書き方」だったので思わず手にしました。

こんな軽い感じの文章でいると、ちゃんとした文章も書けなくなってしまうかと思い、少しでも伝わる書き方を考えてみたいと思いました。

自分のやりたいことをアピールするのであれば、ちゃんと伝わる文章で伝えること。
話せばわかるってもんじゃないってことですね。

ちょっとアピールの仕方を考えていきます


さあ、今日も笑顔で元気にいきましょう
今日もありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

今朝は、2週間ぶりのモーニングセミナー。
明け方が早くなってきました。
早起きを始めるにはもってこいの季節ですよ

さて、今日の講師はうちの会長くらい元気がいい。
うちの会長さんは47歳ですが、年相応に見えずバイタリティあふれる元気のいい方です

それにもまして元気のあるおじさまのお話。
お歳を聞くと、昭和3年生まれ。

なんと81歳で、腹の底からあふれるばかりの声。
人生80年なんていいますけど、もっともっと人生は伸びますね

その話の中であったのが「100-1=0」

100人がいいことをしている会社でも、1人が気のない返事ややる気のなさや、マイナス的な行動をしてしまうと全部が「0」になってしまう。

たしかに、会社全体で同じベクトルに向いているのに、ひとりだけ違う行動をしてしまうと、イメージから何からゼロになってしまうもの。

信頼ってやつも、崩れる時ははやいものです。

いくら個人で事業をやってるからと言っても、そこには全体の業界もあるわけですし、どこにいても目配り、気配りは大切なんだと思いました。

さあ、今日も笑顔で元気にいきましょう
今日もありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

昨日は月一の相馬塾でした。

午前中は、今流行りの雇調金。
何度聞いても大変そう
どうも、こういう細かい仕事はむいてないらしい

午後は、初めてドクターを講師に迎えてのお話し。
産業医としての役割をお話しいただきました。

メンタル系の話を中心にお話しいただきましたが、ホントにいいお話しでした。

新型インフルエンザのことについても。

今回のは毒性が弱かったので大きな問題じゃなさそうですが、鳥インフルエンザがまん延すると、国家の存亡にもかかわるとあって大変さがわかりました。

埋火葬のガイドラインには驚きです!

知ってますか?

あらゆる公園が安置所になり、火葬場が間に合わなければ、ゴミ焼却場で対応しなきゃなんないとか

恐るべしインフルエンザ。

いや、これはインフルエンザなんてものじゃないですね。

みなさん、ホントにご用心ですよ!


今日もありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

東京地方の朝は強い雨で始まっています。
足元注意でおでかけください

さて、先日の新聞記事にありましたが、コンビニの廃棄間際の商品をディスカウントして販売する動きが各地で見られるとのこと。
http://www.asahi.com/business/update/0506/TKY200905050171.html?ref=any

本部としては、そんなことをされたら利益がなくなって会社が大変なことになる、と言っているというのですが・・・

僕の幼馴染にも、セブンのオーナーをやっているのがいます。
たまに行くと、お店の裏側でひとしきり話をしてくるのですが、商品が崩れてしまったものや発注数と違ったものはお店に並べれないんだとか。
もちろん、期限切れも
でも、よくみると切れてないんですよね

あきらかにもったいない!

これを、会社の方針だからというだけで廃棄処分にしてしまうのはどうかと思っていたところです。

昔、ドーナツでバイトしていたときも、ビニール袋に3つほど廃棄処分をしたことがあります。
これはマネージャーの見積もりミスで多めに作ってしまったからですが、それにしてももったいない。
こそっと、ふくろに入れてみんなに配ったりしましたっけ


電車の中の広告でも、日本人の食べ残しや廃棄するもので、世界の何万人の子供たちが救えると訴えかけています。
日本の外食は、アメリカのそれと比べると格段に量は少ないらしいですが、それでも食べ残しは多いんでしょうね。

毎日おいしいものを食べられることに感謝することを忘れてしまっているから、こんな現象が起きてしまうんでしょうか。

うちは、子供たちに残すことはさせていませんが、もっと食や住に関する気持ちを考えさせないといけないのかもしれませんね。

廃棄処分して利益を確保する企業より、無駄をなくす努力をする企業の方がエコだしかっこいいですよね

みんなが右ならえで始めてしまえば、社会的な動きになることを期待します。

今日もありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

b423c69d.jpg偉大なるロックの神様、清志郎さんのご冥福をお祈りいたします。
人生半ばでロックができなくなってしまった無念は、ロッカーのはしくれとして受け継いでいきます。


さて、今朝の朝日新聞にこんな記事が載っていました。

「上場企業の239社で役員報酬の減額」

ここんとこの不況は全体に暗い重たい空気を蔓延させていますが、上場企業でもこの数ですので、われわれが関与する中小企業でのリストラも多く行われています。

企業によって減額率は異なれど、この239社が多いのか少ないのか、これからのやる気しだいですね。

以上、今日も元気にいきましょう
ありがとうございます

人気ブログランキング(法律・法学)に参加しています!
rank


ぽちっとクリックしていただくと、ランクがあがるシクミになっています!

このページのトップヘ