日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2010年09月

かねてから・・・取りかかったのはだいぶ前になるのですが、この1,2カ月でテキストを書き換え、やっと事務所ホームページをリニューアルすることができました

本日、大安吉日の公開です

http://www.sr-aijimusho.co.jp/

トップ画像はこんな感じです

main


ちょっと大人しくなりました

よろしければ一度(と言わず何度でも・・・)のぞいてみてください


では、今日も最幸な一日を

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

今週は雨続きですね
足元注意で出かけましょう!

さて、今朝の新聞を見ていたら、神奈川労働局が、新卒者や既卒者を採用すると奨励金を交付すると書いています。

391423

今年も新卒者の採用は思わしくないようですので、策を打って出たという感じです。

内容は、大卒、高卒から3年以内の方を採用して、3か月雇用した場合、一人当たり10万円。
さらに、正規雇用として採用した場合、3か月後に50万円を交付とのこと。

また、有期雇用をせずに正規雇用すれば半年後に100万円支給

これはすごいです

うちも、今年新卒を採用して、明後日で半年経過します。
なんとか、うちにも適用してもらえませんかね〜
あ、ここは東京でした・・・

しかし、昨年よりさらに悪化している新卒の採用。
業種によって求人数の多寡があるものの、社会人としての第一歩ですので、やっぱり好きな職業に就きたいというキモチも大切です。

もしかしたら、一生を左右するかもしれないし。

企業側も、この奨励金に乗せられて!という理由ではなく、長い目でみての新規採用というものを検討しなければならないんでしょうね。

それには景気回復かあ

問題は難しいですが、神奈川の企業にとっては朗報な記事でした

では、今日も最幸な一日を

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

少し前から、カバンを新調したいなあと思っていたのですが、やっと購入してきました

TUMIのLaredoというモデル。
tumi__


今までのモノは、セパレートタイプ。
開け口が二つついているので、書類と他のものと別々にいれることができました。
でも、ちょっと大きいものを入れると、見た目以上に膨らんでしまうのが欠点。
ただでさえばかでかいのに、さらに横に広がってしまっては持つのも大変なくらい。

なので、シンプルでかつ大きめのものも一つのところに収まるものを探していました。

そんなときに、TUMIさんから新作のご連絡

シンプルかつ容量的にもちょうどよい
ということで、先日の購入となりました。

2,3日使ってみた感想は、外枠のパイプラインが入っていないので型崩れしやすい。
すかすかだと一人で立ってられない
くらいですかね。

今度は皮なので、今日みたいな雨の日は気を使いますが、その点はあまり気にせず、手入れをこまめにやって使っていこうと思っています。

僕の中では10月が一つの節目になっている感もあって、カバンも仕事もキモチよーくいきたいところです


では、今日も最幸な一日を

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

少し前から、奥歯が欠け始めていました。
しばらくは忙しのもあり、痛くないのもあってそのままにしておいたんですが、近所の社労士さんが、「歯医者は楽しい!」とTwitterで呟き始めたのです。

「歯医者が楽しい???」
そんなことがあるわけがないと、幼少のころの記憶が邪魔をします。

あの音、振動、もちろん痛み・・・
どれをとっても、いい思い出はありません。
しかも、同級生のお父さんだったこともあり、容赦ないのです

その同級生が言っていました。
「子供のころから、チョコレートは毒だって教えられた」と。

でも、40も半ばになってくると、自分の歯も守れないくらいじゃしょうがないと思うのであります。

その社労士さんのつぶやきに乗ってみることにしました。
きっと、その歯医者さんには何かいいことがあるのだろう
そんなわくわく感を持ちながら予約に行きました。

受付「先にカルテを作りますので、問診表を書いてください。保険証お預かりしますね」
と言われて何の気なしに保険証を出し、問診表を書いておりました。

そこでふと気づいたのです

福 「ごめんなさい!さっき渡したの、運転免許証でした
受付「ホントだ!最近の保険証は写真つきなのかと思いました
と、お互いオオウケ

まあ、そんなやりとりがあって夕方の受診となりました。

診察台に座ると、アロマのいい香りがしてきます。
目隠しされたタオルも、なんだかいい香り。

治療が始まって、麻酔が必要なことに・・・
ここでも、いやーな記憶が邪魔をします・・・

しかし、最近の歯科技術というもの進んでおります。

麻酔もそんなに痛くない。
削る音も気にならない。
いい香りがする・・・

患者さんがいやな思いをしないように、いろんな工夫がされています。
こういったことも「集患」につながるんですね

治療のタイミングも、
「このままもう少し放っておいたら大変でしたね。ご近所さんに感謝ですよ」
なーんて言われて、10年ぶりの治療が始まりました。

今回は楽しさも一緒に、腰を落ちつけてしっかり治したいと思います

ちなみに、行った歯医者さんはこちら
代々木デンタルクリニック

では、今日も最幸な一日を


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

先週の連休は、大阪からおきらく社労士さんをお招きして、セミナーを開催しました。

土曜日は、就業規則のセミナー。
日曜、月曜の2日間で、特定社労士の受験対策セミナーを行いました。

僕たち社労士の業務でも、紛争解決を行うことがありますが、それに携われるのが「特定社労士」というカテゴリー。

社労士試験は、現在マークシートオンリーですが、特定社労士試験は記述試験。
普段慣れていないのもあって、動かしていなかった頭を動かさなければいけません。

今年は第6回試験。
講師のおきらく先生曰く、今年の合格率は50%台になるかもしれないとのこと。
僕が合格した第2回試験は約75%程度だったと思いますので、それに比べると低くなっている。
しかも、年々受験者数は減ってきますので、ポイントをつかんでいないと合格を逃してしまうということになります。

試験でのポイントは「倫理問題」
昨年の問題では、紛争解決の場面での受任について、「受任できる」と「受任すべきでない」と迷われたケースが多かったとのこと。
でも、実際に合格した方のデータからいくと、圧倒的に「受任すべきでない」だったそうです。
疑わしきは関与せず的な回答でもあります。

今は、試験対策でもいろんなテキストや書籍がありますが、参考までに過去に使用した文献等を並べてみますので、ご参考になれば幸いです。

?おきらく社労士の、「特定社労士受験ノート」2,625円
057916


?日本労働弁護団発行「労働相談実践マニュアル(現在)Ver.5」3,150円
まさに、労働者を守るための弁護士軍団の主張。
判例も多く、非常に参考になります。
(一般書店では置いていないので注意です)
cover_book_02-thumb-250xauto-17


?山口幸雄他「労働事件審理ノート」2,200円
手元にはありませんが、他の方が持ってきて参考にしました。
_SL500_AA300_


今日も最後までありがとうございます

ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

昨日、東急ハンズ新宿店に立ち寄った際に発見したものがこれ
09152__

往年のラジカセ軍団であります

昔、家にはラジカセかでかいステレオセットでした。
兄貴の部屋にあるものの、子供の頃レコードなんて持ってないし、小さなラジカセでいろいろ聴いていたものです。

僕が愛用していたものと同じじゃないかと思われるのがこれ
0915__

モノラルラジカセです

FMを聴いてエアチェックをしたりして楽しんでいました
そういえば、あの頃はFMの雑誌も3種類くらいありましたね!

小学生の頃は、こんなラジカセなどなく、普通のカセットデッキにマイクをつなぎ、テレビから聞こえてくる音声を拾っては集めていました。
「ちょっと、静かにして!」
くらいの勢いでがんばっていましたっけ

大学生になり、ミニコンポを買ったりもしましたが、今や過去の産物。

でも、こうやって久しぶりに見てみると味があって、ドーンと構えてる風でもあって、なんだか落ち着きますね

今は、コンポも家にはありません。
パソコンでitunesが主流になりつつあります。

時代は変わりましたが、古き良き時代の昭和を感じさせてくれたシロモノでした!


今日も最後までありがとうございます

ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

以前、事務所ニュースを自作していました。
月一の発行というのは、思いのほか大変で、業務が重なってしまっていたこの数ヶ月間は発行ができませんでした。

直前の更新が昨年6月・・・
その前は、一昨年の8月・・・

これでは、お客さんにたいして情報発信などできませんね!

ということで、28年目を迎える来月にむけて事務所ニュースの再開をしたというわけです。

詳細はこちらからご覧いただけます。

クライアント&相事務所ペーパー「アイコンタクト」

なるべく専門用語は使わずに、と思っていますが、仕事のことだけではありませんので、ご笑読いただけたら幸いです

今日も最後までありがとうございます

ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

昨日は、月に1度の寺子屋。
小牧ご住職のお話を聴きに松戸に行ってきました

昨日のお話のテーマは「敬ひ」について

最近、人を敬うことができなくなっている。
他人ばかりか、親や子までが・・・

と、書きだしてはみたものの、司法書士のスミちゃんが上手にまとめてくれているので、そちらを読んでいただいた方がはやいかもしてません

後段の話で、「六即」という話をされていました。

人の道から外れていた人が、次第に人らしい心を持ち、最後は人としてあるべき相(すがた)になるというもの。

マズローの欲求五段階節に通ずるものがありますね

国や言葉が違っても、人としての教えの道はみんな一緒ってことですね。
いろいろと勉強になりました


最近は、僕も常連さんとなっていて、ご住職から半強制的に「福島さんは、絶対にきますよね!」と直電をいただいて、とても光栄なことだと感じています。

寺子屋には、いろんな職種の人が来ていて、いろんな経歴をお持ちの方がいます。
いつも書いていますが、宗教とか信条とかを超えたものがここにあります。

心の軸がぶれているなあ、と感じた方は、ぜひ行かれるといいです

ご住職の昨日のブログには「1時から9時ころまで・・・」と書いてあります。

お話のあとは、お酒の大好きなご住職たちとの交流会のようなもの。

いやあ、今朝は昨日の焼酎がたんまりと残っていました

頭はふらっふらでも、心はしっかりと絶好調です

今日も最後までありがとうございます

ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

締切は過ぎましたが、特定社労士受験対策セミナーのご案内を再度ご連絡いたします!

特別研修のテキストが届いて焦っているみなさん、お急ぎください



【以下案内文】

今年も特定社労士の受験対策セミナーを開催します。
講師は、おきらく社労士こと、佐々木昌司先生をお招きして開催します。
 おきらく先生のブログ  http://okiraku-sr.blog.so-net.ne.jp/2010-07-23-1

okiraku-gokuraku-seminar

毎年難易度があがり、問題の主旨や論点を素早く読み取らずには突破できないこの試
験。
これまでのマークシート形式の社労士試験とは考え方も捉え方も切り替えていかなけ
ればなりません。

そこで、特定社労士試験に関しての著書を昨年出版し、試験前にはすでに売り切れて
しまっていたというおきらく先生の講義を今年も開催いたします。
東京会場は4回目の開催となります。


◎特定社労士受験対策セミナー
■開催日時  2010年9月19日(日)、20日(月祝)の2日間
       10時から17時

■開催場所  お茶の水税経株式会社 902号室
       千代田区神田小川町2-1-7 日本地所第7ビル
       アクセス……http://www.ochanomizu.net/access.html

■受講料   事前お振込となります。
       2日間通してのご参加 :18,000円
       1日のみのご参加    :10,000円

■定員    50名までとさせていただきます

詳細につきましては、こちらをご覧ください↓
 弊事務所ホームページから http://www.sr-aijimusho.co.jp/okiraku/seminar

既に特定社労士のみなさまにもお送りしておりますが、お知り合いの方で受験を検討中の方にも、ぜひお伝えください。


また、その前日には、おきらく先生が特別セミナーということで、就業規則関連のセ
ミナーも開催いたします。

◎おきらく 極楽セミナー 「就業規則改変のツボ!」
■開催日時  2010年9月18日(土)
       13時から16時30分

■開催場所  渋谷区 勤労福祉会館
       渋谷区神南1-19-8 03-3462-2511
       地図……
http://www.mapion.co.jp/m/35.6593088888889_139.702841944444_8/

■受講料   事前お振込となります。
       3,600円

詳細につきましては、こちらをご覧ください↓
 弊事務所ホームページから http://www.sr-aijimusho.co.jp/okiraku/seminar

以上、受験される方、勉強したい方のご参加、またはおきらくさんを一目見たい方もお待ちしております


今日も最後までありがとうございます


ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ


今まで使っていた職印が、使い方が荒いのか、僕が落っことしたのかわかりませんが、一部欠けてしまったんです

いつまでもこのままだと運が逃げていきそうだし(実際、取り逃がしたものもありました・・・)なので、先日印鑑の新調をお願いしたんです!

それが出来上がったということです。

正直いって、弁護士さんの印鑑をモチーフにしましたので、恐れ多いと言えば恐れ多い印鑑に出来上がりました

使い始めをいつにするか迷っていますが、新しい月からがいいかなと思ってます。

来月で、この仕事に就いて丸10年を迎えますので、心機一転です

まだ9月も上旬ですが、来月からいろいろと変わることもあるので、ワクワクしています!

最後までありがとうございます


ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

今朝はお騒がせしました。

無事に朝のうちに解決をし、なんとか事なきを得ました。

原因は、メールサーバーが何らかの問題で一杯になってしまったこと。
削除をしたらスムーズに流れるようになりました。


うれしかったのは、朝一でお客さんにお詫びのメールを入れ、その後解消のメールを送りました。

でも、もしかしてまた受信できないと困ってしまうなあ、と思い、文末に「お手数でなければ、このまま返信ボタンを押してください」と付け加えたところ、多くのお客さまからの反応があったことです

こういう状況はどこにでもあることなのかもしれませんし、誰でも経験していることだからこそわかってもらえるのかもしれませんが、それより反応をいただけたことに、感動しました。

お客さまに支えられて僕たちの商売もなりたっていると考えたら、もっともっと出来ることを、それ以上にやっていこうと決めました!

あまり、こんなことがあってはいけませんけど、なんだかつながってるなあとほっこり

いつもいつもありがとうございます


ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

昨日の午後から、メール受信の不具合が発生しています。
関係各位には大変ご迷惑をおかけしております。

ただいま、ホームページのリニューアル作業を併行しておりますが、その移行に際しての、何らかのトラブルが発生したのかと思います。

解消しましたらご連絡いたします。

取り急ぎ、不具合のお詫びまで。


ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

久しぶりの雨模様ですね。
恵の雨と考えて行きましょう

職場におけるメンタルヘルス問題は肥大化していますが、とうとう会社で義務付けられている定期健康診断に、ストレス検査の項目を義務付ける動きがまとまったと出ています。

メンタルヘルスについては、発症した後のプログラムはかなり充実してきているものの、それを利用する側の心理もあるのか、まだまだ完全とはいえません。

相談窓口を人事部に設けて、そこでの相談件数があがったので傷病手当金の申請件数は減少傾向にあるというお客さんもあります。

でも、これは成功したいい例であって、ほとんどの企業においては、発症してからわかるとか、パワハラを抑えられなかったなどの問題がまだまだ多く存在しています。

パワハラにおいては、定義付けが完全ではないこともありますが、関係する人たちの意識の問題でもあるので、これこそ事前の教育は必要となってくるもの。

パワハラで訴えられて、監督署が乗り込んできた場合は、痛い腹はもちろん、痛くもない腹や、直接関係のない方までの事情聴取などがあって、それこそ大事になってしまいます。

話を戻すと、企業が事前にできるメンタルヘルス対策はいろいろあるはずです。
安全衛生の観点と会社が契約をしている媒体の効果的な活用も含めて、少しでも心の風邪にかからないような工夫をする時代になっているということですね。

今日も最後までおつきあいいただきありがとうございます

ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ

先週の土曜日は相馬塾でした。
午後の講義は、「労働ADRについて」ということで、経験豊富な先生にお話をいただきました。

始まる前に、お客さんのところに、とても労働者側で有名な弁護士事務所からの、労働審判の招待状(笑)が届いたと先生に話したところ、
「何も恐れることはないですよ。相手に、有名な先生が出てくることはしょっちゅうありますからね」
という言葉をいただだきました。

講義の中の下りでも、法の解釈を自分なりに行って、それを世に広めている先生もいるが、ちょっと間違えば大事になりかねない。
権威のある先生のいうことだからといって、真に受けてはいけないということのようです。

僕たちもアドバイスをするときに参考にしている書籍がありますが、まずは自分の見方とどう違っているのかを分析してからかかった方がよいということですね。

勉強になった午後でした

終わって懇親会の場
ちょうど事務指定講習が終わって、即開業という方も多く、みなさんに一言ずついただいて、こちらも改めて身の締まる思い。

その中で、初めて参加いただいた方に言われたのが、
「福島さんのブログを見てきたんです!」
と言ってくださった方がいました。

ここんとこ、何度か書いた「もしどら」で検索をしたところ、僕のブログがかかった。
それだけなら素通りするところが「ダイヤのA(エース)」で、またもや僕を見つけてくださって、この相馬塾に来てくださったといいます。

その方、毎週読んでいる、マガジンでの「ダイヤのA(エース)」ファン!

意外なところで、僕のブログも役にたったのかと、ひとりごちていました。

来ていただいた方の中にも、全部買って読みました!と言っていただいたり、きっとみなさん、ただのスポコンマンガではないことに興味を持っていただいて、引き寄せていただいたんだなあ、と感じました。

大したことを書いているブログではありませんが、なんだかつながってるんだなと思ったら、とてもうれしくなったひとときでした

今日もお読みいただきありがとうございます

ブログランキングの応援クリックもありがとうございます
人気ブログランキングへ



昨日は、僕のメンターでもある、絶好調てっぺんの大将、吉田さんとさし飲みでした。
忙しい中を割いてくれて、やっと実現しました
IMG_0405

もう、こんなことを書いてくれて、最幸にうれしいです
http://ameblo.jp/zekkocho/entry-10637890486.html

吉田さんとは、3年前の夏に初めて会いました。
手帳を見たら、3年前の9月9日。
独立開業が11月11日11時11分11秒ですから、開店の2か月前でした。

僕の前で、お店のビジョン、会社の方向性、自分たちがやるべきことをファイルにしてあり、それを目を輝かせて話してくれたんですが、その時の思いは、
「この若者(僕より10歳下です)、世間はそんなに甘いもんじゃないんじゃないのかい?」
と、心の奥で冷めた自分がいました。

ですが、時間とともに、その話が現実のように思えてくる。
なぜか、数分後にはこの人に魅かれている自分がいました。

吉田さんが師と仰ぐ、てっぺんの大嶋さんのことも興味を持って、今世間はこんなに熱くなっている人たちが多いのか、と思いながらの帰り道。本屋にたちよると、引き寄せられるように飛び込んできたのが、
「本気の朝礼」

立ち読みを始めたら、さっき話していた若者がかっこよく載っているではないですか

これは、本気ですごいかもしれないと思い、翌日には、「一緒に仕事をさせてください!」という自分がいました。
これは行動を起こすべきだと感じたからです

それから、僕の生活も変わり、考え方も変わり、いい影響を受けたのは間違いありません。

そんなことを懐かしく思いながら、新宿の1号店で2人語り合いました。

僕は、裏では絶好調社労士と言っていますが、その根源はこの人にあるのです。

開店当初から社員6名を抱えて、きっちりと社会保険も加入するビジョンには驚きましたが、今や新宿、池袋、代々木、下北沢、渋谷、目黒と6店舗。
社員数も14名に、アルバイトスタッフが約50名強

まだまだ青年社長の躍進は続くでしょう。

絶好調社長が、もっと大きくなったときに、僕も胸を張っていられる社労士になりたいと誓った夜でした

おっと、おいしいお料理たちもご紹介です

まずは、お通しのコーンとトマトたち
IMG_0402

とろっとろの秋ナス
IMG_0404

ほくほくのぼっちゃんかぼちゃ
IMG_0403

もちろん刺し盛り
IMG_0406

〆にTKG
IMG_0408


どれもおいしかったです

ランキングボタンも夏らしく
人気ブログランキングへ

7月で大きな山場を越え、8月はいろいろと整理をする月間でもありました。
来月事務所が28年目を迎えることもあって、出来ることと出来ないこと、やらなければいけないことと、やらなくてもいいことを区別していこうと動きました。

何回か書いていますが、時には捨てることも大事です。
思い切ってスペースを空けて、新しいモノを呼び込みたい9月です

で、先月一つ始めたことは、重たいほぼ日手帳をやめたことです。
スケジュールの管理は、グーグルのカレンダーとiphoneを同期することで常にアップデートできるようになり、お客さまのところに行くにも、他の資料もあって重たくなることから、手帳を持ち出すことが少なくなっていました。

以前は、「1冊のノートにまとめなさい」的な本も流行り、小さなA6判のノートを持つ方も増えたように思います。

でも、それではお客さんとの会話をメモするにはちょっと小さすぎの印象がぬぐえませんでした。
見た目もあるし・・・

なので、思い切ってキャンパスノートに替えました!
526838

見た目でいうと、普通のノートをを使うことにもホントは抵抗がありました。
なんか安っぽさというか、なんというか。

しかし、使ってみると、思った以上にスペースがあるのと、携帯しやすい、まとめて買えば100円もしないというお手ごろ感もあって、バシバシ使うようにしています。

今は、デイリーのメモやプランなどを書いていますが、カテゴリー別に分けて使うのもありかと考えています。

裏紙のメモは、いずれどこかに消えてしまいます。
であれば、ノートに記録して残しておくのも一つの手段ですね

なんでもかんでも、挟んだり張り付けたりという使い方はしていませんが、しばらくこれを使ってみようと思っています

ランキングボタンも夏らしく
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ