日日是々【よくばり社労士日記】

代々木の社労士福島紀夫です。労働、雇用問題をメインにアドバイスさせていただいています。
このブログは,自分の趣味の音楽や野球など,仕事以外のお話もあるので,『よくばり日記』としています。
人生一度きりなら欲張っていきていかないと(^-^)/

2013年05月

「大切」と変換しようと思ったのに「退屈」と出るなんて(笑)

朝からニューオータニで夜までです…

議案はよくある内容ではありますが、質問する人たちの勝手なこと。
人のことなど我関せずです。

こういう人たちはお客さんに対してどんな対応をしているんだろうと、余計な心配をしながら聞いております。

だから余計なお世話なんでしょうけどね。

まだお昼ごはんにもならずにです( ̄◇ ̄;)

画像1

また,どうでもいい話なのですが,僕にとっても大切な話なので書いてみます

昨日,ある方と話をしていたら,今度新しく仲間になった方が,オフィスのトイレのふたを閉めないんですよ!と半分イラッってました。

男性は,けっこうそのままの人が多いでしょうね。

もちろん,僕はふたは閉める派です

その人が言うには,便座は降りていると。
ということは座って用をたしているにも関わらず,ふたはそのままなのが許せないとのことでした

そういえばと思って,うちの事務所を考えてみたら,けっこう閉まってない(笑)

よく,トイレのふたをしめると運気が逃げ出さないという話を聞きますよね!

自分たちの排せつ物を,モンクも言わずに受け止めてくれているトイレには敬意を表さなければならないと思うんです。

使ったら元に戻す。
汚したらきれいにする。

そういうことでトイレは大切にしたいところなんですよね

ふたも閉めず,汚してもきれいにしないとべっぴんさんになれませんよ〜
 

このブログは,ビジネスに何の役にも立たない情報を流していますので,またこんなくだらない話で恐縮です。

人にはそれぞれ体形がありますので,できるだけ自分の体にあった服を選びますよね。
でも,下着ってS・M・L・LL とかくらいしかないもの。
その中で自分に合うのを見つけるわけですが,意外に下着っていうのもそれぞれなんだなあと感じたので一言。

まあ,よくある量販店の下着売り場の中でも,なんとなくかっこいいものを選ぶじゃないですか。
そう,誰に見せるわけでもないのに。

でも,何かあってからでは遅いので(何が?)みなさん気を付けますよね。

ここんとこずっと同じブランドの下着をはいていたんですが,なんとなく他のものも気になってちょっと浮気をしてみたんです。

すると・・・

これがまた,しっくりこないんです(笑)
女性にはわからないと思いますが,おさまりが悪いというかなんというか…

やっぱり体ってやつは正直なんだなあと感じました。
また,元に戻してやろうと思います。

こんなどうでもいいネタにお付き合いいただき感謝です。
 

なかなかお会いすることができなかったのですが,障害年金や障がい者雇用でもとても注力されている,若手社労士の坂田先生がご来所くださいました。
 

943053_464653006948607_971970815_n

坂田さんもバンドマン♪

同行されたスタッフさんは小学校からの同級生で,お仲間のお一人。

坂田さんが曲を作って,スタッフの白木さんが歌を歌うというユニット。

いつかセッションしたいですね〜という話題からスタートでした。


坂田さんは,障害年金もそうですが,「有給ママ」というソフトを開発して,これを広めたいということもありご紹介いただきました。

よくできています!

中小企業での有給管理はこれでバッチリできます。

このソフトが1万円ちょっとというのにも頭が下がります。


有給管理に頭を悩ませている事業主さんや,有給なんて!なーんて思っている事業主さんにもおすすめしたいですね。

とても勉強になったひと時でした!


ふくしま

僕は、学生時代、上大岡のミスタードーナツでバイトをしていました。
バンドも少し落ち着いて、就職活動を始めようかと思っていた頃なので、大学3年の秋ごろだったと思います。
やっとカタギの仕事ができるみたいな(笑)

それまでは、結婚式場の裏方のバイトや夜中の郵便局とか、表舞台には出られない格好だったということもあり(^_^;)

ミスドも夜中のバイトでしたが、楽しかったですね!
24時間営業だったので、朝の3時くらいに掃除でいったんお店を閉める以外はずっとあいてたし。
ある時は、1時くらいになると3階のキッチンにあがり、明日の朝並べるドーナツを揚げたり、デコッたり。
結構楽しんでやってました!

そんなこともあって、ミスドには愛着がある方なんですが、店員さんのトークには閉口してしまいます・・・
「合計で10点になります!お持ち帰りでよろしいですか?」

・・・あのね、いい歳の男がお店でこんなに食べてたら、みんなどう思う?
もう少し、アドリブの効いた対応も必要だとかねてから思うのであります。


先日行ったときは、あと一つ買えばお皿がプレゼントになりますというので、簡単に釣られる自分はホイホイホイホイと追加したんです。

お皿を差し出したお姉さんが言うのは、
「こちら、キャンペーン品ですので、お取替えできません」

人に追加で買わせておいて、それはないだろうとお皿を見つめながら思うのでありました・・・

マニュアル化って、スタンダードを生むのにはいいけれど、番人受けするかといえばそうでもないと思います。
それって、なんでも仕事をしていく上ではあることですが、機転がきくというか、そういう対応をしていきたいと振り返りをいただいた出来事でした。 

Evernote Camera Roll 20130526 100833

もう一週間ほど経って抜糸もしたんですが,先週奥歯を抜きました。

もうかれこれ2年近く歯医者に通っています。
通いだす前もだましだましいたのですが,とうとう耐え切れず((+_+))

半年間,ほぼ毎週通って徹底的に治しました。

今の歯医者さんは,昔とちがって,「キーンキーン」といういやーな音も少ないし,空間もとても心地よい。
そうしないと患者さんが選ぶ時代ですからね,とは副院長の女医さん♡

コンビニほどある歯医者さんから,いい歯医者さんを選ぶのは確かに大変かも。

ということで,治した後も,3ヶ月に一回の定期検診もきちんとやっていたんですが,今年の2月くらいから奥歯が沁み出しました。

視覚過敏かと思っていたのでっすが,診てもらったらそんなことではない。

なんと,奥歯の根っこの骨が折れていたんだそうです( ̄▽ ̄)

どうやら,反対側は食べる方で,もう片方は喰いしばる方。
その喰いしばる 歯に強い圧力がかかってしまって折れてしまったとか。

いや,そんなに強く噛んだりしてないですよ!というと,
「みんなそう言うんだよね〜」とあっさり。

先生の言われる通り抜歯して,2針も縫って,やっと抜糸。

子どもの頃以来ですからね。
みなさんも歯も大事にしましょう。

虫歯になったらここです!

代々木デンタルクリニック

ふくしまでした 

今さらになってしまいましたが,先週の土曜日は月例の相馬塾。
社労士業務の中でも大きな2つの業務,年度更新と算定基礎届の講座を行いました。
249045_507856132601247_1703471585_n

年1回の業務なので,何度もやっていれば体が覚えていますが,はじめてとかまだ数回だけというと不安がつきまとうもの。
そんな不安などを解消するために,みなさんにレクチャーをいただいています!

まず,午前の講師は,社労士バンドのベーシスト鎌ちゃんこと,鎌田浩司さん!
夫婦そろって仲良し社労士さんです。

えーっと,マジメに講義してますか〜?
DSC02429
DSC02438

どこかで見た資料だなあと思っていたら,数年前に僕が話したときのレジュメを持っていてくれて,それを参考にしましたよとのこと。
物持ちがいいというかなんというか(^_^;)


午後の講師は,男前のマラソンランナー社労士の冨樫晶子さん!
こちらも相馬塾ではおなじみの顔になってきました。
DSC02446

何の宣伝ですか(笑)
DSC02442

ドSキャラを自称する彼女ですが,講義の前後はあたふたする姿をみて,彼女もふつーの人間だったんだななんて再確認(笑)
いや,変な意味ではなくて,とにかくスーパーウーマンですからね!


終わって懇親会。
あれ?どこかで見たような顔が混じっている(笑)
DSC02457

野暮用(他人が言うなという感じですが)で都内に来ていたおきらく社労士さんが顔だけ出しに行くといいながら,しっかり懇親会まで参加。

最後までいろんな話題で盛り上がった懇親会でした♪

次回開催は6月15日です!

ふくしま 

今年の2月からお世話になっている朝食会。
毎週水曜日は,僕の所属している渋谷エクセルチャプター朝食会です。

 58150_533212690053185_102070477_n

メンバーは,今日加入した人を加えて41名。
ビジターと呼ばれるゲストが10人という,朝からなんでこんなに元気なんだ!?という朝食会です。

BNIは,ビジネスをしていく上で,まず人に与えよう,人のために尽くそうという概念から始まっています。

昨日の北原さんも言っていました。
たらいの中の水も,自分の方にかき寄せると,すぐに反対側に去ってしまう。
まず,向こう側に水を送ることによって,いずれは自分に返ってくる。

なるほど,確かにそういうことね!という感じです。

朝眠いことを除けば,利他の気持ちで接することに気づかせてくれますので,自分自身の向上のために役立っています。

水曜日は,朝4時半起きなので,今の季節は気持イイんですよ!
今の時期は…(笑)
 

今年も北原さんツアーに行ってきました。
昨年参加した感動とともに!

御年65歳とは思えない北原さんは,相変わらずのパワフルさ,饒舌さ,笑いまで兼ね備えている方で,テレビで見る以上に素敵なおじさまです♡

俺も,あんな65歳になりたいな〜
って,まだ先ですけどね。

北原さんからは,毎回気づきの言葉をいただきます。
昨日の言葉は,「叩けよ さらば開かれん。求めよ さらば与えられん」

これは,ぶりきのおもちゃ博物館を始める時に,資金がなくて義理のお母様に相談したときに言われた言葉だそうです。

ただ待っているだけでは何も降っちゃこない。
自分から望まなければ何も変化はない。

人間プッシュ型で行かなければならないってことを思い出させていただきました。

やっぱり,北原さんってスゴイ!
苦労だって,華やかなだって,自画自賛だって(笑)
こんなおじさんになりたいです(^-^)/

では,フォトストーリーで!

まずは雨の東京駅からスタート

DSC02656

あっというまにぶりきのおもちゃ博物館に到着

DSC02660

ずうずうしくもツーショット!

IMG_2982

ロビーくんもおでむかえ〜

DSC02669

こっちはトイストーリーのスリンキードッグのモデルとなったおもちゃの犬

DSC02667

北原さんがほしくてたまらなかったサンダーバード!

DSC02684

バスの中でもサービス精神旺盛!

DSC02693

そして佐島に到着〜

DSC02703

たまらないお料理の数々!

DSC02710

DSC02711

DSC02714

DSC02716

筋肉隆々の秘訣はこれ!
なんと400回以上もできるとか。

DSC02746

おまえもやってみろと渡されて・・・
2回でダウン((+_+))
しかも「く」の字だし・・・

これ,買います!

DSC02741

テミヤンバンドのミニライブ♪

DSC02750

もちろん,デザートつき♡

 DSC02758

パワースポットを待ち受けにどうぞ!

DSC02765

こんな素敵なツアーをアテンドしてくださった水越さん
有難うございました(^-^)/

DSC02749
 

ワタミが深夜営業を縮小とのことです。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD1902X_Z10C13A5TJC000/?dg=1

若者の飲酒ばなれが一つの要因であるとも。
世間的にも朝カツなどの影響もあるし、フトコロ具合の問題も少なからずあるんでしょうね。

それより何より、ワタミさんの長時間労働による人件費の問題や、過労死の一件もありましたから、対策としては当然になってくるでしょうね。

渡邉美樹さんを書いた「青年社長」は、僕のバイブル的指南書でもあり、勇気付けられた一冊でもありました。

でも、ここ最近では美樹さんの惹きつける魅力が減ってきてしまっていて、少し残念な気持ちもあります。

美樹さんのマインドをまた末端まで浸透させて、ダーティなイメージを払拭してがんばってほしいです。

青年社長〈上〉 (角川文庫)
青年社長〈上〉 (角川文庫) [文庫]

昨日の夜は金曜という事もあって(今日も仕事ではあるんですが)、こんな時は一杯やりたいね〜などと口走るのがいたりして。

いや、実のところを言えば、あまり早く帰るのもな〜、なんてつぶやいたのがきっかけだったのですが(^_^;)

すると、隣のスタッフが、じゃあ一杯行きましょう!と片づけを始める。
前のスタッフにも声をかけると、いや、僕は一人で串カツ屋に行こうと思ってるので・・・という。

じゃあ、みんなで串カツ行こう!ということになり渋谷の串カツに繰り出しました。

「でも、1時間もいれば十分だと思いますよ。」
という言葉は、行ってからわかりました。

立ちっぱなしでの飲みは仕事帰りには長時間はムリってことですね。

まあ、軽く飲んで退散・・・
とはいかず、腰を落ち着けて飲むかという、結局一杯のつもりがそうでなくなった夜でした(笑)

でも、たまに飲む男飲みはいろんな話題が出て楽しかったですよ!

しかし、「二度づけ、禁止やで!」の「やで」って、なんか関東風な感じが。。。

Evernote Camera Roll 20130518 102439

 

今日はランチミーティングがあって,いつもの渋谷・かつ吉さんに行ってきました!

支配人さんのFBで,既に始まっているのは知っていましたが,今年初の冷やしカツ丼をいただいてきました。
今日は,ただのカツ丼ではなく,カレーカツ丼です!

IMG_2959


カレーのだし汁の中にはあたたかいごはんとその上には,もちろん揚げたてのカツ。
そして,オクラ,なす,かぼちゃ,トマトといた野菜が添えられていて,かつの上にはみじん切りのたまねぎがのっていて,カツ丼といってもヘルシーなイメージです。

冷やしカツ丼はもう10年以上もたつようですが,カレー味は昨年デビュー。
デビュー前の冷やしカレーカツ丼を食べた印象は,そんなに辛くない・・・

素直に支配人さんに伝えたら,すぐに辛くなったカツ丼にかわりました(笑)

冷やしカツ丼を店頭に出し始めたころは,常連さんにもお叱りの声をいただいたとのこと。
市民権を得るまでは,なかなか大変な道のりであったようです。

そんな冷やしカツ丼,ぜひ暑い夏に召し上がってはいかがでしょうか(^-^)/

かつ吉さんは,渋谷,水道橋,新丸ビルにあります!

ふくしま 

昨日は,大阪から同業の社労士がやってきて,みんなで飲みたい!というので,新宿でバカ騒ぎしてきました!

集合は18時だったのですが,それぞれ仕事の関係もあり,全員そろったのは21時頃(^_^;)
でも,このメンバーで飲むと,のっけから話題炸裂で笑いがとまりませんでした。

中でも,立て続けに本を出版したこともあって,話題はその内容に持ちきり。
佐藤広一さんの桃太郎や,長沢有紀さんの女性社員のホンネに集中。

まあ,社労士という枠を超えてよく書いたよね〜って感じです。

みんなで遅くまで飲んで,話して,活力をもらって,はたから見ればただの飲み会に見えるかもしれませんが,我々はいたってマジメに仕事してるなあと感じるひと時でもありました。

ということで,気が付けば23時を過ぎていたので三々五々。。。

これから眠い目をこすりながら支部の会議です。

いや,眠くない!
活力をもらったのだ!

IMG_2947


労働法のキモはすべて『桃太郎』が教えてくれる。 ―リーダーなら知らなきゃヤバいマネジメントの必須知識
労働法のキモはすべて『桃太郎』が教えてくれる。 ―リーダーなら知らなきゃヤバいマネジメントの必須知識 [単行本]

500社を見てきた社労士がこっそり教える 女性社員のホンネ (青春文庫)
500社を見てきた社労士がこっそり教える 女性社員のホンネ (青春文庫) [文庫]

「第一印象は2秒で決まる!」

毎週,朝食会でご一緒させていただいている,国際イメージコンサルタントの神津先生の第一声のフレーズです。
その神津先生が本を出版されました。 

自分のイメージってなんだろう?
色使いって大切なんだろうけど,自分はこの色が好きだから。

と自分自身思っていましたし,神津先生自身もカラーと出会うまではそう思っていたとのこと。
でも,その人の髪,目,そして肌の色からイメージされる色というのがあるというのです。

それ以来神津先生も自分の色を確立されて,いつも洗練されたスタイルでいらっしゃる方なんです!

最近のビジネスシーンでは,クールビズということもあって,着崩しが流行っていますが,一つ間違えると相手に対しても周りに対しても不愉快な思いをさせてしまうことがある。

スーツやネクタイの色,ポケットチーフの色でも人の印象は変わりますので,うっかり間違えてしまうと第一印象で契約も取れないことも出てきそうです。

一番きれいな色ってなんだろう?
一番ひかってるものってなんだろう?
(Mr.Children 「GIFT」)


この本を読んでから,自分の色を探してみようと思いました!

おしゃれとかではなくて「身だしなみ」

いいオトナですからね,気を付けていこうと思います!

いいオトナになりいふくしまでした(#^.^#)


1,400円(税込)

なぜ、あの人はいつも品がよく見えるのか?
なぜ、あの人はいつも品がよく見えるのか? [単行本]
 

やっとあたたかくなってきました!
月曜日ですので気持ちよくいきましょう!

さて、土曜の夜はバンドのリハでした。
バンドと言っても、じゃにめん♪ではなく、陰陽座という、超メタメタのジャパメタバンドのリハでした。

実は、あまり聴いたことがなくて、やるまでは不安だったんですが、やっぱり聴くのとやるのとでは大違い。
楽しんできました!

実はこのバンドの歌詞がスゴイんです。
全然カタカナが使われていない。
すべて難しい日本語オンリーなのです。

なので、曲名と歌がつながらないし、歌詞を見てもなんだかわからない。
僕は、歌いながら叩く方なので、今回はこんな感じだろう、ほにゃらら〜って感じでした(笑)

集まったメンバーは、6年くらい前に、mixiのセッションで知り合った仲間で、当時は定期的にみんなでワイワイやっていたんですが、僕がここんとこごぶさたで…

こうやって誘ってもらえることは嬉しいですね(^_^)

来年のライブを目指します(笑)

写真は,打ち上げのあとの,神座の〆のラーメンです
久々にやってしまった(^_^;)

IMG_2940


ドラマーふくしまでした♪

金剛九尾
金剛九尾 [CD]

先日,お客さまの決算が終了し,業績好調で黒字決算がでました!とのことで,僕と税理士さんを呼んでいただき,祝盃をあげてきました。

僕が関与させていただいてまだ1年も経っていませんが,労働環境についてアドバイスをさせていただき,その時は社長さんも奥様もそんなことはできない!というリアクションでしたが,きっと取り入れれば従業員のみなさんもわかってくれて,働きやすい環境になりますよ!と言って,会社としてはえいやあ!で導入したといいます(笑)

しかし,それが奏功し,今期も黒字の決算をむかえ,ますます成長していこう!という元気のある会社さんとの会食でした!


連れていっていただいたお店は,恵比寿にある「Le Coq(ルコック)」さん

シェフの比留間さんは,なんとお客さんの社長さんの高校の同級生。
なんと19歳の時に,単身フランスに渡り修行をされたという筋金入りのシェフ。

また,こちらのお店はミシュランの一つ星をいただいているとのことですが,そんなことは表に出さずに,ただ美味しい料理を出してくださるレストランでした。

一つ星でも気取らないお店の雰囲気はバッチリです。
ぜひ恵比寿のお店でお困りの際はいかがでしょうか。

で,お料理たち☆
まずは,カニのクリームスープにキャビアがのせ〜

IMG_2916

ホタルイカと白アスパラガス

IMG_2910

真鯛のフライにうろこもカリカリになっています

IMG_2911

メインディッシュのお肉!

IMG_2915

グリーンピースライス

IMG_2913

そしてデザートでした

IMG_2914

ワインもいい感じでそろえていただいて,とても美味しかったです!


 

同業のイケテル女性社労士 長沢有紀さんが,新著を出されました。

まあ,今回も過激なタイトルがついています。
ましてや,その中身たるや更に驚きです!

文体は有紀さんお得意の妄想録(こういうと本人嫌がるけどホントは恋愛録)風で書かれています。

ざくっとした内容は,「男性諸君,女性社員のこういうところを見抜けないと,仕事をしてもうまくいかないし,もてないよ〜。もっと女性の扱い方を学びなさい!」といった感じ。

男性目線でも女性目線でも書かれているのですが,こんな男は嫌われるし,仕事もできないんだろうな〜という思いで読み終えました(笑)

本人の写真からは想像できないかもしれませんが,普段話している口調,そのまんまの文章ですので,面白く読めること間違いなしです。

o0800054012509001934

ただ,俺はこんなんじゃないぞ,私も違うわ!勝手な思い込みだね!という意見もあるかもしれません。

それは,そのままあなたのことよ( ̄ー ̄)と指摘されるだけですので,意見したとしても突っ込まれることもまちがいないでしょう。

笑って読める一冊。

著者は,福島も題材に使っているといいますが,決してそんなことはありません。
127ページのくだりはフィクションですから(ー_ー)

早く読んで広めなさいよ!とのお達しもありますので,ぜひお手元に!

700円(税込)

500社を見てきた社労士がこっそり教える 女性社員のホンネ (青春文庫)

500社を見てきた社労士がこっそり教える 女性社員のホンネ (青春文庫) [文庫]

すごいです。
久々に1週間ブログを書き続けています。
これが習慣になればいいですね!
昔みたいに。

さて,昨日の夕方は関内で仕事を終えました。
せっかくなので,気になっていたお店に,勇気を出して入ってみました。

関内にあるスタンディングバー「Paris(パリ)」    

IMG_2897

実は,約20年ほど前に,その時のお客さんのDr.に連れて行ってもらったお店でした。

広いお店ではなく,文字通りカウンターのみ。
カウンターの中では,初老のママが仕切っているお店でした。

でも,20年も経っているので当然代替わりしているとの情報を得ながらの入店でした。

19時代のお店にはお客さんはいなくて,白いカットソーを着たママがいました。
聞くところによると,先代のママさん(今のママの義理のお母さん)は10数年前に68歳で亡くなったとのこと。

ということは20年前に来たときは50台だったのか!と驚き。
「みなさん,そうおっしゃいます(笑)」とママさん。
それだけ貫録があったんですね!

で,今のママが後をついだのがその後しばらくしてから。
今年でお店は90周年を迎えると言っていました。

開店したのは先代のママのご主人。
アルゼンチンで流行っていたスタンディングバーを日本でもやりたいと言ってはじめたのが最初だそうです。

カウンターの後ろにはソファもあるんですが,これは荷物置き専用とのことで,誰も座ることはないとのこと。

20年前とお店の雰囲気は変わっていなくて,一見の僕にも気持ちよく接してくれました。

昔のママは,3杯しか飲ませなかったそうで,「ごはんを食べる前に軽く飲むくらいにしておきなさい」といって,帰るお客さんには「いってらっしゃい!」と声をかけていたとか。
う〜ん,粋な計らいです。

僕もおススメをいただきました。

ミントジュレップ

IMG_2900

本格的なハッカの葉っぱをちゃんと潰して,そこに96度のウォッカを入れて飲むお酒。

ハッカのクリーンな香りがプンプン!
そして,飲みごこちも96度とは思えない爽やかさ。
夏場はこれだけを飲みにくるお客さんもいるとか。

3杯目は,空いたグラスにBlack&Whiteのハイボールを注いでいただきました。

IMG_2902


ママの雰囲気もすごくよくて,僕も常連になってしまいそうです♡


 

昨年のブログでも書きましたが,ぶりきのおもちゃ博物館で有名な北原照久さんの,8億円と言われる佐島邸への訪問ツアーが今月の20日に企画されています。
http://shimanori29.livedoor.biz/archives/51979929.html
IMG_0768


昨年参加して感じたことは,夢を追いかける人は,途中であきらめることなく,ちゃんと実現しているということ。

ミスチルの歌詞にもあります。

「信じていれば夢が叶うだなんて口が裂けても言えない。
だけど,信じてなければ成しえないことが
きっと何処かで僕らの訪れを待っている」

(Mr.Children 「Prelude」)

北原さんて,道楽でおもちゃを集めて,それを商売にしてるなんて・・・と揶揄する話も聞きます。

しかし,本当はそんなではなくて,何度も挫折を繰り返して今の地位がある方です。
成功してきた鍵は,夢を諦めなかったことと,人に感謝することだと話されていました。

「運がいいだけの人はありえない。
悪いだけの人もありえない。

いい時は感謝。
悪い時は難がある。

これを繰り返すと・・・

難・ある・難・有る・難・有・難・・・

それが有難うなんだ」


とバスの中でも言ってました。

だから,人一倍苦労や痛みを知っている人なんです。

そんな北原さんの一流に触れるツアーに行きませんか!
もちろん僕も行きます!
そのためにGWも仕事をしました(これはチガウカ・・・)

もう少し席があるようなので,思い立った方はぜひ!

お申し込みはこちらからです!
http://hanjo-mail.biz/article.php/2013.5.kagai

日曜日は,野球界で大きな出来事がありました。
なのに,どうでもいいことで,更新することだけに生きがいを感じてしまいました・・・

ということで気を取り直して話を戻すと,5日の日は長嶋さんと松井の国民栄誉賞の受賞でした。
みなさん,これをどうとらえたでしょう。

今までの受賞者を見ると,王さんもいれば衣笠さんもいる。
なんで長嶋さんは今頃だったんだろうという思いと,ここで松井も!?という思いが重なりました。

もっとも,その当時の首相の決めることですので,政治的背景も影響するのでしょうけど。

長嶋さんが話す,久しぶりの肉声に一喜一憂し,松井の謙虚なコメントにもそれなりの感情をいだきました。

国民の,とはいえ,元はG党ですし・・・


で,わがベイスターズに視線を移すと,中村ノリ選手が見事2000本安打を達成したのです!
ノリは,自分勝手な選手だとかなんとか言われている時期があって,いろんな球団から見放された時期がありました。
中日で育成選手として再スタートをしたときには,そこまで現役にこだわる姿勢に感動しました。

そんなノリが横浜に来るときもいろんな意見がありましたが,僕は賛成でしたね!

一度痛みを知っている選手はきっと大きくなれる。

そう思っていました。

独特のフォームから送り出すヒットの数々。
これからも横浜の主軸として大いに活躍してほしいもんです!

今年新調したユニホームとともに。

IMG_2777

昨日の子どもの日,どこか連れてってという年頃でもないのに,どこかに行きたいという女子チーム。

以前テレビでみた上野にあるスイーツのアウトレットに行きたい!となったのですが,調べてみると食べ放題でもないし,何やら相当混んでいるという前情報をインプットさせ,それならヘルシーに行こうということになり,横浜ではなくて,わざわざ都内まで足を伸ばして,シズラーでランチしてきました。

基本,菜食主義の体にしたい自分にとっては最高の場所。
食べ過ぎてしまうのが難点でもありますが・・・

しかし,そこは野菜とフルーツ王国。
IMG_2883
おいしくお腹いっぱいにしてきました。

帰りは,新横浜で第三京浜を降りて初IKEAに。
http://www.ikea.com/jp/ja/store/kohoku

近くだと思うとなかなか行かなかったり,わざわざ寄るということがなかったので,やっと来れたという感じです。

しかし,広いですね!
すっかりオノボリサン状態になって,店内をぐるぐる。

うちも広ければあんなものやこんなものを置きたいなあ,という小市民感を目一杯感じながら歩き回りました。

次回はちゃんと目的を持って行ってみましょう!

このままの勢いで書き続けてみます!

ふくしま

一日で一気に読めるよ!とまわりのみんなからの絶賛もあり、足掛け2日で読み終えました。

少女の頃から醜いと言われ続けた一人の女性。
友達にも、家族からも醜いと言われて、身も心も傷つきながら大人になっていく。

ある時、整形というかたちて「美人」という称号と「形」を手に入れた。
そこから美しさを追及し、体を張っての整形を繰り返していく。

いつしかそれは、過去の男性を見返した感情に駆られ、めでたく目的を果たすことになるが・・・


この作品は女性目線から書かれていますが、男性目線に変えて読んでみると、女性はこんな感じで男を見ているのか、きれいな女性に対してはこんな感じで接すればいいのかということも勉強になりました(笑)

よく美人は3日見ると飽きるといいますが、ちょっとした顔の作り方で一気に表情は変わるものだと知りました。

もっとも、僕が整形をすることもないでしょうけど。。。

連休3連続エントリーふくしまでした。

モンスター (幻冬舎文庫)
モンスター (幻冬舎文庫) [文庫]

同業の社労士、佐藤広一さんが、先月16冊目となる著書を発刊しました。

「図解式仕事術はこんなにスゴイ!」

今までも仕事術的な本はたくさんあって、僕自身もたくさん読みました。
結論としては、なかなか自分には馴染めてないなあといった感想。

すごい人が書く本って、参考にはなるけれども本当に万人に通用するか?というとそうでもないと思うんです。
サクセスストーリーもそう。
その人の境遇だからこそ成り立った的な話の流れだと思うんです。
(↑成功できてない人間のヒガミ?(笑))

でも、今回の広一さんの本は、同業というスタンスもかなりのウェイトを占めていますが、すんなり入ってこれる内容でした。

難解な法律や法改正なども、○と□を使って表現するというもの。
人前でプレゼンする機会が多い我々にとって、難しいことを簡単に伝えるということがミッションでもありますが、これがなかなか難しいとされています。

平易な言葉で説明すればいいのですが、言葉だけでは伝わり切れないものもあります。

さっそく、事務所の中で打ち合わせることがあって、図解で説明してみました。
自分でいうのもなんですが、なかなかうまく取り入れられたと独り言ちています( ̄▽ ̄)

ホントはスタッフにも読ませようと思ったんですが,事務所の中で取り入れた手法がバレバレになるので今のところ保留です(笑)

社労士だけでなく、いろんな方にも手に取っていただきたい一冊ですね!

ということで、連休も微妙に仕事モード。
ふくしまでした。

図解式仕事術はこんなにスゴイ!
図解式仕事術はこんなにスゴイ! [単行本(ソフトカバー)]

前回のエントリーから3ヶ月も経ってしまいました。
ブログの継続ができずに困っておりますが、また書いてみようという気になりましたのでエントリーしてみます。

また、すぐ断念するかもしれませんが…(笑)


昨日、事務所のホームページについて打ち合わせをしたのですが、その時まではホームページとこのブログのリンクを外そうと思っていました。

しかし、打ち合わせのあとに感じたのです。

「ホームページの内容はほっとくと古くなるけど、ブログは毎日更新すれば新鮮なままでいられる」と。

わかっていることではあるし、やってみようと思ったことは即実行したい資でしてf^_^;

という簡単な理由で書いています。


さて、世間は連休ですね。
車内の雰囲気が違います。
空気が違います。
朝から大きな声で話すおばさんたちがいることも違います(笑)

もう少しすいてるかと思いましたけどね〜

ちょっとやり残していることをやってしまおうという車内にてです。

天気もいいですし、みなさまよい連休を!

ふくしま

このページのトップヘ