明治神宮鎮座百年を迎えるにあたり、お屋根の張替えなど、準備に忙しい明治神宮さんですが、前から銅板の奉納ができることは知っていたのですが、時間帯が合わずになかなか…

やっと先日奉納することができました。



実際に張替え作業をしている中で、昭和30年当時の銅板にも奉納された方の名前が記されているとかで、この先100年後にこの銅板も日の目を見ることになるのかなあ、などと思いを馳せながら書いてきました。

これからの歴史に名を残しました(笑)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村